珈琲西武

コーヒーを飲みながら、本屋さんで買った小説を片手に読む、この上ない幸せですよね。私も時間さえあれば、東京中のコーヒーショップを回って、かっこつけるため、至福の時間を過ごすために駆け回っています。

 
そんな私がお伝えするのは、新宿三丁目に構える、レトロチックな名店、珈琲西武を今回はご紹介します。以外と新宿駅周辺で、コーヒーが美味しいお店やゆったりできるところって案外ないんですよね。

 

私も探すのによく苦労します。
私が初めて行ったきっかけは、たまたま見つけた、お店のショーウインド。ヘェ〜こんなお店もあるんだと関心したのをよく覚えています。(コーヒーショップマニアにはたまらないモダンでレトロなお店、たまりませんなあ)

 

ここは、何と言っても昔ながらの(1970〜80年代)の雰囲気が色濃く残るこのお店。昭和39年始業の本物の老舗です。

 
最近では少なくなってきた喫煙ができる喫茶店なので、タバコを吸う方にも安心です。(コーヒーと言えばタバコでしょ、と切っても切れない私)
あ、もちろん分煙ですので、タバコを吸わない方も安心してくださいね。

 

平日昼間に訪れると、ビジネスマンがアイパッドやパソコンを手に持ちながら商談をしている姿をよく見かけます。
とは言っても、そう言ったお客様の年齢層は高いので、ガヤガヤしているというよりかは、静かめな点もGOOD。逆に学生さんなんかは少し入りづらいかもしれません。実際、ほとんど見かけませんしね。
ただ、店員さんが格式高い対応をしてくるだとか、そういうのはありませんのでお気軽に。

 

お値段は、いわゆる純喫茶価格。と言ってもだいたい1000円もあれば問題ないでしょう。コーヒーは700円前後です。

 

お食事する方はもう少しかかると言ったところでしょう。
なかでも、個人的におすすめなのがミルクセーキ。私は普段甘いものも食べる方ですが、コーヒーには甘さ抑えめのものが好きで、なかなか普通の喫茶店では好みのものは見つけられませんでした。

 
そんななか、珈琲西武のミルクセーキは甘さ抑えめのあっさりとした味わいで、ゆっくりとした時間を過ごす際に非常に最適です。(ケーキつけると1000円超えちゃいますけどね(笑))
逆にどっぷりとした甘めのケーキを頼みたい場合は、ミルクセーキ以外を注文すべきですね。

 
(このお店はデザートの種類も豊富です)
デザート以外も豊富で、やはり昔ながらの喫茶店には必ずと行っていいほどある、「伝統のカレー」、もちろん珈琲西武さんのカレーも味はピカイチです!
そのほかには、具の種類が、ハンバーグやチョコレートホイップ、アップルパイのホットサンド、これらがまた絶品なんですよね。

 
さらにお得な食事方法をお教えします。ここのお店にはモーニングメニューはパンを食べ放題のサービスを実施しております。お得にリッチ気分を味わえます。

 
色々と食事メニューを紹介しましたが、店内の椅子等はどうなってるの?と気になる方も多くいると思います。

 
個人的におすすめはソファー席、高級感溢れる席は普段貧乏生活を強いられている私には、一時の王様気分を味あわせてくれます。

 

フリーWIFIや電源コードがありませんので、ノマド的な作業をメインにする方にはあまり向いていません。どうしてもやりたいというなら、モバイルバッテリーとモバイルワイファイを持ち込むと良いでしょう。

 

今回紹介したお店
珈琲西武 (Coffee西武)
電話番号 03-3354-1441
交通手段 新宿駅徒歩3分
西武新宿駅徒歩7分
新宿三丁目駅徒歩3分
京王線新宿駅徒歩9分
新宿三丁目駅から175m
営業時間 [月~土]
7:30~23:30
[日・祝]
7:30~23:00
3F
[月~金]
12:00~23:30
[土]
11:00~23:30
[日・祝]
11:00~23:00
朝食営業、ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
食べログ
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13048352/

コメント