相模大野の喫茶店といえばトロワアンジュ

【店舗情報】
店名:トロワアンジュ
住所:相模原市南区相模大野3-11-12 中央産業ビル2F
電話:042-740-7773
営業時間:10:30~21:30
サイト:なし

相模大野といえば小田急線の交通の要衝で、周辺に多くの住宅地があることや学校などが増えてにぎわう場所です。
その相模大野駅の近くにたたずむ喫茶店トロワアンジュはまさしく「オールドビーンズのコーヒー専門店」というアピールをして看板を掲げています。
ピンクのエレベーターの横の扉の近くには看板があり、中に入ると茶色を基調にしたレトロな雰囲気をただよわせ壁画が飾られて独特の世界にいざなうものです。
店内の席のタイプはカウンターとテーブルがあり、男一人で入った私が案内されたカウンターからはまさしくオーナーさんがこだわりを持っているものが見えました。
カウンターから見える棚にはコーヒーカップや食器などが整然として並べられ、壁画が飾られてコーヒーマシンがあるなど待ち時間を退屈しないように作られていて感動したものです。

トロワアンジュはやはり看板に偽りがなくこだわりを持ってコーヒー豆を揃え、ハワイ、タンザニア、ブラジル、コロンビア、ガテマラ、モカ、マンデリンと好みに合わせて選べます。
デザートメニューはチーズケーキやクリームブリュレ、こだわりの生チョコがあり、軽食はクロックムッシュ、サンドイッチ、トーストがあるため学生やサラリーマンなどを中心に人気が高いです。
相模大野駅は交通の要衝だけでなく各方面からのバス路線があり、通勤や通学の時間帯は混雑しやすく駅周辺には多くの店が立ち並んでいます。

私は相模大野駅の近くに友人が住んでいるためトロワアンジュは何度か行ったもので、カフェオレとケーキのセットを注文したものです。
店は昔ながらの雰囲気を感じながらゆったりとくつろげ、オーナーさんが気さくで一人で入っても話しかけてくれて安心できます。
店内は様々な形をした照明が並び時間帯によって明るさを調整するもので、コーヒーカップなどの種類が多く興味がわくものです。
相模大野は飲食店や大型商業施設が多く競争が激しい場所で、独特な作りをして対抗することをうかがわせてくれます。
コーヒーメニューは月ごとに特選珈琲を設定するなどこだわりがあり、リピーターが多くてやりがいを持って店を営んでいるとのことです。

トロワアンジュは茶色を基調にしたヨーロッパ風の喫茶店という感じがあり、ただ単にコーヒーを飲むことだけでなく店の雰囲気を楽しんでもらえるよう工夫しています。
コーヒーは種類が多く好みに合わせて選べてマニアなどにも人気があり、カップにもこだわっているため何度来ても飽きないことが魅力ですよね。
マスターは店内に利用客が多くても丁寧にコーヒーを淹れ、手際良く手を動かしている姿に感動しました。
コーヒー専門店は価格が高いもののそれなりの雰囲気がありファンの数が多く、細部にこだわりを持って淹れるために幅広い世代のリピーターがいるものです。

 

相模大野駅の近くは大型商業施設や飲食店などが増えて活気がありますが、トロワアンジュはレトロな雰囲気を醸し出しながら独自の方法でコーヒーを淹れてサービスを提供しています。
コーヒー専門店は窓を多く設置して外の景色を見やすくするものですが、この店は入口以外はなく客を別世界にいざなうように考えて作られていることが特徴です。
コーヒーメニューは種類が多くどのように決めるか迷いますが、メニューに補足説明があるため安心して選びやすいですよね。
コーヒーはやはりレトロな雰囲気を味わいながら飲むとタイムスリップをしたような雰囲気があり、ポットやコーヒーカップなどを見比べるとやはり興味がわきます。

トロワアンジュは相模大野において独特な雰囲気があり、コーヒーの味わいを楽しむために行くと気分を満たされるでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました