インスタントコーヒーの考察

私の毎朝のはじまりはコーヒーからです。
一日に何杯のでるか、この前数えてみましたが、15杯ぐらいでした。
朝にコーヒーとタバコで一腹、ここから毎朝始まります。
たくさん飲むと体に悪いよとか言われますが、全然気にしておりません、もうカフェイン中毒ですから。。。
よくニュースでコーヒーが○○に良いとか、○○に悪いとか言われますが、そんなこと気にしていたら飲んでいられないです。
会社でもコーヒーを用意されてますが、今のインスタントはほんとに美味しいです。
コーヒーはかなり凝るほうな私でも、美味しいと感じます。たまにハズレもありますがね。。。
最近よく見かける、インスタントコーヒーでドリップバッグコーヒーはほんと良く出来ていると思います。
なんでこの発想が昔はなかったんだろう。。。
しかし、ドリップバッグがでたての時は、紙の部分が濡れてすぐにシナ~となり、コップの中にドボンということも何度かありました。
紙の部分の足といいますか、コップに挟む部分が2箇所のものが最初は多かったですが、改良され4箇所に増えたりし、しかしそれでもコップに落ちてしまうことがシバシバ。
何年もたつと、紙じたいが改良され、コップに落ちることも最近ではなくなりました。
ドリップバッグは何が一番いいかと言いますと、やはり従来のスプーンで混ぜてということをしなくていいのと、捨てる時がほんとに便利です。
かなり昔にUCCから紙コップと袋に入ったコーヒーとミルクのはかなりブレイクしましたが、あれはどうしても、コーヒー袋とミルクの袋を捨てることが必要でしたし、今思えばあんまり美味しくはなかったですよね。
私が最近ハマっているドリップバッグはブルックスのコーヒーです。
苦味もさほど少なく飲みやすいです。
アイスにして飲むこともあるのですが、アイスにしたらやはり少し物足りない感じはありますが、自分的には結構いけます。
しかしブルックスのドリップバッグは2箇所をコップに挟んでのタイプなので、毎回入れるときに落ちないか心配になります。。。
毎日使っているものなので、もうちょっと改良されることを願ってます。
若い時にはグァテマラのような結構苦いものが好きだったのですが、最近すっかりブレンドばかり。
タバコを吸いながらだとグァテマラが結構合うように思えますが、なかなかグァテマラを買う機会もないですし。
この先どんなインスタントコーヒーがでてくるか楽しみですが、物凄い画期的なものとか出てほしいな~。

コメント