奈良市の中心にあるおしゃれなカフェ ボリクコーヒー

【店舗情報】
店名:ボリクコーヒー
住所:奈良市西新屋町40-1
電話:0742-87-1310
営業時間:12じ~18時
サイト:http://kanakana.info/bolik-coffee

奈良市の中心は比較的古い家が立ち並んでいますが、ボリクコーヒーはおしゃれでモダンな雰囲気があるカフェです。
店は近鉄奈良駅とJR京終駅の間にあり、狭い路地が多く目立たない場所にありますが個性的な店として人気があります。
店内は雑貨が並べられている棚もあり長くいても飽きないような感じで、コーヒーや食事を楽しめる雰囲気に感動させられるため利用者が多いです。
店の周辺は昔ながらの雰囲気を持つ家や建物が多く、歴史の街奈良を感じさせるため店内に入るとギャップを感じます。
店の特徴はコーヒー以外に食事のメニューもあり小腹を満たすために気軽に立ち寄りやすく、価格は高めですが満足できることです。

 

ボリクコーヒーは周辺の雰囲気とは違ったおしゃれな感じがするカフェで、ほっこりできるようなサービスを提供するため親しみやすいです。

 

店内は壁画が飾られるなどアトリエみたいな感じがあり木の棚やガラスのショーウィンドウに人形などを飾り、まさしく奈良の伝統を体現できるなど細部にこだわっています。

 

メニューはボリクの汁定食やボルシチセットなど食事メニューやコーヒーゼリーなどのデザートもあり、好みに合わせて選べるため観光客などを中心に訪問することが特徴です。

 

ボリクコーヒーは町家ご飯で人気の店がオープンしてできたため定食屋のような雰囲気があり、入ってすぐのレジで先払いをするなどコーヒー店の中でも珍しいものです。

 

この店はセルフサービスのためお水やカトラリーは自分で取るスタイルで、席は自由に選べるためテーブルにしました。

 

私が入った時間帯は夕方でしたが閉店時間が意外と早く、もっと早く行けば良かったと思ったものです。
この店の特徴はやはり奈良の伝統を感じながらコーヒーを味わえることで、私はボルシチセットを註文しましたが30分ほどしかいられなかったため残念でした。
この周辺はやはり昔ながらの雰囲気があるため町家カフェとしてオープンさせたもので、奈良の珈琲専門店の中ではこだわりを感じたものです。

ボリクコーヒーは店の庭に木が植えられるなどこだわりがあり、古い民家が周辺に立ち並ぶ中でも異彩を放っています。

 

店の名前はコーヒーといいますがやはり食事メニューがメインのため違和感を感じますが、価格は高めでも満足できるようなサービスをしているため雑誌などでも評価が高いです。

 

珈琲専門店は意外と営業時間が短い店が多いもので、ボリクコーヒーの周辺も観光客をターゲットにするため合わせているものだと思わせます。

 

この店は立地条件もあるのか観光客が多く、古い民家の中でも今風の建物のため物珍しさに立ち寄る傾向がありますよね。

 

私がこの店を知ったきっかけは食べ歩きをするためにサイトを検索すると情報があり、雰囲気などに興味を持ったために決めたものです。

奈良で飲食店を探すなら駅周辺が多くて便利ですが、観光客が多くて混雑しやすくこのような場所も良いものですよね。

 

ボリクコーヒーはこのようなニーズに応えるように作られ、昔ながらの雰囲気を感じる周辺の雰囲気とは打って変わって若者向けのおしゃれな店に仕上がっています。

 

店内は奈良の伝統を感じさせるように人形など多くの種類の雑貨が展示され、長くいても飽きないように配慮していることを感じさせてくれるものです。

 

コーヒーの種類も豊富で好みに合わせて選べ、食事やデザートも充実しているため長くいても楽しめるような感じがします。

 

店は意外なことに子供の入店ができないため、やはり観光客向けに特化しているようにも思ったものです。

 

ボリクコーヒーは奈良市内で昔ながらの雰囲気を味わえる場所にあり、急にタイムスリップをしたような感じになると思いますね。

コメント