喫茶めくる 原爆ドームのすぐそば、広島観光の休憩場所

原爆ドームのすぐそば、観光に疲れたらのんびり休んでください。
「喫茶めくる」

【繁華街から少し外れた路地裏のカフェ】
小さいビルの1Fにあります。本当にこじんまり可愛い店だから、見失わないように気を付けてください。
席数は20席(カウンター2席、テーブル18席)4名で1室の個室もあります。
しかし、いつ行っても、繁盛していて、席が空いてないことが多いです。

 
それだけの人気の秘密は、オリジナルなメニューとおいしい珈琲になると思います。
これは京都の「喫茶feカフェっさ」さんのオリジナルブレンドだそうです。
残念ながら今は 「喫茶feカフェっさ」は閉店しているそうですが、めくるさんのために焙煎してれているとのことです。

【朝のひと時をのんびり過ごしたい人向き】
ちょっとゆっくり出社できる朝、休みの日の朝、そんな余裕のある朝に、是非訪れて欲しいのです。
モーニングのメニューが結構充実しています。
・トーストAセット
・トーストBセット
・フレンチトーストセット
大きく分けて3種類ですが、トーストは4種類(バター、ジャム、はちみつ、シナモン)あります。

 
それぞれのセットに、サラダ、スクランブルエッグ、ベーコン、ヨーグルト、スープが付きます。
飲み物は、8割が珈琲注文とのこと。
この京都から取り寄せた珈琲は、かわいいお店のたたずまいとは、うって変わって、しっかりした味わいで、香りは深みのある、どちらかというと強めです。

 
図書室という、本棚があって、そこには、絵本など魅力的なラインナップがあり、そこからお気に入りを持ってきて、本を読みながら、美味しいトースト、珈琲を堪能できます。
こんなカフェで、一日の始まりを迎えたら、その日は絶対いいことがありそうです。

【珈琲に合うスィーツも取りそろえてます】
この、苦みが深くて、すきっとしたシャープな珈琲にスィーツが合わないわけげありません。
こちらのパフェは、レギュラーが、キャラメル、チョコレート、ほうじ茶となっております。

 
それと、季節限定のパフェがあるのですが、2月ごろの時期の、イチゴパフェは、本当にふんだんにいちごが
のっております。男性は、いちごかぁ、パフェかぁと思うかもしれんませんが、甘さ控えめで、後味がすっきりなのです。

 
特に、ほうじ茶パフェの香ばしい味は、他ではなかなか味わえません。

 
時々、現れるスペシャルなプリンアラモードは、蒸しプリンを使っていて、卵の風味も絶妙です。

 
プリンだけの単品もありますが、これが本当に、珈琲と良く合うのです。甘いもの苦手な方も是非試してみてください。

 
ケーキなども、手作りで、いつもクッキーなどをのせてくれます。これももちろん手作りです。星やどんぐりなど季節によって形、味なども変わります。行くたびに楽しみになります。

 
夏に限定ですが、珈琲ゼリーがあります、焙煎したての珈琲で作るのですが、今まで食べたことのない、香りのよさです。

 
珈琲ゼリーであれほど、かぐわしいのに出会ったことがありません。それに、アイスクリームや、ホイップクリームをのせてくれます。

 

職場などで、ちょっと嫌なことがあった日、ひっそり寄って、珈琲やスィーツに励まされて、帰途に就いたことが何度あることか。
ここは、広島で働く人たちの避難場所だといつも思います。

 

【ランチもおいしいですよ】
仕事で、外回りなどがあった時は、ちょくちょく寄ります。
お昼過ぎ、1時ごろに行ってます。お昼時は混んでいますから。

 
1時ごろだと、食べているうちに、人が帰っていくので、静かに過ごせると思います。
お昼セットは、パンかご飯を選べて、おかずも数種類から選べますが、グリーンカレーもおすすめです。
ペーストから手作りなのかなと思いますが、美味しいです。カレーの後のコーヒーは、また格別です。

 

『ごはんとおやつ 喫茶めくる』
営業時間:8:00~18:00
定休日:水曜日、第1第3日曜日
住所:広島県中区十日市町1-6-29
HP: http://www.mequl.jp/

コメント