毎日コーヒーを楽しむコツ

わたしは、毎日コーヒーを飲んでいます。私のコーヒーの楽しみ方を教えちゃいますね。わたしは、コーヒーを飲むときは何か一緒に用意して飲んでいます。例えば、月曜日は、コーヒーと一口チョコ、火曜日は、コーヒーとぷるんとゼリー(こんにゃくゼリー)水曜日は、コーヒーと一口クッキー、木曜日は、コーヒーと小さなせんべい、金曜日は、コーヒーと一口サイズのカステラ、土曜日は、コーヒーとピーナッツ、日曜は、コーヒーと小さな和菓子など1週間のローテーションを組んでいます。

 

まぁ、小学校に置き換えれば給食みたいな感覚で楽しんでやっています。ここで、コーヒーのおとものポイントをご紹介します。上記のことは、わたしが日常毎日やっていることです。コーヒーのおともは、一口サイズであることがポイントです。朝は、とても忙しいです。だから、すぐに簡単に口に入れられるものを用意することが大事なんです。それも誰も家族が起きていないときに、一人で楽しんでやっていることです。

 

だれにもじゃまさ
れないこともポイントです。一日の始まりである静かな朝にやってこそ価値があるのです。自分で贅沢な時間を持ちたいのです。
コーヒーって、洋菓子でも和菓子でも合うからいいですよね。コーヒーのお供の他にもコーヒーの種類を変えて楽しむ方法もあります。例えば、モカコーヒーやマイルドコーヒーなどです。コーヒー好きなひとは、コーヒーの味が分かるのでどれにどのお菓子を組み合わせればよいかわかると思います。

 
わたしは、30代の主婦です。今は、子育てをしている最中なので自分にかける時間もお金も限られています。だから、子育てで毎朝リフレッシュするために
も、がんばっている自分にもご褒美ということで朝のコーヒータイムを自分で作っったのです。主婦って、家族のだれにも褒められないんですよね。家族の世話をして当たり前みたいな感じで、ふと寂しくなってくる自分がいるんです。おそらく、わたしだけでなく主婦の方はそう思っている方も多いでしょう。誰かに認められたい褒めてほしいと心のどこかで思っているのです。

 

だから、そういう自分の気持ちを方向転換して、相手に求めず自分でご褒美をつくっちゃおうと思いました。自分の気持ちがハッピーになれば、家族もハッピーにつながると思うからです。

 
わたしは、温かいコーヒーも冷たいアイスコーヒーも大好きです。インスタントコーヒーは、お湯を注ぐだけで簡単です。でも、毎日飲んでいるとあきがくるので時間がないときに限定して飲んでいます。インスタントコーヒーでおいしいアイスコーヒーってつくれるんですよ。知ってます?教えちゃいますね。インスタントコーヒーの粉に少量のお湯をいれて粉をとかします。そのあとは、そのとかしたコーヒーの液体をグラスにいれて氷をいれます。あとは、自分のお好みのコーヒーの味になるように水をいれてかき混ぜます。

 

すると、アイスコーヒーのできあがりです。ただ、1点注意してほしいことがあります。水は、できるだけお店で買ってきた日本産のお水、軟水をオススメします。なぜかというと、できたときのアイスコーヒーの色がきれいだからです。見た目もきれいだと、よりアイスコーヒーを飲みたい思いがでてきますよね。味だけでなく、アイスコーヒーを見た目も楽しでほしいのです。軟水は、濁りません。そして、できれば氷もお店で買ってきた透明度の高いものを用意するとさらに、喫茶店ででてくるような、それに近いアイスコーヒーが自宅でできちゃうわけです。

 

味は、もちろんおいしいですよ。実際、わたしが20代の仕事をしていたとき、お客さんがきたとき、夏にこのアイスコーヒーを作ってお出ししていましたからね。とても好評でした。

コメント