レトロな雰囲気の中でコーヒーが楽しめる珈琲屋らんぷ西尾店

このお店ができてからずっと気になっていました。

 

何しろ外観が黒と白の外壁で、屋根が瓦仕立て、一見蔵を連想させる建物だったからです。

 

看板には珈琲屋らんぷの文字があるため、コーヒーが飲めるお店だというのはわかるのですが、何とも味があります。古い時代を連想させる雰囲気を漂わせている建物だったので、とにかく中はどうなっているのだろうと興味津々で入ってみました。
店内も外観に合わせて、期待に応えるかのようにレトロな雰囲気が漂っていました。一歩足を踏み入れた瞬間に時代が少し巻き戻ったような感覚に陥ります。外観の蔵のイメージに合わせて、内装も梁や柱がどーんと構ている、昔ながらの日本家屋風の造りになっています。古い時代の雰囲気とはいえ、それが逆にオシャレで新しく思えます。

 

こんな素敵な落ち着いた雰囲気の珈琲屋さんで美味しいコーヒーを飲んでみたかったと思えるようなお店です。
珈琲屋らんぷは、愛知県に本社を構え、東海地方を中心に展開している喫茶店チェーンです。同じく愛知の喫茶チェーン店であるコメダ珈琲店と同じような展開をしています。どの店舗に行ってもお店の外観はほぼ同じみたいです。なので、お近くにある店舗に行けば、同じ外観、内装の店舗の中で、同じサービスを受けられるといった具合です。
お店に入るとカウンター席や椅子席、ソファー席などがあります。隣とのテーブルとの間隔も十分広いですので、ゆったりとくつろぐことができます。かなり人気のお店に入ると最初に予約表に記入することになるでしょう。何名か、喫煙席か禁煙席か、カウンター席はOKかといった項目をチェックして待ちます。落ち着いた雰囲気のお店ですので、ゆったり過ごす人が多いですが、長くても待ち時間は30分ぐらいかと思います。何度か足を運びましたが、椅子席が空いておらずカウンターで飲んだことも2回あります。
席に着くと、ソファーや椅子の柔らかい座り心地に良さにまた満足します。これなら、ゆったりと座って、じっくりとコーヒーを楽しめるといった期待が持てます。らんぷレギュラーコーヒーは380円です。飲みやすい価格なのが嬉しいところです。この他にも、紅茶、ココア、ミルク、レモンスカッシュなど、普通の喫茶店にあるメニューはほとんど揃っています。

 

ゼリーやワッフル、トーストといった軽食も充実しています。ちなみに、コーヒーを頼むとちょっとした豆菓子付いてきます。アイスコーヒーは、らんぷと印字されたシックな陶器のコップに入ってきます。ホットは、1つ1つ柄が違うカップに入れられてきます。

 

ウエッジウッドという高級食器メーカーのものです。チェーン店とは思えないような、こだわりのあるサービスが受けられます。
おすすめは、モーニングサービスです。開店6時からお昼12時までのサービスで、コーヒー1杯分の料金で、トーストが付いてきます。トーストは、エッグ、シナモン、あずきの3種類から選ぶことができます。中でもエッグトーストは絶品です。

 

厚めのトーストにたっぷりとタマゴが乗っており、サービスで付いてきた物とは思えない程のボリューム感があります。カリッと香ばしく焼かれて、これがまた美味しいのです。朝食としてはもちろん、昼食としても十分な満足感を得る事ができるでしょう。

 

もちろんメインである珈琲豆にもこだわっています。選りすぐりの珈琲豆をしばらく蔵で熟成させ、独自焙煎で作られています。少し苦みがありつつも、深みのある大人の味のコーヒーを楽しめます。
この雰囲気とコーヒーの美味しさにハマり、すっかり常連客となっているしだいです。
みなさまも是非一度、お近くの店舗へ足を運んでみて下さい。

店舗情報
珈琲屋らんぷ西尾店
愛知県西尾市今川町落 11
TEL 0563-57-8355
営業時間 6時~24時 (年中無休)
駐車場完備
http://www.ranpu.co.jp/index.html

コメント