インスタントコーヒーと豆から抽出するコーヒーの違い

大多数の方が家でコーヒーを飲むという時はインスタントのコーヒーを飲むそうですが。

インスタントのコーヒーと豆から抽出するコーヒーの違いやメリットやデメリットについて触れていきたいと思います。
●インスタントコーヒーのメリット

忙しいときや、早くコーヒーを飲みたい時にすぐに作れます。

しかも、最近ではインスタントコーヒーの値段も安くなってきているのでお財布にも優しいですね。

また、昔と比べてインスタントコーヒーの質もなかなか上がってきているような気もしますし、缶コーヒー

などの質も年々上がってきていると思います。
●インスタントコーヒーのデメリット

やはり豆から挽いたコーヒーの味には到達しないというのが、個人的な感想です。

経済的にも優しいですし、質も上がっていると言いましても。やはりインスタントなのだなあ…

と思うことがあります。

まだ、インスタントコーヒーには添加物も含まれているので。体にもあまりよくないそうです。

知人にインスタントコーヒーを毎日飲む人がいるのですが。

ずっと飲んでいるうちに、体が不調になったり、眠りが浅くなったというお話も耳にします。
●豆から挽くコーヒーのメリット

なんと言っても味がいいのがメリット。

豆を挽いている段階で、コーヒー豆のいい香りが鼻を抜けて気分が心地よくなります。

ミルで挽いている瞬間もなぜだか、テンションがあがってしまいます。

お湯を注ぐ時も個人的には楽しい時間です

コーヒーが大好き。という方は初めて豆を挽いたりするときに感動を覚えると思います。

また、健康にもいいという噂もあります。

コーヒーを淹れたときにふわっと香る独特の香りは。多くα波があらわれることが研究の結果わかったとのことです。つまり、コーヒーの香りには人をリラックスさせる効果があるのだそうです。

ほかにも。

紫外線の予防や動脈硬化のなどの健康面にも期待ができるとのことです。
●豆から挽くコーヒーのデメリット
やはり急いでるときや、豆挽きコーヒを始めたての頃は、面倒くさいという方が多いそうです。

私自身も急いでいるときは、豆から挽くと時間もかかりますし、ゆっくりと楽しめないので。
インスタントコーヒーで済ませることが多いです。

味は大変良いのですが、少々時間がかかるのは若干ネックかもしれません。
あと少々お金がかかるという面もあります。

ミルなど、その他。
コーヒー豆を100%楽しむとなると若干お金はかかってしまうと思います。

莫大な額ではないのでその点は安心して良いと思います。
●まとめ
私自身の感想としては。豆から挽いたコーヒーが大好きです。

コーヒーを自分で挽くのを始めて一週間ぐらいの時は
めんどくさかったり、楽しかったり。

いろいろな感情が入り混じっていたのですが。

やはり味がいいので豆を挽き続けていると。
面倒臭さよりも、コーヒー抽出するまでの過程を楽しめるようになっていきます。

今では毎日コーヒーを挽くのが日課になっています。
また、若干お金がかかりますが。

コーヒーを楽しむための。コーヒーカップやミル。

その他コーヒーショップや雑貨屋さんで見るコーヒーを楽しむためのグッズをなどを眺めていると楽しくなってきます。
思わず衝動買いをすることもしばしばあります。

しかし、最近驚いているのが。インスタントコーヒーの質もかなりあがってきているという点です

たまに家でもインスタントコーヒーを飲むことがあるのですが、昔に比べって絶対にうまくなってきていると思っています。
街角の自動販売機でちょっと値段が高い缶コーヒーなどを買ってみて飲んでみると本当にびっくりします。

また最近では、コンビニエンスストアなどでドリップコーヒーが飲めるのは感動ものです。

値段もめちゃくちゃ安くて、味も安い割に問題はない。

私は喫茶店やカフェなどのコーヒー豆で、あまり口に受け付けないものもしばしばあるのですが。

それもなく素直に喉を通過してくれます。

コストパフォーマンスで言ったら最高だと思います。
コーヒーは健康面にも影響があるというのが、少し話題になってきていると思います。

やはりインスタントコーヒーの飲みすぎは体に悪いという点は、少し納得できるかもしれません。

以前私はインスタントコーヒーしか飲まなかったのですが。
毎日飲む回数が増えていくにつれて、気持ち悪くなって来ることもしばしばありました。

やはりカップ麺などと同じ「インスタント」なので、多かれ少なかれ、添加物も入っていて
身体への影響もあると思います。

また噂によると発ガン性物質が含まれている、という話を聞いて。豆から挽くコーヒーにシフトチェンジしました。
それから気持ち悪さなどもなくなり、逆に体の調子が良くなったんじゃないか?と思うこともありました。
それもそのはず、豆から挽くコーヒーには健康面へのメリットがかなり期待されているからです。

なので私は普段、豆から挽くコーヒがメインで、インスタントコーヒーは補助的に考えています。

コメント