無糖ピーナツペースト入りコーヒーで幸福感&仕事の効率アップ

元々はダイエット目的で始めた朝一杯のコーヒーのみでの出勤ですが、カフェイン作用で気持ちが非常にスッキリし、1日の起動に大変効果的なのでダイエットをそれほど意識しなくても
よくなった現在も続けています。
ただ、カフェインの効果は長続きせず、会社についてしばらくすると気持ちがガクンと落ちるのがネックでした。昔から午前中に弱い体質で、気分の重さが仕事にも影響を及ぼしがちだった私は、コーヒーを飲んだ直後のような気分の軽やかさが昼まで持続できれば良いのにと思い、コーヒーに何か足せば可能かもしれないとあれこれ試しました。
ビタミン粉末、天然岩塩、高級ハチミツ、各種オイル、様々入れてみたなかで大きな効果を感じるものが一つありました。砂糖抜きの「ピーナツペースト」です。
千葉県産の落花生をすり潰したもので、妻が台所で調味料代わりに使用していたものです。
非常に香ばしい香りで、これ単体で食べても幸福感を感じる食材なのですが、コーヒーとの相性は抜群で
、ブラックコーヒーに入れると双方の香りを更に引き出し、朝の部屋が幸福な香りで満ちるのです。
ちなみにコーヒーは特別高価なものではなく、インスタントの粉コーヒーを使用しています。
これを朝一杯飲むと、心身のテンションが一気に上り、そのまま持続するのです。以前は前日の嫌なことなどがふっと頭をよぎると、そういえばあの時も、過去にも…と芋づる式にネガティブな感情を手繰り寄せてしまっていましたが、ピーナツペースト入りのコーヒーを飲んでからは逆の
現象、良い感情の芋づる式引き当てが自然と起こるようになりました。

ピーナツ成分に含まれる
オレイン酸などにそういった効果があるのかと思いますが、私は香りにも大きな効果があると考えています。

通勤中~午前中勤務時も吸い込む息に微かな香ばしさが残り、これがハッピーな
気分持続を助けてくれているのではと思うのです。
ペーストは砂糖抜きが断然良いです。砂糖入りも試したのですが、こちらは気持ちが落ちます。
白砂糖の燃費の悪さがよく分かりました。
朝の気持ちが凹んで困っている人とか、気持ちを上げるためにコーヒー飲んでるけど飲み過ぎでイライラしてしまう方などにはオススメです。

無糖のピーナツペーストは自然食コーナーがあるスーパーとか或いはネット通販でも安く簡単に手に入れることができます。

お金をあまりかけず、幸福感をもって仕事に望める素晴らしい方法だと思います。

コメント