トランクコーヒーバーで本格的なコーヒーを味わう

名古屋市はモーニングコーヒーの文化が根強くありますが、高岳駅にある「トランクコーヒーバー」に行くと本格的な味を堪能できます。
住所は愛知県名古屋市東区泉2-28-24 東和高岳ビル1Fで電話番号は052-325-7662で、営業時間は朝9時(月~木は9時30分)から金曜日土曜日は22時まででゆったりとできます。
高岳駅周辺は名古屋のシンボルマークであるテレビ塔が近くにあり、市の中心部である栄から近いためにぎわっています。

 

トランクコーヒーバーのコーヒーの特徴は専門店にありがちなブレンドを辞めて単一産地で勝負することで、最高級のコーヒー豆を店内で焙煎して淹れることが特徴です。コーヒー豆の香りは焙煎をすると店内に広がりやすく、早く飲みたくなる衝動にかられるため選んで良かったと思いました。
店内は北欧の雰囲気があり使用する機械も「エアロプレス」という北欧の店で使われる種類であり、豆の個性を出せるため本格的な味を堪能できることが魅力です。
この店のコーヒーメニューは種類が多く選ぶために戸惑いましたが、「エアロプレス」を勧められたため値段が高くても選んでみました。
「エアロプレス」はハンドドリップをするため淹れるまでに時間がかかりますが、クッキーやパウンドケーキなどもあるため買って一緒に食べると美味しくて感動しました。

 

名古屋は全国でも有数のコーヒーの需要が高い地域ですが、最高級のスペシャリティコーヒーを使う店も多く、「トランクコーヒーバー」はサイトなどで注目されています。
私はコーヒーの飲み歩きが趣味ですが、サイトで情報を調べてこの店の存在を知り興味が有るために行きました。
店内の雰囲気はまさに北欧のような感じで、絵画が飾られていることやオシャレな椅子やテーブル、ソファなどがありゆったりとできます。
店の利用者は栄などの繁華街が中心のため若い女性が多いものですが、男性も入りやすいために混雑することも多いようです。
混雑して入れない場合はテイクアウトもあり、カラフルなパッケージのため衝動買いをしそうでプレゼントとして贈ると喜ばれるように感じました。

 

私がこの店に立ち寄ったきっかけは他では味わえないエアロプレスがあるためで、高丘駅で下車すると独特な雰囲気を持つ店がありすぐに発見できました。
コーヒーは豆の産地や種類によって香りや味が大きく変化し、この店は注文すると独特な音が聞こえて良い香りを味わえるため期待が高まるものです。
この店はシングルオリジンにこだわっているためブレンドコーヒーとは違った本格的な味を堪能でき、カフェの激戦区である名古屋において目立っています。
トランクコーヒーバーは繁華街から近く人気があるため客数が多いですが、期待を裏切らない味わいを堪能できて知って良かったです。

カフェラッテを注文するとラテアートに注目しがちですが、店の紹介サイトで見るとそそられましたがエアロプレスのコーヒーを選びました。
トランクコーヒーバーはコーヒーやカフェラッテ、エスプレッソの他にビールなどもあり、北欧の雰囲気を味わいながら堪能できるため多くの人が並んでいました。
本日のコーヒーはコロンビアやコスタリカなど様々な産地のコーヒー豆があり、日によって使い分けているため何度行っても楽しめることが魅力です。
店の評判は良くてリピーターが多いですが外国人観光客なども増えているため、店内に入れない場合はテイクアウトをする利用者もいます。

名古屋といえばモーニングコーヒーが有名で多くの専門店がありますが、北欧の雰囲気を味わいながらシングルオリジンの味を楽しむと格別なものがあります。
トランクコーヒーバーはこのようなコーヒー好きの夢を叶えてくれるため、高岳駅の近くを通った際に立ち寄ると新たな刺激や発見ができます。

コメント