戸越銀座店 週末は賑やか、平日はゆったりとできる珈琲館

戸越銀座商店街は毎週、週末は食べ歩きの人たちで賑わっています。

 
その中で、池上線の【戸越銀座駅】から降りてすぐ右手にあるのが珈琲館

戸越銀座店

住所:

東京都品川区平塚2-15-13

TEL:03-3788-4332

 

営業時間:月〜金8:00〜21:00・土日祝9:00〜20:00で日曜営業になります。

 

週末は大勢の方が、休憩がてら喫茶館で美味しい珈琲を嗜みます。
席数も多く全席禁煙になります。 外に、喫煙コーナーはありますのでタバコを吸う人にも、副流煙が気になる人も利用出来ます。
ここのオススメは、珈琲館ブレンドです。 炊きたてが美味しいのは皆さんご周知のとおりですが、まさにその香りと色合いが良く私はいつもブラックで素材そのものを嗜んでおります。

 

価格も420円とリーズナブルな設定なので、お昼は結構席が埋まります。
またブレンドコーヒーは2杯目が半額になるので、長いをするお客様は多いです。

 
テスト時期になると、平塚中学校の学生さんや星薬科大学の学生さんが勉強で使っている光景を見てます。 お店からしても長くなればなるほどクチコミで広がったり、食事も頼まれたりと単価UPや顧客満足度に影響する2杯目半額は素晴らしい案だと思います。

 
珈琲以外にも、サンドウィッチやパフェがあるのでほんとうに昔ながらの純喫茶という言葉が似合う良い雰囲気のお店です。
サンドウィッチはチーズ入りで、胡椒をかけるのがおすすめです。

 
※子供などにはしっかりと胡椒抜きますか?と聞いてくれます。
このサンドウィッチの中のチーズがとろけるのと、ブレンドの香りと味が最高にマッチし常連になりました。 休みの日のモーニングはわたしにとっての最高のひと時です。

 

この珈琲館 戸越銀座店さんでの商品はもちろんですがそれ以外にもここに通うきっかけになったのは、朝散歩をしている時に子供がこの珈琲館を通った時に
良い匂いにつられて開店前にも関わらずドアを開けてしまいました。

 
その時に店員さんは嫌な顔一つせずに対応してもらい、開店前30分以上もあるのに中に通してくれました。
駅を出てすぐにあるのは知ってましたが、住んでいるのが近いといつでも行けるとおもいなかなか足を運ばないのですが、こういった出来事があり週に3-4回は通わせて頂きます。
朝のモーニングでは、チーズ入りのサンドイッチをお店で食べて、帰りにテイクアウトで同じサンドイッチを頼むのが日課になっております。

モーニングでは地元の人たちが多く、週末の戸越銀座とは一味違う客層で定員さんも細かい話など覚えていたりと、人間が繋がっている感じがして素晴らしいお店です。

 

内装もゆったりと時間の流れがわかる茶色をメインに壁紙も落ち着く色合いでこだわっていると定員さんは言ってました。
そういった一見さんには分からない工夫をすることで、気づけば通いつづけているリピーターさんになるんだろうと思います。

 
こういった喫茶店は昔は多く、お店で珈琲豆を販売しているところも多かったのですが昨今は店舗展開が多い珈琲店ばかりで工夫が商品や利益ばかりになっていると感じていたところでしった珈琲館さんの接客と工夫です。
そういった工夫の一つに、商品の提供も気にかけていると定員さんは話ます。
珈琲を嗜む・くつろぐ方にはお食事を一緒に頼まれると、提供時期を伺いサラリーマンのような時間がない方たちには、すぐに提供できるメニューを進めているとのことです。
ほんの少しの事と思いますが実際に自分が同じ立場になったとき、次のスケジュールが迫っている時にはやくできる商品とその時間を伝えてくれるのは助かります。
こういった心遣いが街に愛される秘訣なんだろうなと感じました。
働いている人も通っている人も素晴らしいお店はなかなかないので、もっと沢山の人に知って欲しいです。

コメント