光の森の名店 自家焙煎珈琲しゃらん

【店舗情報】
店名:自家焙煎珈琲しゃらん
住所:熊本県菊池郡菊陽町光の森7-17-5
電話:096-202-6798
営業時間:(火~金)13時~18時(土日)10時~18時
サイト:https://www.sharan2012.com/

熊本県の観光名所といえば阿蘇ですが、阿蘇山が見える菊陽町光の森にある古民家風の珈琲専門店が有名です。
自家焙煎珈琲しゃらんはこのような期待に応えてくれる店で、雑誌「くまもと経済」にも紹介されています。
築100年の古民家を解体した柱を使用した中で、少量焙煎をしながら豆本来の味を引き出すためリピーターが増えています。
コーヒーの種類はしゃらんブレンドの他ストレートでブラジル、ガテマラ、マンデリン、コロンビア、モカがあり、好みに合わせて選べることが特徴です。
セットメニューはカレーやパン、ケーキがあり、他に温かい飲み物でくず3種類、紅茶があるなど個性があります。

しゃらんの店内は昔ながらの雰囲気があり、焙煎機とコーヒー豆を入れた瓶や紙袋を並べるテーブルがあります。
瓶の上にはgあたりの価格だけでなく初めての方でも安心して購入してもらえるように説明書きがあり、種類ごとの特徴を知ると興味深いものです。
私がこの店を知ったきっかけはバスで近所を通ったときで古民家風の建物に惹かれて入り、自家焙煎のため豆の香りがあり感動しました。
店の周りは古民家に似合うよう緑が植えられ、ゆったりくつろげるように配慮されているため否が応でも期待が高まるものです。
店内には「世界で穫れるコーヒー豆」のボードがあり、アフリカや中南米などが多く、興味深いために見入ってしまいました。

私はカレーセットを注文しましたが、サラダも付いてお得になるため知って良かったです。
光の森駅周辺はイオンなど大型商業施設があり熊本への通勤通学をするため人通りが多いですが、この店の周辺は阿蘇山を見渡せるような閑静な雰囲気があります。
自家焙煎のコーヒーは数が多いですが、この店は煙突がついた昔ながらの機械を用いるため豆の香りが店内に広がることが特徴です。
店内は古民家ということで木がメインで、カウンターとテーブルが照明もモダンな感じにするなど快適にコーヒーを飲めるように工夫されています。
店の外は緑が生い茂り普段とは違った雰囲気を感じさせてくれるため、珈琲専門店で味わうことは趣深いと感じたものです。
私は一人で入ったためカウンター席に案内されましたが、目の前に見える棚にコーヒーカップやコーヒー豆を入れた瓶が飾られて整理されているため目で見て楽しめました。

自家焙煎珈琲しゃらんの店名の由来は娑羅の樹のことで、店の前に植えられて心良く迎えてくれます。
この店は夫婦で経営してますがカレーセットはまさしくコスパが高く、ルーの味がコーヒーと合うため行って良かったです。
コーヒーはセットメニューを注文すると味を堪能しやすく、昼間はさすがに利用者も多くて店内で話が盛り上がっていました。
古民家風のコーヒー専門店は何件か行きましたが、この店は細部にこだわりがありオーナー夫婦も気さくで話しやすかったです。

光の森駅周辺はイオンがあるため若者を中心ににぎわいますが、自家焙煎珈琲しゃらんの近くは阿蘇山や熊本市街が見渡せて自然の雰囲気を感じます。
店内は雄大な阿蘇の景色を眺めやすいことが特徴で、近くにマンションなどもありますがリラックスするために行くと良いでしょうね。
店は古民家をそのままコーヒー専門店に仕上げていることが特徴で、入口の上の木の看板や右側にあるHの形をしたステンレス製の煙突が個性を出しています。
古民家風の建物は中が古いと感じるものですが、この店は快適で棚が整理整頓されていて感心したものです。

自家焙煎珈琲しゃらんは阿蘇山が見えやすく、近くを通る際に立ち寄ると独特な気分や感動を味わえると思いますよね。

コメント