ホシヤマ珈琲店本店

ホシヤマ珈琲店本店は創業1974年の、仙台が誇る老舗コーヒー店です。

【店舗情報】

ホシヤマ珈琲店 本店
住所 仙台市青葉区一番町4-9-1 かき徳玉澤ビル3F
電話番号 022-263-5560
HP http://www.hoshiyama.co.jp/honten/

ホシヤマ珈琲店本店はデパートや商店が居並ぶ一番町四丁目商店街のビルの3階にあります。
ドアを開けるとリゾートホテルのラウンジのような雰囲気に一瞬戸惑ってしまうほど、静寂な雰囲気を醸し出しています。
インテリアは民芸調で統一されており、非常に長い木のカウンターに目を奪われます。
床も木で、踏みしめると軽く音がするのもどこかノスタルジック。また、棟方志功の作品が数店飾られており、東北ならではの拘りが感じられます。
商店街を見下ろす窓際のテーブル席や、華麗かつ洗練されたフラワーアレンジメントが楽しめる中央部のテーブル席も良いのですが、
カウンター席に腰を落ち着け、店員さんの作業光景や色とりどりのカップを眺めながら時間を過ごすのが私の楽しみとなっています。
カップは全てブランド品で、大倉陶園やロイヤルコペンハーゲンなど美しいものばかり。

 
お店の方がお客様の雰囲気に合わせたカップを選んでくださいますが、希望を言えば指定することも可能です。
今日はどのようなカップを出してくれるかなと想像するのも一興です。

 

豆の品種はひと通り揃っていますが、店オリジナルのブレンドがお薦めです。やや苦味のある味わいです。
オリジナルと言っても数種類あり、異なる味わいを確かめるのも良いかもしれません。

 
水出しコーヒーがあるのも魅力のひとつとなっています。
また、この店のアイスコーヒーは氷もコーヒーで作られているため、氷が融けた後も美味しく味わえます。
コーヒーはどれも1000円台と、値段は少々高めですが、その質の良さには唸らされます。
豆の種類にかかわらず、おかわりをされる場合、2杯目からは値段を下げてくれます。

このお店は以前はケーキ類にあまり力を入れていなかったのですが、現在は上品な甘さの小さなケーキが充実しており、コーヒーとセットで頼まれる方も多いようです。
洋酒を使ったケーキ類は大人の味で、甘い物が苦手な方でも食べやすいと思います。
また、お客様からの要望が多かったためか、軽食としてホットドッグも用意されています。

 

店員さんがカップにコーヒーを注ぐ姿はとても優雅で、会話にも少しなら応じてくださり、一人で訪れても退屈に感じることはありません。
このお店の特筆すべき点はお店の方の礼儀作法が素晴らしいという点です。
ホテルの従業員のようなお辞儀の仕方や、声の掛け方には毎回感心させられます。
創業者のご家族様のお考えのようで、本店のみならず、系列のどのお店でも礼儀正しい所作が見られます。
ニューエレガンスというお店が発祥なのですが、そのお店を懐かしむ方も多く、
昨夏、そこで出されていたチーズケーキが期間限定メニューとして復活しました。

店の雰囲気と高めの価格設定がそうさせるのか、どちらかと言えば中高年層の利用が多いように感じます。
テーブル席からは買い物帰りの奥様方による軽やかな会話も聴こえてきます。
店内の中央に位置するテーブルは比較的大人数で座れるため、サークルや習い事仲間かと思われる方々の利用も多く、奥まった場所にあるテーブルは静かな空間という利点から商談にも利用されているようです。

 
このお店は純粋にコーヒー好きな方から日常と離れた異空間に身を置きたい方まで、幅広く愛されていると言えます。
ご家族やご友人との歓談も良いでしょうし、カウンター席で物思いに耽ったり、読書や書き物に勤しむのも良いでしょう。
長時間居座ってもお店の方から嫌な顔をされたことは無かったように思います。
視点を変えれば、コーヒー1杯で長時間くつろげる場所であるということでもあります。

 

店内でオンドリップコーヒーや、パウンドケーキの詰め合わせギフトが売られていますので、お店の味をご自宅で楽しむことも可能です。

コメント