最高の朝のコーヒータイム

コーヒーは人それぞれ楽しみ方が違う飲み物で、本格的に豆にこだわり自分でブレンドしたり、豆を自分で豆を挽き香りを存分に楽しむ方もいます。
以前は、私もコーヒー豆を店に自分のお気に入りの豆を毎週欠かさず購入していました。
しかし、結婚してからはお小遣い制になり、1人でコーヒーを楽しむ時間が限られてしまいました。
私にとって一番コーヒーを美味しく感じられる時間帯は朝だと思っています。
しかし、私が大切にしているのは本格的なコーヒーを飲んだり、豆にこだわり自分の好きなコーヒーを求めるのではなく、自分の好きな時間に自分の好きな場所でコーヒーを1日1杯飲むことを日々楽しみにして過ごすことです。
コーヒーにはカフェインが含まれているため夜に飲むと睡眠に支障が出ると本を読んで知った私は午後2時以降はコーヒーを飲むことを辞めることにしました。
私は1日にコーヒーを3杯以上毎日欠かさず飲むほどのコーヒー好きでしたが、朝のコーヒーを一杯だけにしてみる事にしました。
そこで、朝の1杯目のコーヒーを大切にしようと考えた結果、場所と時間にこだわる事にしました。
家具屋を周り、自分の気にいる机と椅子を購入する事にしました。
その購入した椅子と机で毎日コーヒーを楽しむ事にしました。
そして時間は朝の5時半に起きてお湯を沸かしてインスタントのコーヒーを毎朝の楽しみにして飲んでいます。
私にとっては時間が一番大切で、嫁と子供が2人いるので1日のうちで1人でのんびりと過ごせる時間が限られています。
しかし、夜に子供と遊んだり嫁と会話をする時間を削ってまでコーヒーを楽しみたいとは思わないので家族が寝ている早朝を選んでコーヒーを楽しむ事にしました。
始めた頃は、朝起きるのがとても辛く目を擦りながらコーヒーを入れて飲んでいるうちに目が覚める感じでしたが慣れてくると朝にコーヒーが美味しい理由が分かってきました。
朝は1日の中で一番静かで、とても落ち着きます。
朝起きるのが苦で無くなると、朝が静かな事に気付き、早朝にコーヒーを飲む事が楽しみになります。
私達は普段子育てや仕事に追われ、忙しい日常を過ごしています。
多忙に追われ、ストレスを溜めないためにも1人になる時間はとても大切です。
しかし、普段の仕事や子育てで1人でゆっくりする時間を確保するのはとても難しく、ましてや喫茶店に行く時間も無い方が多いのではないでしょうか。
そこで、朝にコーヒーを楽しむ事で、全てが解決されます。
朝に1人でコーヒーを楽しむ方法は、家族が起きるよりも一時間早く起きる事と、自分の家にお気に入りの場所を見つける事です。
早く起きることで誰にも邪魔されずにコーヒーを味わうことができ、1日のうちで最も貴重で有意義な時間を手に入れることが出来ます。
更に普段コンビニや自動販売機で購入しているコーヒー代を節約することが出来ます。
私がコーヒー豆にこだわらず、インスタントコーヒーにしている理由は、毎日飲むものなので、できるだけ安く、毎日続けたいと思っているからです。
コーヒーは、楽しみ方が人それぞれ違うので、豆ではなく、時間と場所にこだわる楽しみ方もいいとは思いませんか。
お金をかければ美味しいコーヒーを飲めるのではなく、場所と時間にこだわるだけで、十分に美味しいコーヒーを飲むことが出来ます。
実際に私は、職場に自分でブレンドしたコーヒー豆を持参して毎日飲んでいましたが、お金をかけて飲んでいたコーヒーよりも、今は早朝に1人で味わうインスタントコーヒーの方が好きです。
最近、コーヒーを飲みながら音楽を聴きたいと思いヘッドフォンを購入しました。
これで、家に居ながらおしゃれなカフェ気分で毎日コーヒーを楽しんでいます。
ぜひ一度いつもよりも1時間早く起きて、コーヒーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

コメント