コメダ珈琲のススメ

コメダ珈琲のコーヒーは各地工場で焙煎や抽出していて香りで飛ぶ前急速に冷やしております。この抽出装置は特許取得。

 

コーヒーを各店舗配送し温めなおしたコーヒーをお客に提供してます。店内で焙煎から抽出までするカフェ・喫茶店に比べて見劣りするでしょうが、いつどこの店舗でもいつもと変わらないコーヒー飲めるのはここの強さでしょう。

 

コメダ珈琲は世界から4種類のコーヒー豆厳選して焙煎法を返しあげた7種類の焙煎豆を利用して、品質、供給安定で産地指定はしてないです。そして向上の抽出と言っても焙煎した豆はゆっくり時間をかけ蒸らしていっています。

 

そうして手間を惜しまず丁寧にコーヒー淹れてるからこそいつも安定した味を提供できるのでしょう。抽出しすぐ冷やしてコーヒーの香逃さないようにしても入れたてコーヒーにかなわず、コメダ珈琲は香楽しむのでなく飲み方を楽しんで下さい。

 

これで出されるブレンドはボディーが強くおもみあって、そのまま楽しめますが、コメダはコーヒー用クリーム、砂糖を入れ飲むのを進めておりコーヒー用クリームは乳脂肪分45%と濃厚で珈琲風味、苦みはそのまままろやかに仕上がってコメダらしいコーヒーを味わえることに。

 

そして砂糖加えてみれば口当たり優しいほっとできるものとなります。フレッシュなど利用したことがないブラック派の方も試してみてください。コメダブレンドコーヒーはマグカップが提供されてこれは有田焼で、陶器で提供するのは理由があります。表面の凸凹でコーヒーの味わいがまろやかとなり、保湿性高く冷めにくいです。カップはコーヒー提供する直前まで85度の湯でスタンバイし、これもコーヒー冷めにくくするための心遣いでもちろんお客が触る取っ手の所はあつくないです。到着したてのブレンドコーヒーはあつくてやけどに注意してください。

 

コメダ珈琲は80度で提供されもっと熱い方が好きといった方もいるはず。猫舌で熱いのは嫌という人も。コメダはコーヒーの温度も細かい注文を承っていて、もっと熱くしてもらいたいなど細かく対応します。

 

アイスコーヒーは初めからガムシロップ入っていて、これは無しでも別添えでも提供して好みに合わせ注文してください。いれたて本格コーヒー飲めるお店はたくさんあって、コメダ珈琲はそうした本格派と一線画しどんな方もたのしめるような安定した味のコーヒー提供に努めているといえるのです。細かな注文も対応してくれてそれがうれしいです。

 

カフェオレはコメダでよく注文されるもので、アイスは薄茶色というかベージュというかオーソドックスなカフェオレの色で初めからガムシロップ入っていて、これ抜き、別添えでの提供してもらえます。

 

珈琲の苦みもしっかり感じられますが、牛乳のまろやかさがそれを和らげてくれて、コーヒーは苦く飲めないという人も甘くして飲むとこのカフェオレでも大丈夫でしょう。金のアイスコーヒーはアラビカ豆をつかったドリップコーヒーにコク深いエスプレッソを加えたブラックで飲むためつくられたもので銅製のジョッキで飲むのがみそ。

 

豆菓子を食べながらだらだらコーヒー味わってください。町田鶴川店はとても楽しめます。

町田鶴川店
東京都町田市能ヶ谷七丁目12-17
042-708-4188

コメント