上尾にある名店komibou (コウミボウ)

【店舗情報】
店名:komibou (コウミボウ)
住所:埼玉県上尾市上町2-2-19
電話:048-771-1161
営業時間:10:30~19:30
サイト:http://www.komibou.com/

埼玉県上尾市といえばさいたま市の中心である大宮駅から10分の場所にあり、駅から高崎方面に線路沿いに歩くとkomibou (コウミボウ)があります。
店名は自家焙煎で出るコーヒー豆の香りを表し、多くの産地の豆を扱うため人気が高いです。
私は派遣社員として働く際に上尾市にも出向くことがあり、三角屋根のおしゃれな建物に銀の愛らしい煙突が立ち懐かしさを感じるため興味を持って立ち寄ってみました。
私が入った時はカフェタイムでデザートとコーヒーのセットを注文し、ドイツ風パンケーキを選びました。
店内の様子は木でできたぬくもりのあるテーブルや椅子が並べられ、天井は茶色でエアコンもあり様々なものが飾っているため退屈しないものです。

この店の豆は中焼きまで2回焙煎して良い状態にするため、雑味がなくてスッキリとした味わいが特徴です。
豆の種類はガテマラ、コロンビア、ブラジル、エチオピア、マンデリン、バリなど様々な産地のものを使い、komibouブレンドや神山ブレンドなどこだわりを持って作られたものもあります。
komibou (コウミボウ)の豆は通販でも注文できて店頭よりお得になり、サイト上で特徴を比較して好みに合わせて選べ自宅で本格的なコーヒーを味わうと趣深いものです。
アイスコーヒーは水出しコーヒー用のパックがあり、夏場に自宅で味わうとホットとは違った味わいを堪能できます。

komibou (コウミボウ)はランチメニューもあり、パスタやキーマカレー、サンドイッチ、ガレット、アジアンチキンプレートなど好みに合わせて選べます。
木曜日はコーヒーとデザートも付いて1100円とお得になり、チャンスを活かすと節約できます。
店内は装飾品が至る所に飾られゆったりとした気分を味わえ、カウンター席、テーブル席、テラス席があり昼過ぎでも利用者が多いです。
店の周りは観葉植物があるため一軒家のような雰囲気があり、入りたくなるような感じがします。

この店はやはりコーヒー豆や焙煎の度合いにこだわっているため香り豊かなにおいがすることが特徴で、コーヒーカップも独特な模様が描かれています。

店の看板は自家焙煎cafeKOMIBOUと表記され、やはりコーヒー豆の香りを利用者に伝えるようにうまく考えていることが伝わってきます。
私もコーヒーの飲み歩きをしましたが、この店は細部にこだわっているため本格的なコーヒーを味わうにはイートインが良いものです。
焙煎機は火が通りやすいように設計されているため豆の香りが広がりやすく、店内にも産地ごとに瓶に分けて置いているため興味を持って選べます。
自家焙煎コーヒーの店はやはり豆の香りを大切にする傾向があり、見やすい場所に説明書きを加えて瓶が並んでいるため注文したメニューが来るまで時間をつぶせます。

komibou (コウミボウ)は上尾のコーヒーの名店として独特な店構えが特徴で、店内は木を使ったテーブルや椅子があり落ち着いた雰囲気を味わえます。
コーヒーは神山ブレンドを勧められたために選びましたが、バリとマンデリンをミックスさせて強深焼きのため香りが強く後味があって感動したものです。
やはりコーヒーにはデザートは定番で、店内はリラックスできるため一人できても美味しく味わえます。
コーヒー豆は多くの種類があり選ぶことに戸惑うものですが、この店のサイトは甘み、苦味、香り、コク、酸味の各項目ごとに評価しているため参考にすると決めやすいです。
コーヒーはただ単に飲み干すことだけでなく、本来の味わいを楽しめるようにすると良いものです。

上尾で本格的なコーヒーを味わいたい時はkomibou (コウミボウ)に行くと願いを叶えてくれ、普段とは違った味わいを楽しめるため寄ってみてはいかがでしょうか。

コメント