アイスコーヒーに合う食べ物

一般的にはコーヒーに合う食べ物とは、洋菓子系の甘い食べ物となりますよね。または、食後に箸休め的な一杯という事になります。イタリアンなどの洋食以外でも、和食店やラーメン屋でも最後に熱いコーヒーを淹れてくれる店も多いですし、またそれを楽しみにしている私やあなたがいます。

でも、これらは全部熱いホットコーヒーの様な気がします。冷たいアイスコーヒーに本当に合う食べ物って何だと思いますか? 案外、思い浮かばないですよね。それは、コーヒーが美味しければ洋菓子でも和食でも合いますよ。合うけど、絶妙な味とは言えないですよね。しかし、私は遂にアイスコーヒーに合う食べ物を発見したのです。それが何かというと「カレーパン」なのです。

カレーパン以外にも合う食べ物は人それぞれ有ると思いますが、万人がいつでもどこでも手に入れられる組み合わせが、カレーパンとアイスコーヒーなのです。

 

最近は、コンビニコーヒーがとても力が入っていますし、どのコンビニで飲んでも納得できる味ですよね。そこで、購入したカレーパンを温めてもらい、冷たいアイスコーヒーとの組み合わせは、ちょっとした幸せを購入した気分となるのです。

このカレーパンに到達するまでは、いくつもの食べ物を合わせてみました。すると、ホットコーヒーなら甘い食べ物なら全般的に合いますが、冷たいコーヒーだと本当に合うものが少ないのです。コーヒー本来のうま味や苦み、そして香りを活かすには、甘いケーキやクッキーが一番なのが分かります。でも、食事とすると、お茶の様に食事の途中でもコーヒーを飲む気にはなかなかならないですよね。如いて言うなら、サンドイッチやハンバーガーだとまだ合いますが、それでもお茶ほど合うかと言うと疑問が残ります。

 

やはり、コーヒーは最後に飲むのがベストなのです。しかし、カレーだとこの強烈なスパイスが、コーヒーを途中で飲んでもまったく問題がないのです。さらに難しいアイスコーヒーでも、カレーパンが温かいとまったく違和感がありません。

でも悔しいのかな、どんなに有名な喫茶店でも、アイスコーヒーとカレーパンのセットは置いてないです。そればかりか、その味を求めるならパン屋を訪れる方が楽です。しかし、今度はコーヒーが置いてなかったり、あまり美味しくない事が多々ありますよね。美味しいカレーパンを出す店で、コーヒーまで美味しい店は皆無だと思います。もちろん、両方の店を訪れるのも作戦としてありますが、これは正直面倒ですし、仕事中など時間がない時は不可能となります。第一、カレーパンが美味しい店は、人気商品だけに売り切れるのも早いです。そんなジレンマを簡単に解決するのが、コンビニでアイスコーヒーとカレーパンを購入するだけなのです。

コンビニは、おにぎりだけが進歩したと思われていますが、カレーパンも本当に進歩しています。大手コンビニなら、どこのカレーパンを食べても外れはないです。何年もカレーパンを口にしていない人は、「コンビニのカレーパンってレトルトカレーだろ!」と文句を言いますが、それは一口食べてから言ってもらいたいものです。本当に濃厚ですし、多くのスタッフが真剣に考え抜いた結果の味だと脱帽するほどです。そして、これに合うのが何度も言っていますが、アイスコーヒーなのです。

コンビニコーヒーって、パンに合うために研究され開発された事を知っていますか? 以前は、ドーナッツなどとの販促効果も期待されていましたよね。低価格だが、ドーナッツに負けないインパクトを与える為に濃厚な味となったのです。しかし、今ではドーナッツが消えてしまい、それでもコーヒーだけは生き残っていますよね。

 

この美味しくなったコーヒーをアイスでも、カレーパンと合う事実を知らない/想像もしなかった人が大変多いのです。どちらも、日本人の味覚にピッタリなので、ぜひ騙されたと思って試してみて下さい。

コメント