宮崎にあるコーヒースタンド フォーゴ

【店舗情報】
店名:フォーゴ
住所:宮崎市天満2-1-29
電話:070-5400-2005
営業時間:6:00~7:45(モーニング珈琲)12:30~18:00 日祝休み
サイト:https://miyazaki.mypl.net/shop/00000332137/

宮崎といえばプロ野球のキャンプ地として有名で、冬場でも温暖な気候で太陽の都市としても人気があります。
店内は飲むスペースがあるもののテイクアウトが主体ですが、様々な産地のコーヒー豆を扱うため店主のこだわりを感じさせシンプルイズベストという言葉を体現していることが特徴です。
店舗は南宮崎駅から宮崎工業高校の方に向かうと白い独特な店構えをしているため、近くを通れば興味や関心を示して自然と足が向きます。
私は宮崎に良く行きますが、コーヒーを手軽に味わえる店を探すとこの店があり朝早くから営業していたため立ち寄りました。

コーヒースタンドフォーゴはまさしくコーヒー一択といった店で、若い店主が自家焙煎にこだわって良質の豆の風味をそのまま味わってもらえるよう丁寧に抽出していることが魅力です。
モーニングコーヒーは本格的な味わいを150円で提供し、時間は短いものの人気があるようで多くの人が並んでいます。
宮崎といえば太陽のイメージで、日の出を見ながら味わえるように店主がこだわって始めたようです。
この店はさすがに店内で飲むためには狭いと感じるものですが、一人で入った時には店主が案内してくれて会話を楽しめました。
コーヒー専門店といえば初老のマスターが多いように感じますが、この店の店主は若くしてコーヒー豆の選び方や焙煎方法、淹れ方にこだわりを持つ職人のように感じたものです。

フォーゴの最大の特徴はなんといってもブラジルやコロンビアなど多くの産地のコーヒー豆を扱い、コーヒーを注文する際に選べて自分オリジナルのコーヒーを淹れてもらえることです。
宮崎は駅周辺や橘通りなどの繁華街を中心に多くのコーヒー店がありますが、この店はコーヒーゼリーの素を販売するなどユニークなサービスをしています。
モーニングコーヒーは150円と安いもののハンドドリップで抽出され、店主ならではのこだわりを感じさせるため会話をしながら味わうと趣深いものです。

コーヒーはテイクアウト主体のスタンドは何かと忙しいイメージがありますが、この店はメニューや黒板などにも多くの説明書きがあるためじっくりと見て失敗をしないように選べます。
コーヒーは様々な淹れ方があり店主によって違うものの、この店はまさにフードやデザートに頼らず勝負していることに感動したものです。

コーヒーはテイクアウトをしてもおいしく味わえるようにラベルも工夫してデザインされ、本格的な味わいを心ゆくまで楽しめるように仕掛けられています。
コーヒー豆は季節ごとにこだわりを持って選びリピーターを増やせるように工夫され、モーニングコーヒー以外にもオリジナル、シングルオリジン、デカフェなどでコーヒー一本で勝負するなど自信を持っていることが特徴です。

コーヒー専門店といえば他のドリンクメニューやフードなどを提供する傾向がありますが、フォーゴはコーヒー一本で太刀打ちすることで荒田な息吹を感じ期待させてくれます。

コーヒーは店の雰囲気を味わいながら楽しむことが私の考え方ですが、フォーゴはシンプルイズベストを体現しそれなりに違った方法が感じられます。
店主はただ単にコーヒーの販売をするために店をオープンさせましたが、手抜きせずにお客様に満足してもらえるように考えていることが特徴です。
宮崎は個性的なコーヒーショップがありますが純粋な喫茶店でなくても本格的な味わいで勝負する店もあり、まさしくこの店こそがそうだと実感しました。

宮崎にあるフォーゴは店というよりコーヒースタンドの方がイメージしやすく、勝負師の味を堪能したい方は行ってみると良いでしょうね。

コメント