本郷三丁目 FARO Coffee & Catering

コーヒー好きの知人にすすめられたFARO Coffee & Cateringに行ってきました。

場所は丸ノ内線・大江戸線の本郷三丁目駅前です。
丸ノ内線の改札を出てから1分で着きました。
大江戸線のどの地上出口からも5分もかからないと思います。
ビジネスマンや学生が行き交う本郷通り沿いの、行列のできるうどん屋として有名な「こくわがた」横の階段にお店の看板が置かれています。
少しわかりにくいため、気を付けないと通り過ぎてしまいそうになるかもしれません。
古めかしい扉を開けてその先の階段を昇っていくと、左手にお店の入り口があります。
この階段ですが、結構急で、しかも狭いので注意が必要です。さて、開き戸タイプの入り口から、階段とは打って変わって広々とした店内に入ります。
築80年以上経つという、年季の入ったエチソウビルの外観からはとても想像できないおしゃれな空間が広がります。
少し冷たさを感じさせる打放しのコンクリートの壁に囲まれた部屋の中には、味のあるラワン材の床が敷かれ、温かみを感じさせる木のテーブルと椅子が並んでいます。
ゆったりとした空間は、都会の隠れ家といった趣です。

店員さんに笑顔で「お好きな席をどうぞ」と言われて、本郷通り沿いに面した窓側の席に腰掛けました。
お邪魔したのは平日午後6時頃でしたが、他にいたお客さんの数は3人。
本を読んだりパソコンで作業したり、思い思いに過ごしていました。
電源もWi-Fiも使えるようで、これはありがたいですね。
すすめてくれた友達曰くお昼ご飯の時間は結構混むようです。
この時間でも、周りの上島珈琲店やスターバックスは混雑していたので、ここは穴場かもしれません。

 

席の反対側には、デザイン系と思わしき書籍がたくさん並んだ本棚と、オーディオ設備が置かれていました。
壁沿いの扉の向こうには事務所らしき部屋が見えます。
BGMは、曲のセレクトも音量もリラックスできるものでした。
入るまでは想像もつかないモダンで居心地のいい空間の中で心も落ち着きます。
お水の入ったコップも、あまり見ない形で何だかおしゃれ。

早速ホットのカフェラテを注文します。
デザートや食事のメニューも美味しそうで気になりましたが今回は我慢。
カウンターに置かれた大きなエスプレッソマシンは、インテリアの一部のようです。
キッチンスペースも広々ととられていました。
ラテは、ミルクの泡がきめ細やかでとても良い口当たり。
良い香りで苦味が若干弱めのコーヒーの味がミルクによく合います。
ラテアートもきれいで、とても美味しくいただきました。
コーヒー豆は三軒茶屋のオブスキュラのものを使っているそうです。
ちなみに、このお店をすすめてくれた友達は大のオブスキュラ好きです。
御茶ノ水周辺だと、神田にオブスキュラカフェがありましたが、閉店してしまいました。
よく通っていたので残念でしたが、今度からはこちらに通うことになりそうです。
コーヒー豆も種類は少ないですが販売しているとのことなので、今度買ってみようかな。

 

このお店で何よりも魅力に感じたのは、テーブル間の距離が広く余裕があり、混んでいても周りが気になることがなさそうなところです。
近くにはカフェみじんこや、その系列店のアンモナイトコーヒーマーケットなど、美味しいカフェラテを飲めるお店がいくつかありますが、これほどゆったりと広いお店はないので、のんびりリラックスしたくなる度に足を運んでしまいそうです。
食事メニューも気になるので、今度は早めのお昼に来ようかしら。

 

店舗名:FARO Coffee & Catering
住所:東京都文京区本郷2-39-7 エチソウビル204
電話番号:03-6240-0287
時間:平日・土曜AM11:00-PM11:00、日曜・祝日AM11:00-PM6:00
定休日:不定休
URL:https://www.facebook.com/farocoffee/

【記事をシェアする】Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA