ドトールコーヒーショップ会津若松滝沢店について

私がオススメのコーヒー店はドトールコーヒーショップ会津若松滝沢店です。こちらのお店はスーパーの二階にあります。

 

隣には本屋さんがある造りになっています。お店の入り口はドアがないので開放的な雰囲気になっています。席も中と外に作られていて、座るスペースは多い方だと思います。

 

私はいつも利用するときは外側の椅子を利用することが多いです。外側といっても店内から外にあるだけで外気温を直接受けるような場所ではなく、きちんとクーラーや暖房が効いている場所にあります。なぜ外側の席を利用するかというと中側の席はなんとなく照明が暗めになっているからです。よくこちらのお店を利用するときは読書をしたりすることが多いので照明が明るい方がいいからです。

 

私が訪れるとよく頼むメニューはハニーカフェオレか豆乳ラテです。この二つは他のチェーン店ではあまり見かけないメニューなのでこちらのお店を利用するときはほとんどこの二つのどちらかを注文します。

 

ハニーカフェオレはアイスで注文すると下が白で上が茶色のコントラストがとてもきれいで飲むのがもったいないくらい可愛いです。

 

中にはミルクと練乳とハチミツが入っているようです。コーヒーの苦味とハチミツの甘さが非常によくマッチしていて、何度飲んでも飽きずに美味しく飲める味です。疲れている時などには特にハチミツの甘さが体に染み込むように美味しいです。ホットもありますが、私はハニーカフェオレに関してはアイスの方が甘みが強くて美味しいと思います。値段もそこまで高くないので大きい方を好んで注文します。

 

次に豆乳ラテです。豆乳ラテは豆乳にハマった時によく飲んでいました。普通のラテよりも豆乳にすることでヘルシーになるような気がします。また一時期大豆イソフラボンが体にいいと言われていたので、よくその時に飲んでいた記憶があります。味はラテを豆乳で割ったような想像通りの味です。普通のラテよりも豆乳が強いのですが、豆乳が嫌いな人でも飲みやすい味になっています。

 

ドトールはコーヒーメニューが非常に充実しています。季節限定のドリンクも常にメニューにあるので毎回行くたびに何を頼もうか迷ってしまうのがドトールコーヒーの特徴の一つです。

 

毎回ではないですがパン類を注文する時もあります。私がよく注文するのはジャーマンドッグです。ミラノサンドなどもたまに頼みます。しかしお手頃な上にシンプルで美味しいジャーマンドッグがお気に入りです。パンの間にソーセージとマスタードが挟まれているだけというシンプルな商品です。

 

しかしそのマスタードの加減が絶妙で一つペロリと食べてしまいます。食べ終わった後にもう一つ食べたいと思わせてくれるようなとても後引く美味しさです。

 

おやつを食べに行く時間帯の時にはミルクレープを注文します。元々ミルクレープが大好きなのでコーヒーとケーキの組み合わせで食べるとしたらやはりミルクレープを注文します。

 

ドトールコーヒーショップのコーヒーは他のチェーン店に比べて少し苦味があるので私はそこが気に入っている点でもあります。ですからお中元やお歳暮などでもよくドトールコーヒー関連の商品を贈ったりします。ドトールコーヒーは非常に店舗数が多いので田舎でさえも必ずといっていいくらい店舗があるのがとても嬉しいです。

 

私がよく行く会津若松滝沢店は周りが静かでゆったりした気分でくつろげますし、帰りに本屋さんに寄ったりスーパーで買い物をして帰れるので市内では一番お気に入りのお店です。

【店舗情報】
ドトールコーヒーショップ会津若松滝沢店
福島県会津若松市一箕町八幡字牛ヶ墓7−1
0242ー37−0911
ホームページhttp://www.doutor.co.jp

コメント