るるわ珈琲 55種類から選べる自家焙煎

今回は、熊本市南区にある自家焙煎「るるわ珈琲」をご紹介したします。

 

こちらは気軽にコーヒーを楽しんでほしいという思いから、スタンド形式の店舗です。

 
道路沿に店舗を構えていて、休日にはテラス席が一杯になるほどの人気です。

 

このお店のコーヒー豆の特徴は、自家焙煎後の3~7日までの豆を使用し、注文後にコーヒー豆を挽いで丁寧に淹れた、鮮度にもこだわった一杯をいただけます。

 

コーヒー通はもちろんのこと、子どもやあまりコーヒーの苦みが・・という方と一緒に行っても、それぞれの好みにあったコーヒーが見つかるのには、理由があるんです。

 

その秘密は、55種類のコーヒーメニュー。
そのメニューの多さから、何度いっても迷ってしまうので実は困っています。

 

子供もコーヒー?なんて思っていませんか?こちらではキッズコーヒーと呼ばれるカフェイン少な目のアレンジコーヒーがあるので、家族みんなでコーヒーが楽しめるのです。

 

では、数あるメニューの中で、ぜひとも味わってほしいメニューをご紹介します。

 

まずは一番人気のブレンドコーヒー。エチオピアの豆を中心にブレンド。甘味と酸味、そして苦みのバランスが取れた後味のよいコーヒーです。苦みが感じないのは、その焙煎技術の高さと鮮度の良さからくるのではないでしょうか。

 

どんな味と出会えるか楽しみな「匠の即興コーヒー」。マスターがあなたの好みに合わせて即興でブレンドして淹れた一杯。あなたの創造した通りの味?それともいい意味で裏切ってくれるのか?どんなコーヒーが出てくるか楽しみですね。

 

またこの店にきたら飲んでほしいのが、「ホワイトコーヒー」(350円)です。
名前の通り、白っぽい、琥珀色のコーヒーです。

 

口に含むと苦みがなく、香ばしさと甘味が感じられます。
これは浅く焙煎することで、コーヒー豆の青臭さ、えぐみなどは一切感じることがなく、コーヒーのもつ香ばしい香りがあります。
ぜひとも味わっていただきた一杯です。ちょっとコーヒーの苦みが苦手だけど、コーヒーの香りが好き!というかたにもおすすめの一杯です。

 

味の違いがわかるコーヒー通と自信がある方は、コーヒーの飲み比べをしてみませんか?
こちらのアイスコーヒー(380円)には、純味と濃味の2つのタイプがあります。
まるで、ラーメン屋見たいな味のネーミングなんですが・・・純味は甘味を引き出したブレンド、キレと苦みとともに口の中に広がっていきます。濃味は、苦みとコクを引き出した大人っぽい味になってます。

このほかにも、アイス・ホワイトコーヒーや、ジンジャー・きなこ・豆乳といった体に優しい素材を使ったメニューをはじめ、季節のメニューも魅力的です。

 

夏には、カフェ・ラ・テをベースに、練乳とコーヒータピオカの入ったアレンジドリンクや、コーヒーなのに口の中で炭酸がはじけるスパークリングコーヒーなど、なかなか他店では味わえないコーヒーメニューがあり、何度いっても必ず悩んでしまいます。

 

また涼しくなるころには、ホットコーヒーとぜんざいが合体したカフェラテぜんざいも人気メニュー。コーヒーのほろ苦さと小豆の甘味がマッチして、癖になるおいしさです。自宅の近くにあれば毎日でも食べたいおいしさなんです。

 

このほかにもスパイスや熊本県産のミカンを使ったフレーバーコーヒーなど新しい味にもどんどん挑戦しているお店です。

 

事前に電話しておけば、先に用意しておいてくれるので、ドライブ途中にさっと手にすることができます。

 

ホームページ:http://luluwa-coffee.com/
【店舗名 】 コーヒースタンド喫茶 るるわ
【所在地 】 熊本県熊本市南区近見1-1-26
【TEL 】 096-352-2662
【営業時間】 11:30~24:00
【定休日 】 木曜日

コメント