大田区梅屋敷の隠れ家的な喫茶店ポルシェ

大田区の大森中にある梅屋敷商店街を一本外れにある喫茶店の珈琲専科ポルシェは、懐かしい雰囲気漂う作りと本格的なコーヒーを入れてくれるお店です。
【お店の雰囲気について】
珈琲専科ポルシェの外観は目立たないところにある喫茶店ですが、地元の人が多く訪れるのかいつも店内は朝から混雑している事が多く、店内はあまり広くはないのですが、外からでもコーヒーの良い香りが漂っています。

 

珈琲専科ポルシェの店内のテイストは、ウッディーなログハウス調で、落ち着いた雰囲気が印象的です。テーブル席とカウンター席があり、程よく薄暗い感じが落ち着かせてくれます。

 

木の陰でひっそりと佇んでいるので、初めていく人は分かりにくいかもしれませんが、店頭ではサイコロ型の看板が回っているので目印になります。店内に入るとすぐに熱帯魚の水槽が目に入ります。

 

マスターの趣味で始めた熱帯魚ですが、お客さんが新しい魚を持ってくるそうで、多種多様な魚を観察する事も出来ます。小さな水族館をコーヒーを楽しみながら見る事が出来るのは、他のコーヒーショップでは体験する事が出来ない事です。前面喫煙可能なので、たばこを吸う人であれば嬉しいポイントと言えます。
【ポルシェとの関係性】
ポルシェという名前から関係性があるのかと思うと思いますが、ポルシェの主張はあまりなく、ポルシェの写真が飾っているくらいです。落ち着いた雰囲気を損なうことなく、しっとりと溶け込んでいます。

 

人通りの少ない住宅街にある珈琲専科ポルシェですが、近くには賑やかな商店街がありますが、周辺は静かな環境にあるお店です。壁にはポルシェのエンブレムも飾ってあります。あまり目立たないですが、探してみると面白いと思います。
【おすすめランチ】
珈琲専科ポルシェでは、ランチも食べる事が出来ます。基本的にメニューの種類も豊富ですが、ランチメニューは日替わりで、日替わりと言うよりはマスターの気まぐれになります。地元の人は、マスターの気まぐれランチを楽しみにしている事も多く、斬新なランチを味わう事が出来ます。

 

ランチの後には、しっかりコーヒーが出てくるので、のんびりとした時間を感じる事が出来ます。ランチを注文するとサラダとスープが付いてくるので、食べ応えも十分ですが気まぐれランチ以外にもしっかりとしたメニューがあるので豊富なメニューから選択する事が出来ます。

 

気まぐれランチではないですが、おすすめのメニューとしてはキーマカレーのランチセットです。本場のキーマカレーの再現がされていて辛味もマイルドに食べやすいキーマカレーは、絶品です。カレーの後に飲むコーヒーも合わせて楽しめる事と相性も抜群なのでおすすめです。

 

ランチでも1000円あれば堪能する事が出来るので、価格も比較的リーズナブルな事も嬉しいポイントと言えます。
【本格的なコーヒー】
地元の人が多く訪れる珈琲専科ポルシェですが、コーヒーにもこだわって作っていて、ブレンドコーヒーは飲みやすいながらも味わいに深みを感じる事が出来ます。アイスコーヒーも夏場はおすすめですが、注意点として普通のアイスコーヒーでも少し甘みがあるので、ブラックを好む人にはあまりおすすめは出来ません。

 

ガムシロップでの味の調節には注意が必要です。京浜急行線梅屋敷駅から徒歩2分の位置にあり利便性は高いですが、商店街通りではないので見つけるのは少し大変ですが、本格的なコーヒーを味わう事が出来る知る人ぞ知る隠れた名店としておすすめの喫茶店です。

 

インターネットなどでもあまり有名ではなく取り上げられている事も少ないですが、コーヒーは本格的で、料理もおいしいお店として梅屋敷に来た際には一度チェックしてみる事をお勧めします。

 
店舗情報
珈琲専科ポルシェ
東京都大田区大森中2-23-8
03-3765-9920

コメント