コーヒーマニアの僕が【コーヒー通販】を溺愛する理由5つとは?

コーヒー通にこそ、コーヒー通販は驚くほどおススメです。

なぜなら、5つのメリットがあるからです。

  • メリット① 僕が知る限りもっとも鮮度がいい状態で手に入る
  • メリット② 信頼できる焙煎の技術
  • メリット③ 販売者がとことんコーヒー豆にこだわっている
  • メリット④ もし口に合わなかったらお代が返ってくるので、気軽に試せる
  • メリット⑤ 抜群のコスパ

特に、コーヒーの味に絶大な影響力を持つ「鮮度」

これは、路面店には出せないコーヒー通販ならではの利点です。

あなたが、コーヒー通で「至極の旨いコーヒーを自宅で気軽に飲みたい」と思うなら、ほんの少し5秒だけこの記事を読み進めてみてください^^

コーヒー通のための記事です

この記事を読んで頂いているということは、きっとあなたは、

  • コーヒーが好きな人
  • コーヒーをよく飲んでいる人

なのではと思います。

僕も同じです。

僕もコーヒーが大好きです。

コーヒーが好き過ぎて、2015年からこのコーヒーブログを立上げ、いつの間にか記事数は1,000を超えていました。

コーヒーのことを語り出すと止まらない。

そんな僕が気づいたことがあります。

それは、

コーヒー豆を買う最良の買い方は、通販なのかもしれない

と考えはじめたのです。

この記事では、僕がなぜ今このタイミングでコーヒー通販にここまで惹かれているかを正直にお話していきます。

僕が考える「コーヒー豆を選ぶときに絶対にハズせないポイント」は?

「①コーヒー豆の個性」 × 「②焙煎士の力量」 × 「③コーヒー豆の鮮度」

この3つです。

この3つは、言葉を変えるなら「おいしいコーヒー豆の条件」とも言えると思います。

ひとつずつ説明していきましょう。

①コーヒー豆の個性

人間ひとりひとりに個性があるように、コーヒー豆にも「個性」があります。

大量生産のための作られたコーヒー豆

と、

楽園主の方たちが「おいしいコーヒーを作りたいと愛情を込めて作ったコーヒー豆

では、天と地ほど品質が違うからです。

②焙煎士の力量

焙煎という技術は、とてもデリケートな技術です。

これは、あなたが思っている予想をはるかに超えていると思います。

毎日、同じ火力で同じ時間に焼けば、美味しいコーヒー豆ができあがる
↑こんなことは、あり得なず、
その日の気温・湿度・時間などによって、焙煎方法を調整する
↑これが本当の意味でできる焙煎士は、限られていると思います。

③コーヒー豆の鮮度

鮮度については、あなたももうご存知かもしれません。

そう、コーヒーは、鮮度が最も重要です。

常温保存の場合、豆を焼いてから約1カ月が、コーヒーをおいしく飲める期間と言われていますから、

コーヒーの鮮度は、決定的と言えるほどに、コーヒーの味に影響を及ぼしているのです。
この3つが揃ったとき、
「①コーヒー豆の個性」 × 「②焙煎士の力量」 × 「③コーヒー豆の鮮度」

本当においしいコーヒーが味わえると、僕はこれまでのコーヒー人生の経験から確信しています。

そして、この3つ条件を完璧にクリアしているコーヒー店。

それが、このコーヒー通販だったのです。

コーヒー路面店にも、たくさん良いところがあります

もちろん、店舗型のコーヒー専門店にも、メリットはあります。

それは、実物をみて試飲して、直接バリスタやロースターの話を聞けることです。

①コーヒー豆の個性

②焙煎士の力量

これを感じるには、通販より店舗型の専門店の方が適しています。

コーヒーは嗜好品ですから、自分の好みがまだはっきりしてない人は、店舗でバリスタのアドバイスを聞いて選んだほうが良いかと思います。

ですが、

  • ある程度コーヒーを飲み慣れてる方
  • 自分のコーヒーの好みを把握されている方

は、通販で買ったほうがメリットがあるのではないかと考えるようになりました。

その理由は、もちろん、

③コーヒー豆の鮮度

これです。

この鮮度においては、通販がダントツです。

なぜなら、通販は注文が入ってから焙煎をはじめることが出来るからです。

コーヒーの一番美味しい飲み時は、焙煎してから2〜3日たったタイミングがベストです。

焙煎仕立ては、まだ味が落ちついてないので2〜3日休める必要があります。

そして、焙煎後2週間以内には、飲み切ることを心がけています。(友人にコーヒーについて相談されたときも、「2週間以内がいいよ」とこたえています)

通販だと注文が入ってから焙煎をはじめ、宅急便で郵送してお客様に届くことになりますから、ベストなタイミングでコーヒー豆が届く。

言うなれば、自分のタイミングに合わせて焙煎してくれるのです。

ただし、これは受注後に焙煎してくれる通販に限っての話です。作り置きしている通販は論外です。

  • コーヒー豆の個性と焙煎士の力量が揃っている
  • 鮮度がダントツ
  • ベストなタイミングでコーヒー豆が届く
  • 自分のタイミングに合わせて焙煎してくれる

僕も長年いろいろなコーヒー豆を購入してきましたが、ここまで好条件が揃ったコーヒー豆の購入方法に出会ったことがありません。

そのため、

コーヒー豆を買う最良の買い方は、通販なのかもしれない

こう思うようになったのです。

ただ、、、コーヒー通販と言っても、今はたくさんの通販会社が存在します。

とうぜん、僕もいろいろと失敗や試行錯誤を繰り返しながら、コーヒー通販を試していきました。

そして、やっと自信をもって、このブログでもすすめられるコーヒー通販店に巡り合えたのです。

それが、珈琲きゃろっとです。

珈琲きゃろっとは、受注後に焙煎してます。

そのこだわりは、僕の想像をはるかに超えるもので、感動すら覚えました。

サイトに焙煎に対するこだわりが書かれておりましたので、一部コメント抜粋致します。

珈琲きゃろっと内倉 大輔(株)代表取締役社長は、焙煎についてこのように語ってます。

生豆の品質至上主義的なお店や、フレーバー至上主義的なお店も増えてしまっています。

でも、コーヒーの味づくりには、生豆の品質と同じくらいに焙煎が重要です。

コーヒーは嗜好品だから、お店それぞれの味づくりがあります。

味の多様性があること自体は、お客さまにとっても選択の幅が広がるので良いことです。

でも僕はロースターだから、最低限お客様に「適切な焙煎」をして提供する責任があると思っています。

じゃないと、せっかくおいしいコーヒー豆を生産してくれた農園主にも申し訳ないです。

コーヒー豆のポテンシャルを見極めて、自分の表現したい味を作っていく。料理人と同じですね。

素材の良さを活かしてこそプロだと思っています。

でも現状、ただ素材を焼いて出しているだけのお店が増えているということは残念に思っています。

僕はこれまで、

お客様に「適切な焙煎」をして提供する責任がある

こんなことを真顔で言い、さらにそれを実現している販売者さんに会ったことがありませんでした。(言うだけならカンタンですからね)

だからこそ、とても感銘を受け、珈琲きゃろっとさんのコーヒー通販を購入し始めたのです。

もちろん、味も最高でした!

焙煎の鮮度は、店舗型だと運任せになってしまう…

焙煎の鮮度感について店舗型のコーヒー専門店では、お店に行ってみてその時の運次第です。

店舗型のコーヒー専門店は、それまでの経験で見込みをたてて焙煎するコーヒー豆の量を決めているのですが、この在庫管理がまた非常に難しい。

例えば、一日あたり50パックぐらい売れてる商品であっても、雨が降って来店客が少なくて30パックしか売れないこともありますし、逆にロスを恐れて焙煎する量を絞り過ぎれば、売り切れになってしまうこともあります。

だから、どうしても運任せになってしまうのです。

コーヒー通販なら、最高の鮮度のコーヒー豆が手に入る

でも、コーヒー通販なら、注文が入ってからコーヒー豆の焙煎をはじめればよい訳です。

無駄なロスも発生しません。

さらに、コスパもいい

もちろん通販は配送料が別途必要ですが、そもそも店舗型に比べ廃棄などのロスがないことを考えると、コスパは良いかもしれません。

鮮度抜群で「1杯たった49円の至極のコーヒー」はこちらです。

実は、これパソコンのビジネスモデルに似ていると思いませんか?

パソコンにも、BTOパソコンというものがあります。

BTOとは、「Build To Order」の略称で、要は受注生産のことです。

市販の既製品パソコンとは違って注文してから生産を始める為、自分の要望に合わせてカスタマイズ出来ます。

ある程度パソコンの知識があって自分でパソコンで何がしたいのか明確になっている方は、こちらのほうが自分にあったパソコンを買いやすく、満足度も圧倒的にこちらの方が高いのです。

既製のパソコンだと自分には要らないソフトが入っていたりしますからね。

パソコン初心者の方で、何を基準にパソコンを選んだら良いのか検討もつかない場合は、電気量販店で店員に話を聞きながら選んだほうが選びやすいかと思います。

とはいえ、

コーヒーはパソコンと違い食品だし、試飲が出来ないと信用出来ない

と思われる方もいらっしゃるかと思います。

そんな方にも、珈琲きゃろっとはおすすめです。

なぜなら、珈琲きゃろっとは、

初回お試しセットは、送料無料かつ返金保証がついているからです。

試してみて、口に合わなければ返金してもらうことも可能ですからね。

返金保証なんて相当、商品力に自信がないとなかなか出来ないですから!

リピート率も半端ない!

またリピート率が非常に高いこともポイントです。

定期購入率は、なんと98%です。

一度飲んだら他のコーヒーに戻れない

という口コミもあるくらい。

コーヒー通販による受注生産方式が、高い鮮度感を保ちコーヒー豆の美味しさを引き出しているからこそ、ここまでの熱狂的なリピーターがつくのでしょう。

珈琲きゃろっとのサイトでも書かれていますが、

せっかく鮮度感抜群のコーヒー豆なのですから、購入する際は粉の状態ではなく極力コーヒー豆の状態で購入して下さい。

粉の状態にすると空気に触れる表面積が増えてコーヒーが劣化します。

いくつかコーヒー通販サイトを拝見しましたが、ここまでコーヒー哲学に共感出来たサイトは他にありませんでした。

サイトもコーヒーに対する知見を深められる内容で、コーヒー好きの方は読むだけでも楽しいと思いますよ。

「激うまコーヒー4つの秘密」はここから読んでみてください^^

1杯たった49円「自宅で至極のコーヒーを楽しむ方法」はこちらです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました