私のおすすめのコーヒーの飲み方3種類

私が、コーヒーを飲み始めたのは中学生の頃からかれこれ20年以上。

もともとは、喫茶店を経営していた祖母の影響と、その息子である父が毎日丁寧にコーヒーを淹れているのを小さな頃からずっと見てきたので、いつも身近にコーヒーがありました。ですから、子どもの頃からコーヒー豆の匂いが大好きです。初めて飲んだときも苦い!とは思わず「美味しい!」と率直に感じました。

そんな私がおすすめする飲み方を3種類ご紹介したいと思います。もちろん個人的な意見ですが・・・

まず、毎日3杯以上飲んでいる私は基本ブラックを飲んでいます。そして、マグカップにたっぷりと作りたいので、通常のコーヒー豆10グラムよりも多めのコーヒー豆を使います。

モカ系の豆よりも少し酸味のある豆が好みです。深煎りよりは粗く挽いた方が好きです。マグカップをお湯で軽く温め、コーヒー豆を少量のお湯で60秒ほど蒸らした後は、サーッとお湯を通します。というのは、ブラックで飲む場合、アメリカンが好きだからです。

少し豆がもったいないような気もしますが、苦みが強すぎることなくとっても飲みやすく美味しいです。朝によく飲んでいます。

次に、カフェオレです。父は「ミーコ」と言っています。(おそらくミルクコーヒーということかと)疲れているときや、ホッとリラックスしたいときによく作ります。3時のお茶の時間に入れることが多いと思います。マグカップに牛乳を5分の2程入れて、レンジで温めます。

祖母は、いつもちゃんとミルクパンを使って火にかけていました。私は洗い物が増えてしまうのが嫌で電子レンジで温めています。そして、そのマグカップにアメリカンコーヒーを作るときと同じ豆の量を用意して、今度は濃いめにゆっくりとお湯を通していきます。カフェオレも基本お砂糖は入れません。

ミルクたっぷりで濃い目のコーヒーは香りも良くとてもリラックスできます。カフェオレとチョコレートを一緒に食べると本当に幸せです!

3つ目は最近になってから作ることが多くなりました、砂糖もミルクも入っているコーヒーです。私の主人がコーヒーは必ずお砂糖を入れる人でスティックシュガーを利用していました。

私はお砂糖を入れないので、特にこだわりはありませんでした。そして、主人と買い物に行ったとき「カルディ」という輸入食品を扱っているお店で店頭でいつもコーヒーを配っていて、飲んでみると「あれ?甘いコーヒーもたまには美味しいな」と思うようになりました。

そこで、店員さんに話を聞いて、そのお店オリジナルの「クリーミーシュガーパウダー」というのを使用しているということでしたので、試しに購入してみました。一見、コーヒーのクリームのパウダーにみえますが、しっかりお砂糖も入っていてこれを入れるだけでカルディで飲んだ甘さになるんです。

マグカップのコーヒーに対してティースプーン軽く山盛り2杯ぐらいが丁度おいしいです。このときのコーヒーはアメリカンではなくしっかり抽出した物の方が美味しいと思います。主人も気に入って現在は愛用しています。

この3つの飲み方を気分によって入れて毎日コーヒーを楽しんでいます。ぜひ試してみてほしいと思います。

コメント