フレーバーコーヒーって何?〜スムーチコーヒースタンド

札幌市の中島公園の真ん前にある「スムーチコーヒースタンド」さん。ここで人気なのがフレーバーコーヒーです。フレーバーコーヒーって聞いたことありますか?

日本では、まだ認知度が高くないようですが、徐々に広がってきています。私は正直このお店に入るまで聞いたことがなかったです。

 

一言でいえば、「香りつき(フレーバー)のコーヒー」です。はい、そのまんまですね。笑 なんでも、コーヒーを焙煎する段階で香り付けをするそうです。

 

店名にも使われている、スムーチ(smooch)は、やさしい挨拶。フレンチキス。という意味みたいです!

 

スムーチコーヒーが誕生したのは、カリフォルニア州サンフランシスコより74マイル南の海岸線に位置するサーフタウンのサンタクルーズが発祥の地です。こんなに遠い場所で発祥されたコーヒーが北海道で飲めるのです。なんか贅沢ですよね!私が初めて訪れたのは、今から3年ほど前の気温氷点下の真冬でした。友達が大絶賛していて、とっても気になっていたお店の一つ。お店の前には駐車場がないのがネックですが、いつも地下鉄駅から歩いてお店に向かいます。女性の足で7分程度でしょうか。

 

大きな道路沿いを歩いていけば着くので、方向音痴の私でもすぐに着くことができました!お店の近くまで来ると、既にコーヒーの良い香りが。外観は薄いブルーにネオンサインでOPENと書かれており、アメリカの町外れにある小さなカフェといった感じでしょうか。

 

中に入ると、店主により選び抜かれた個性的でお洒落な雑貨達がお出迎えしてくれます。小さな店内には10席ほどの座れる空間が。窓際にもカウンターとイスがあり中島公園を見渡せるように配置されています。BGMもお洒落な洋楽?で日本をあまり感じさせません!若い世代からお年寄りまで老若男女気軽に入れますよ。コーヒーも種類が豊富でコーヒー通から苦いコーヒーが無理!っていう方にも様々な種類があるので、自分の好みの味を店主にお伝えしたらオススメを教えてくれますよ!(メニューをみただけじゃなにがなんだか…笑)スムーチコーヒーのフレーバーの種類は、フレンチバニラ、ブラジリアンヘーゼルナッツ、リッチチョコレート、シナモンヘーゼルナッツの4種類。全て飲んだことがありますが、私のオススメはブラジリアンヘーゼルナッツです。

焙煎されたコーヒーの香りに少し甘〜い香りが漂います。それにナッツの香ばしさが加えられ、とても心が落ち着く一杯です。飲んだ後も自分のまわりがフレーバーの香りに包まれていて、リラックス効果も。

 

大きなアメリカンクッキーとコーヒーをゆーっくり味わうのもオススメ!クッキーも分厚くてかなりアメリカンサイズ。笑 値段もそんなに高くなかったイメージです。コーヒーが苦手な方でも、リッチチョコレートは飲めるんじゃないかな?香りはチョコレートが強めで、ミルクと割るととっても飲みやすいコーヒーですよ!常連さんも多いお店で、店主との日常的な会話も飛び交いとても居心地がよいです。私はいつもフレーバーコーヒーの豆を200グラムずつ買い、お家でもスムーチコーヒーを楽しんでいます。

 

自分で豆を挽き朝からとっても優雅な時間。ストックがなくなると不安になります。笑 豆がなくなった際には、家から1時間かかりますが買いにいきます!そのくらい「フレーバーコーヒー」の虜なんです!絶対に二度行きたくなる、オススメのコーヒーショップです!

北海道でいくつかスムーチコーヒーを飲める店舗があるので検索してみてください!スムーチコーヒーのキャラクター?可愛いおばけ?妖怪?みたいなシールもくれたので、タンブラーに貼っちゃいました。笑 店主の細かいセンスがツボです。笑
店舗名)スムーチコーヒースタンド
住所)北海道札幌市中央区南11条西1丁目4-12
電話番号)011-563-6696
営業時間)9:00〜18:00 日曜日営業時間
定休日)月曜日

コメント