カエルのコーヒー

カエルとは両生類のカエルのことです。
どんなものだと思いますか?

わかる人は少ないでしょうか?では言葉を付け加えて、カエルのマークがついたコーヒー。

これなら見たことがあるかもしまれません。

それが、レインフォレストアライアンス認証コーヒー。

レインフォレストアライアンス認証は、森林保全、野生動物の保護、農園の労働者とその家族、地域社会の保護、生活の向上を、未来にまで目を向け目標とした、厳しい基準をクリアした団体に使用することが許可されます。

ではなぜカエルなのか?

カエルは小さな生きものですが、広大な活動範囲を持っています。
カエルが生きていける環境は、地球にとっても、人類にとっても好ましいことであるとして、レインフォレストアライアンス認証のマークにはカエルがシンボリックに使用されています。

雑貨や、バナナ、お茶などありますが、日本で一番多いのはコーヒーだと思います。

大手のコーヒーメーカーから、コーヒー豆の専門店でも扱いがあります。

一番身近なところでいうと、コンビニ ローソンのMACHI cafe。
MACHI cafeのコーヒーはレインフォレストアライアンス認証コーヒーなんですよ。

MACHI cafeのブレンドコーヒーに使われている5種類のコーヒー豆はすべてレインフォレストアライアンス認証コーヒー。
そのことも含め、おいしさの秘密がコーヒー豆を中心に専用のページで紹介されています。結構力を入れているのがわかりますね。

2年くらい前に、ミスタードーナツのコーヒーがリニューアルしたときに、店頭にポスターが掲示されていたのを覚えています。
とても大きく、レインフォレストアライアンス認証コーヒーのカエルのマークでした。
たしかブラジルだった気がします。

レインフォレストアライアンス認証コーヒーだから美味しい。というだけではなく、その理念を知り、その品質と安全性の高いカエルマークのコーヒー豆を見かけることがあったら、一度試してみてはいかがでしょうか?

コメント