私はテーブルコーディネートでコーヒーを楽しみます

コーヒーの味はそれほど詳しく分からない私ですが、コーヒーを飲むことは好きです。味の違いを楽しむのではなく、テーブルコーディネートを楽しんでいます。

 

おしゃれなコーヒーカップを使ったり、可愛いお菓子を用意したりすることで素敵な時間を過ごすことができますよ。私のお気に入りを紹介します。

 

①陶器のコーヒーマグを楽しむ
手作りなどの無骨で味があるものだと尚良いです。陶器のマグカップは温かみがあって、持っているだけでほっこりした気持ちになるんですよね。何だか「コーヒー通」になったような気がして気分がいです。色んなデザインの物や、有名作家のこだわりマグを揃えるのも楽しいと思います。

 

②おしゃれコーヒー店のマグカップを楽しむ
コーヒーショップで使われているマグカップがそのまま売られていることがあります。私も某有名コーヒーショップのマグカップを持っているのですが、ショップ名やロゴの入ったマグカップを使うと、お店にいるような気がしてお出かけ気分になれますよ。容量が大きなものが多いので、書類仕事や読書をするときに隣に置いておくとのんびりと時間を使えるのでおすすめです。

 

③銅食器を楽しむ
銅でできたコップを使うのも大好きです。熱伝導がとても良いので、ホットでは飲めません。飲み口が熱すぎて火傷してしまいます。銅のコップを使うときは必ずアイスにします。氷をたくさん入れるとキンキンに冷えるので、夏場など体を冷やしたいときは絶対これ!というお気に入りです。結露がかなりつくので、そこだけ注意が必要です。

 

④紙コップを楽しむ
紙コップと言っても、ただの紙コップではありません。お店で出すテイクアウトコーヒーのように、飲み口のある蓋がついた紙コップです。探すとおしゃれなデザインがたくさんあるので選ぶのが楽しいです。使い捨てにはなりますが、友人が来たときに作ってしまえば何か用事ができてもそれを持ったままお出かけ出来るので便利です。

 

⑤シュガースティックを楽しむ
シュガースティックって知っていますか?木の棒にザラメのようなお砂糖が付いていて、野球のバットのような形になっています。コーヒーを混ぜながら砂糖を溶かし、味を変えていくことで楽しみます。ただお砂糖を入れるよりも遊び心があっていいですね。一本あたりの値段は結構高いものも多いですが、今日は少し贅沢に楽しみたいな、というときにオススメです。

 

⑥デザイン砂糖を楽しむ
コーヒーに添えるお砂糖は筒状の紙に入ったものや、角砂糖、ザラメなどが一般的によく見ると思いますが、とっても可愛いデザインの物を見つけました。猫が手を伸ばすようなデザインで、マグカップに引っ掛けると、まるで猫がコーヒーに飛び込もうとしているように見えるのです。お客さんにこれを出したら、きっととても喜んでくれると思います。バラの形のお砂糖も見つけました。ピンクや赤の可愛い色で一口大のお砂糖になっています。こうしたちょっとしたアイテムでテーブルを彩るのも楽しいですね。

 

⑦一緒に出すお菓子を楽しむ
コーヒーと一緒に食べるので甘いものを選びます。暗い色のコーヒーを引き立たせる、はっきりした色にするとおしゃれです。例えばフルーツタルトやストロベリーのケーキ、色とりどりのマカロンなどはテーブルを一気に華やかにしてくれるます。せっかくコーヒーを楽しむのなら、付け合せのお菓子だって楽しんじゃいましょう!

 

コーヒーの味の違いはなんとなくしか分からない私です。でも、疲れているときや友人と過ごすとき、気分をスッキリさせたいときなど、やはりコーヒーを飲みます。コーヒーが大好きです。同じような方もきっといるはず。通じゃ無くたって楽しんでいいんです。

 

是非おしゃれなテーブルコーディネートで素敵な時間を過ごしてみてください。

コメント