カフェ・トルワシャンブル

カフェ・トルワシャンブル

コーヒー専門店は、全国各地にあると思います。そん中、オススメと思われるコーヒーのお店について説明したいと思います。

大人の雰囲気なコーヒー店

茨城県の水戸市にある『カフェ・トルワシャンブル』という名前のお店です。
場所は、茨城県水戸市にあります。
床がレンガであったり、店内には西村宣造という画家の方が描かれた作品が飾られています。
これだけで、静かで大人の雰囲気が醸し出されているように感じます。
その他日中はクラシック、夜はジャズといった音楽が流れているのです。
一人でゆったりくつろぎたいとき、友達と静かな時間を過ごしたいときに適していると思います。そして今現代社会で毎日多忙に働いている方に、疲れた時やお休みの日に立ち寄り
つかの間の休息をゆっくり堪能してもらいたいと思える雰囲気のお店のように思います。
周りや時間をきにすることなく、自分のペースでのんびり読書でもしながらオーナーがいれたコーヒーを味わいながら飲み疲れた体を癒してほしいと考えます。

 

心がこもられているコーヒー

カフェ・トルワシャンブル茨城水戸店のオーナーである川崎宏二さんは、コーヒーをいれるときこだわった入れ方をされてます。
まず良質のコーヒー豆を2から3年の間保管することで、コーヒー豆を熟成させるのです。
熟成させたコーヒー豆を『オールビーンズ』といいます。オールビーンズの特徴としまして
コクと香りがあります。

 

コーヒーの種類は、苦みとコクが特長であるあるニレブレンド。逆に苦みを抑えマイルドな味にしたカゼブレンドがあります。苦みの質により、どちらが自分にあうコーヒーなのかが変わってくるように思えますね。

 

そしていざコーヒーをいれるとき、抽出方式でいれます。ただいれるのではなく、お湯を注ぐ量だったり温度により、微妙に味がかわってしまうのだそうです。

そこが難しいところですね。必ずしも毎回同じように注げるようになるまでは、熟練の技と体で覚える感覚が必要になってくるようにと思われます。

 

それだけおいしいコーヒーをのんでもらいたいというオーナーの気持ちが伝わってきます。

 

こだわりのチーズケーキ

 

通常のコーヒー店は軽食やデザートなど何種類か置いてあることがあると思います。
しかしカフェ・トルワシャンブルにおいては、主役はコーヒーというオーナーの気持ちからデザートはチーズケーキのみだそうです。しかも甘さをおさえたレアチーズケーキとベイクドチーズケーキのみの2種類。このことからもわかるように、オーナーのコーヒーへの愛着心とこだわりがよくわかるように思われます。

 

だから来店する方も、コーヒーの味を楽しむという気持ちでいかれた方がよいかと思います。

 

逆に言うとカフェ・トルワシャンブルには、コーヒーの味を楽しむ方がたくさんこられているのではないかと考えます。このようなコーヒーにとことんこだわっているお店は、とても貴重だと感じます。

 

コーヒー豆を販売

 

カフェ・トルワシャンブルのコーヒーが好きな人や自宅でも飲みたいと思う方に、嬉しいお知らせです。

 

そんな人には、毎月3日に通常100gを650円で売られているコーヒー豆が500円で販売してくれます。お店では一人でゆったりと。そして家では家族でコーヒーについて、いろいろと話しながらにぎやかに楽しく飲むことが可能です。

 

そのときによって場所を変えることで、気持ちもかわってくると思うのでそのとき自分にあった飲み方ができることは、嬉しく幸せなことだと感じます。

最後にお店の情報です。

お店の名前は、カフェトロワシャンブルです。
所在地は、茨城県水戸市城南2−5−8
連絡先は、029−227−7487
定休日は、毎月第一と第三木曜日となります。
この日は、間違えて来店しないようにきをつけましょうね。
営業時間は、午前20時から午後22時までとなります。

コメント