夜中まで営業している昭和な喫茶店「微巣登路」

【店舗情報】
店名:微巣登路
住所:千葉県松戸市上本郷905 ワタナベビル2階
ホームページ:なし
千葉県松戸市にある北松戸駅を出たところにすぐ見える「微巣登路」。大きな目立つ看板があるビルの2階にあり、商品サンプルが置いてある横のかなり急な階段を上っていくと入ることができます。
周りにはパン屋やラーメン屋など駅前によくあるお店が並びますが、「微巣登路」だけレトロな大きな看板で少し浮いている感じがあります。

店内は今どき珍しい昔のレトロな喫茶店といった感じで、暗い色調の壁紙や木製のテーブルなどかなりの雰囲気を味わえます。
しっかりと清掃されており、レトロながらも清潔感があるところが嬉しいところです。
そんな店内のおかげか、ミュージックビデオの撮影現場にも使用されているようです。
犬神サーカス団というバンドの「洗脳」という楽曲ですので興味のある方は是非ご覧になってみてください。
それぐらい雰囲気があるということですね。

ランチ時には、少し年齢層は高めですが多くのお客さんで賑わっています。北松戸駅周辺で落ち着いて珈琲を楽しめるところと言ったら「微巣登路」と、地元の人はなっているようです。
メニューはモーニングやランチもあり、カレーライスやサンドイッチ、デザートメニューまでバラエティーに富んでいて充実しています。
どれも美味しいのですが、私はランチ時に行ってカレーライスを頂くことが多いです。
カレーライスはお皿に盛られてくるのではなくて、グレイビーボートに入っています。聞きなれない方もいらっしゃると思いますが、ランプのような形をした金属製の入れ物です。ほかにはソースポットなんて言われたりもしています。
あの容器に入っているとなんだか格段にカレーが美味しく感じられてしまうので、ついつい頼んでしまいます。
またカレーを頂いた後の珈琲が美味しくてたまりません。様々なスパイスで刺激を受けた味覚や嗅覚を珈琲が癒してくれます。

珈琲はしっかりと一杯ずつ入れてくれていて、格調高い白のカップからいい薫りが運ばれ、お食事の後や、デザートと共に頂くと一層楽しめると思います。
「微巣登路」ではランチの珈琲セットやサンドイッチ、ケーキとのセットもあるのも嬉しいです。

そしてまたすごいことに「微巣登路」は、なんと夜中の2時まで営業しているというので驚きです。
私も夜眠れない時などによく利用させて頂いています。
最近はコンビニやチェーン店など、どこでも珈琲を楽しむことができるようになりましたが、そういったところにはない雰囲気を、遅い時間まで楽しめるのは非常に嬉しい限りです。
珈琲を買ってきて家で夜更かしも良いですが、せっかく珈琲を楽しむならお店で落ち着きたいものです。

またワインも提供している様です。
私はまだ試したことはありませんが、あのレトロな雰囲気で楽しむワインはさぞ美味しいだろうなと思っています。
また夜中にお世話になる時が来たら頼んでみようと思います。

北松戸駅周辺では落ち着いてティータイムを取れる場所が他にはありません。
マクドナルドやコンビニ、居酒屋などはありますが、喫茶店らしい喫茶店はないようです。
そういったことからか、レトロな雰囲気にも関わらず、若い方もお客さんでちらほら見かけます。近くに高校があるのと駅に近いこともあり、学生の方も利用されているようです。

常磐線の北松戸駅にありますので、電車移動で疲れた時や、遊びの帰りにふらりと降りて「微巣登路」をご利用していただくのも良いかもしれません。
美味しいお食事と美味しい珈琲。
そして落ち着いたレトロな雰囲気が疲れを癒してくれること間違いなしです。
私も、もちろんこれからも楽しく利用させて頂きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました