厚木の隠れ家的なコーヒー専門店!カフェ・鈴木

【店舗情報】
店名:カフェ・鈴木(カフェ・スズキ)
住所:厚木市中町3-5-6 ロックヒルズ 1F
電話:046-295-6280
営業時間:14時~24時
サイト:http://www.cafe-suzuki.com/

厚木市の中心といえば小田急線本厚木駅で、郊外は大山が見えるなどゆったりとした雰囲気がありますが駅周辺は多くの店が立ち並んでいます。
カフェ鈴木はマンションの中にあるまさしく異空間のような場所で、茶色の扉と鈴木と書かれた店名を示す表札のようなボードが何と言っても奇妙な雰囲気に感じてしまうものですよね。
やはりこうなればどのように仕掛けられているか興味深いもので、足を踏み入れると不気味な雰囲気を醸し出しているではありませんか?
薄暗い店内に茶色のテーブルに光が反射し、まさに隠れ家というよりも昔ながらのバーといった感じがするものですよね。

カフェ・鈴木は何と言っても今までにはないことをして利用者を楽しめるように考えて設計され、店内は重厚で薄暗い雰囲気の中にカウンターが向かい合って置かれるなどなかなか凝った作りでした。
私は席に案内されるとろうそくの火が揺れ、独特の音楽が流れたため戸惑うと目の前に店員さんが現れて注文を聞きに来ました。
メニューはスチームド・モカというコーヒーがありましたが何と800円と高く、エスプレッソゼリーは意味深にも賞味期限30秒という興味をそそられるような内容があって驚いたものですよね。
私が注文したメニューはスチームド・モカと季節のケーキで、それだけで1300円もしましたがいい経験ができたので良しとすることにしました。

本厚木駅周辺は多くの店があり終日にぎわっていますが、カフェ・鈴木はこのような雰囲気とは裏腹に不気味な感じがするため面白いものです。
店内は18席ほどですがテーブルではなくカウンターが向かい合っているため、まさに会議室のような雰囲気を感じました。
客層はやはり若者を中心に集まるようで、価格が高くても若い女性なども多くゆっくりとくつろぐために利用するみたいですよね。
メニューはやはりというべきか若い女性を意識していることもあり、ケーキやアイスクリームなどデザート類を充実させています。
コーヒー専門店はやはり雰囲気を味わいながら飲めるようにすることが多いものですが、この店は遊び心がありインパクトを与えていることが特徴です。

厚木といえば新宿からロマンスカーで40分程度の場所ですが、多くの大学があり学生の街としても注目されつつあります。
新宿と小田原のほぼ中間ですが市内は宅地化が進み、本厚木駅は電車とバスの乗換えがあるため朝方や夕方などは特ににぎわうものです。
カフェ・鈴木はまさに異空間の世界にいざなうようにマンションの中に店を構え、隠れ家のようなダークな雰囲気を味わいながらエスプレッソなどの若者に人気のコーヒーを味わえるように考えています。
このような店を構えたきっかけはまさしく差別化をするためで、オーナーさんがどのようにすれば楽しめるか考えて試行錯誤して決めたようです。

コーヒーを味わう場面は人それぞれですが、カフェ・鈴木では別の世界に入って現実逃避させるような仕掛けがあります。
私がこの店を知ったきっかけはサイトで調べ、これは行ってみる価値があると判断して本厚木駅で降りて足を運びました。
コーヒー専門店は独特な作りをして利用客を楽しませ飽きないように仕掛けるものですが、この店の場合は独特というよりも特異な感じがして戸惑ったものですよね。
やはりこのような特異な店はサービス内容も独特で、メニューを見ても種類が少ないものの自信を感じさせてくれるため評価が高いこともうなずけました。

厚木で特異な雰囲気の中でコーヒーを味わうならカフェ・鈴木に入り、隠れ家のような薄暗い場所は日頃の疲れから開放させてくれ試してみると良いでしょうね。

コメント