コーヒーを美味しくするスイーツ <コーヒーと一緒に何を食べますか?>

コーヒーが好きなあなたは、コーヒーと一緒に食べるスイーツ選びにもこだわりがあるのではないでしょうか。
美味しいコーヒーをさらに引き立ててくれるスイーツを用意すれば、おもてなしの際も喜んでもらえますよね。
自分が食べる時も、コーヒーに合うスイーツを選ぶだけでいつもよりさらに楽しく美味しくコーヒーを楽しめると思います。
今回はコーヒーにおすすめのスイーツ、どのようにスイーツを選ぶと失敗しないのかをご紹介します。

 

<コーヒーに合うお菓子の選び方>
新鮮な挽きたてのコーヒー豆で淹れたてのコーヒーを飲んだけど、一緒に食べたスイーツとの相性がイマイチでせっかくのコーヒーが美味しく感じられなかったという経験はないでしょうか。
コーヒーも相性があるので、合わないお菓子というものがあります。
せっかくの美味しいコーヒー、よりおいしくなる組み合わせでスイーツ選びをしたいですよね。
コーヒー豆には、それぞれの豆でバランスが違います。香りや酸味、そして苦みのバランスが違うので、どのコーヒー豆を選ぶのかで選ぶスイーツも変わってきます。
まず最初に、香りがしっかりしているコーヒー豆を選んだ場合です。フレーバーコーヒーもこれに含まれます。
例えばフレーバーがフルーツ系の香りなら、同じフルーツを使ったケーキを選ぶと失敗しません。
フルーツタルトは香りの強いコーヒー豆に良く合うスイーツです。
次に酸味のあるコーヒーに合うお菓子ですが、さっぱりしたお菓子が酸味のあるコーヒーをより引き立ててくれます。
例としてはチーズケーキなどがありますね。ここでは重たいベイクドチーズケーキではなく、さっぱり食べることができるスフレタイプのチーズケーキやレアチーズケーキをおすすめします。
他にも食感が軽いお菓子は良く合うのでおすすめです。サブレなどの焼き菓子もよく合います。
最後にコーヒー豆に苦みが強くあるタイプのお菓子です。こちらは皆さんも上手に選ばれていることが多いケースではないかと思います。苦いので甘いスイーツを合わせます。
カスタードクリームやホイップクリームが使われているケーキは相性抜群です。甘めのチョコレートケーキも良いですね。チョコレートが使われているケーキの場合、苦いコーヒーやコクのあるコーヒーならどの豆にも合うと言われています。甘みがしっかりしているケーキをコーヒーがより引き立ててくれますし、ケーキの甘みがコーヒーの味も引き立ててくれるのです。
ここでは洋菓子を中心にしましたが、和菓子もコーヒーと合わせることができます。色々試してみて下さい。
<コーヒーに合うドライフルーツやナッツ>
ケーキはカロリーが気になる、ダイエット中なのでできるだけ甘いものを避けたいという人は、コーヒーだけ飲んでいるかもしれませんね。
でもどうしても口がさみしいなって思ったらこんな組み合わせをしてみてください。
コーヒーにドライフルーツを合わせるのはとてもおすすめです。ドライフルーツ入りのケーキを食べている感覚で食べることができます。コーヒーの酸味や苦みとドライフルーツの甘みがちょうど良いです。
ドライフルーツは果物の栄養素がぎゅっと凝縮されていますので、健康的ですね。
できれば添加物の無いドライフルーツを選びましょう。
ドライフルーツと同じようにおすすめなのがナッツ類です。ナッツ類の香ばしさがコーヒーのおいしさを引き立ててくれますし、満腹感も得やすくなります。ナッツは食べ過ぎ注意の食材ではありますが、程よい量を摂取すると美容と健康に良い食べ物です。

 

ドライフルーツとナッツがミックスされているものも販売されているので、上手に活用してみてはいかがでしょうか。

【記事をシェアする】Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA