あなたの部屋をカフェ風に

新しい生活が始まる。

そんなとき、気持ちも変われば、住む場所、部屋も変わることがあります。
住空間というのは、帰ってくる場所であり、身体と心を落ち着ける場所。

まったり音楽を聴いたり、雑誌をめくりながらソファーでくつろいだりと、過ごし方はいろいろあります。

コーヒー好きなら、お気に入りのコーヒーをたてて、そのいい香りにつつまれながら、美味しいスイーツを食す。

そんな至福の時間をさらに幸せ空間にするヒントを紹介します。

題して、「カフェ風部屋にするポイントあれこれ」

部屋の色はアースカラーがおすすめ。
ナチュラル、自然の色です。
ベースはブラウン系か、ホワイト。
光のイメージ、ホワイトだったら明るい印象になりますし、
ブラウンの面積が多ければ、落ちついた雰囲気、ダークブラウンならよりシックになります。

そこにさし色として、空や海のブルー。
例えとするなら、明るいホワイト系ベースの「ブルーボトルコーヒー」
森林や葉っぱのグリーン。
こちらは木々に囲まれた風な「スターバックスコーヒー」でしょうか。

イメージがわきますか?
少し温かみを+するならオレンジ系。
カラーのトーンを合わせると馴染みがいいと思います。

材質は木製。
木の質感がぬくもりを感じられカフェ感をだしやすいと思いますが、ガラスやスチールといった硬質な素材も以外に合います。
コーヒーの器具がそうなので、一部に取り入れてみてはいかがでしょう。

デザインはシンプル。
配置するなら空間が多くなるようなゆったりした置き方が理想的。
小物は、隠すより見せる収納の方がいいかと思います。
見せたくなるようなアイテムを飾る、その見せ方がセンスの見せ所。
雑貨を扱うショップのディスプレイは結構参考になります。
英字のモノがあると一気にカフェっぽくなりますよ。

全体の雰囲気に作用するライティング。
できれば間接照明を。
部屋全体が明るくなるより、リラックスした空間が演出できます。
観葉植物を置くのもおすすめです。

あなたのお部屋。
カフェ風にしてみませんか?

コメント