独特な店内を楽しめる!メロウブラウンコーヒー

【店舗情報】
店名:メロウ ブラウン コーヒー さいたま新都心店
住所:さいたま市大宮区吉敷町4-263-1 コクーン2
電話:050-5594-3624
営業時間:10時~21時
サイト:http://www.ufs.co.jp/brand/mbc/store/saitama.html

さいたま新都心といえばアリーナなどがあり埼玉県の中でも最も発展している場所で、様々なイベントが開催され人通りが多いです。
新しくできたコクーンに外から見てすてきなカフェと思われる雰囲気を持つ店がメロウブラウンコーヒーで、若者をメインに盛り上がれるように工夫されています。
私がこの店を知ったきっかけは前を通った際に独特な雰囲気を感じ、テイクアウトのカウンターが表にあり奥に入るとカラフルな天井やテーブル、椅子があり、多くの観葉植物が気分を癒やしながら高めてくれます。
この店のコーヒーの特徴はなんといっても好みのコーヒー豆を選べ、メキシコ、エチオピア、ブルンジ、コスタリカ、ブラジル、ガテマラがありイラストを用いて特徴を説明して興味を持って選べることです。
この店を語る上で欠かせないものがワッフルパンケーキで、この店の本店がある自由が丘発祥のスタイルで作られています。

メロウブラウンコーヒーは自由が丘に本店があり、さいたま新都心でもコーヒーコンシュルジュ達がお客様の好みに合わせてコーヒーを淹れます。
コーヒーはカプチーノが人気でカフェラテ、マキアート、生キャラメルラテ、生チョコレートラテ、アフォガードアルカフェなど種類が多く、ワッフルパンケーキをセットにすると半額で飲めて便利です。
私はベリーのワッフルパンケーキとカフェラテを注文し、広々としたカウンター席に案内されました。
店内はこういう雰囲気のため若い女性が多いですが、私のように男性の一人客も多く女性スタッフも気さくで良かったです。
この店のスペシャルコーヒーは様々な国の豆を扱い、スイーツと共に出されて興味深いものです。

メロウブラウンコーヒーはUCCで有名な上島珈琲と同じ系列で、様々な種類のコーヒー豆を扱うことが特徴です。
フードメニューはムール貝のクリームシチュー、ハッシュドビーフ、トマトと緑黄色野菜のラザニアがあり、クラブハウスサンドや多くの種類の野菜が入ったサラダもあります。
おみやげは有田焼のカップアンドソーサーやマグカップがあり、個性的なデザインのため興味を持って決めると楽しいものです。
この店は遊び心が感じられる店の雰囲気に仕上がっていることが特徴で、店内73席テラス席12席あり好みに合わせて選べます。

 

メロウブラウンコーヒーさいたま新都心店は開放感がある入り口で、近づくと自然と入りたくなるような仕掛けがあります。
私も個性的なデザインが気になりお腹が空いていたので店の中に足を踏み入れ、カウンターに案内されました。
コーヒーは多くの種類の豆があるため奥深いと感じ、やはりワッフルパンケーキは外せないためカフェラテのセットにしましたが機会があればコーヒーを注文したいものです。
この店は意外と女性スタッフが多くて笑顔で接してくれ、一人で入っても手軽に注文しやすくてメニューを見ると興味深いものです。

 

さいたま新都心といえばスーパーアリーナなどが有名ですが、多くのビルが立ち並びイベントがある日はにぎわっています。
メロウブラウンコーヒーはこのような若者をメインにおしゃれな店内の雰囲気と本格的なコーヒーを準備し、時間がなくてもテイクアウトができるため手軽に立ち寄ると便利です。
ワッフルパンケーキはこの店ならではの作り方があり、本格的なコーヒーを味わいながら食べると新たな発見ができます。
この店はコーヒーショップの中では価格が高めですが満足できるようなメニューが多く、行って損はないと感じたものです。

メロウブラウンコーヒーさいたま新都心店はオシャレ好きな方にはおすすめで、コーヒーにこだわっている方は勉強になるといえます。

コメント