如水舎 (ジョスイシャ)モダンな珈琲屋さん

 

【店舗情報】

如水舎 (ジョスイシャ)

TEL
0568-55-2868

住所
愛知県 北名古屋市 九之坪 白山12-1
https://tabelog.com/aichi/A2302/A230201/23050387/
如水舎 (ジョスイシャ)
読み方がすごくわかりづらく最初はわかりませんでした。

ここの珈琲屋の照明は結構暗めで内装も結構な暗い色合いのお店です。

みせの広さはほどほどにひろいのではないでしょうか椅子も机もアンティーク風なものを選んでいらして、まさに老舗の雰囲気を出していました。

なかなかこういういった雰囲気もこのだったのと、珍しさもあり、周りをチラチラ見回して小道具をいちいち見てしまうくらい徹底されていました。

 

コーヒーグッツも取り揃えてあり、売ってありました。コーヒーミルからもオーナーの趣味が見えるような古風なものが売られていました、今ではステンレスの簡易なものから電動まである中でこれが売られているということはもしかすると、出しているコーヒーも手動でひいているのかもしれません。

あさはモーニングもやっているようで大盛況のようです。どうら店員に聞いたところによると、コーヒーの淹れ方はローストハンドドリップらしいです。とても美味しそうな響きで飲むのが楽しみです。店員さんやマスターも店の雰囲気にぴったりあった衣装でした。

 

いわゆる正装といった感じの衣装です。ここでは豆を指定して淹れていただくことができるそうでローストを飲もうと思います。運ばれて来たコーヒーの器も期待を裏切らないアンティークテイストで綺麗な装飾が施されています。やはりアンティークテイストの器は美味しそうに見えます。

 

コーヒの味はというと、すごく美味しいです。苦味があり、その奥に隠れている爽やかと旨味が広がります。コーヒの脂自体はすくなく、最初の苦味に続いて爽やかな味が抜けそのあとはフルーティな奥行きが感じられるといった流れです。モッタリした感じが少なくこれは絶対にモーニングと合いそうだと思いました。朝が混んでいる秘密はこのコーヒーとモーニングの相性がいいのからかもしれません。

 

モーニングはサンドイッチとトーストですが、これはサンドイッチの方が合いそうという印象を持ちました。美味しいコーヒーだったのでホットコーヒーだけではもったいないので、思い切ってアイスコーヒーもお代わりで注文したところ、結構な苦さで飲んでみるとすごくビックリします。

しかしながらやはり美味しい、さすがのこだわりです。これは予想なのですがアイスコーヒーはもしかしたら氷が溶けることを考えての薄くなっても大丈夫な濃さなのかもしれません。

 

もしそうでしたらなかなか粋なはからいです。味はホットコーヒーと似ていて苦いですがかなり広がりがある技ありのいっぱいでした、シックで王道のこの店らしい味だと思いました。メニューを眺めていると、美味しそうなものを発見しました。コーヒーゼリーがあるのを見つけてしまい、これは頼むしかないと思い、すぐに注文しました。

 

少し経って運ばれて来たコーヒゼリーは可愛らしいグラスにアイスとホイップが乗っかって食欲をそそる外見です。軽めのホイップと濃厚なバニラアイスを食べ進めると、先ほどのホットコーヒーの様な旨味のある苦味のコーヒーゼリーが現れます。何ともこの旨味のある苦味がアイスとホイップとのバランスのよいです。苦味が多いコーヒーゼリーはあまり食べる機会もないので、美味しくてリピートしてしまいたいくらいでした。

 

このコーヒゼリーの味は苦味だけではなくしっかりとホットコーヒーの爽やかさや、奥行きなどを受け継いでいてとても完成度が高いものとなっていました。苦くも爽やかなのでリピートとしてもするりと食べてしまいそうな味でした。やはりコーヒーが美味しいみせのコーヒーゼリーは美味しいということを再確認いたしました。味も含め王道や古風な雰囲気がただよう、堂々とした佇まいのコーヒー屋は素敵でした。

コメント