缶コーヒー

私は31歳独身の男です。塗装工の見習いです。ただいま冬休み中でして残り3日かぁと悲しくなっております。12月の23日から休んでおりすっかり仕事への意欲がなくなっております。

この長い連休はギャンブル三昧。結果は散々で有馬記念、ホープフル、パチンコ、スロット全敗でした。15万円ほどなくなりました。もう二度とギャンブルなんてやるものかと何度思ったことか。18歳のころからずっとです。まぁそんなことはどうでも良いのですが。
こんな自制心のかけらもない私は当然のように喫煙者です。日に日に住みづらい世の中になっております。

一年ほど前から電子たばこのアイコスにしています。今では火を使うたばこが少し怖くなっております。たばこにしろアイコスにしろ喫煙するときは缶コーヒーをよく飲みます。ブラックが私は好きです。唐突ですが私の好きな缶コーヒーをご紹介させていただきます。
第一位UCC BLACK無糖
私の一番すきな缶コーヒーです。飲み口すっきり水のようにさらさらと飲めるのが特徴です。毎日欠かさず飲んでいます。
第二位ワンダ極ブラック
有名な丸福珈琲店監修と言われても大変申し訳ありませんがその珈琲店がどれほどすごいのか正直わからないんです。わたしはほとんど缶コーヒーしか飲まないので。しかし一口飲んで『美味しい』とうなってしまいました。適度な苦みとコク。かといって後味引きずらないすっきりしたキレ。丸福珈琲店…。さすが80年以上も続く老舗。ちょっとお店に行きたくなりました。
第三位アサヒワンダゴールドブラック
ほどよい苦みとほのかな酸味。香料が含まれているので当たり前ですが心地よい香りがします。缶自体もブラックベースに上下がゴールドとどこか風格さえ感じられる見た目に惹かれます。
第四位ダイドーブレンドデミタスサファイアブラック
一般的な缶コーヒーと比べて小さめの150グラムの容量しかないです。その少ないコーヒーに凝縮されたさわやかな飲み口だなという印象です。ブラックコーヒーって微妙に渋いように感じる『えぐみ』がガツンとくるものがあるんです。これはえぐみがほとんど感じられず非常に飲みやすいブラックコーヒーですね。
第五位ジョージア エメラルドマウンテン ブレンドブラック
『キレ』が売りのブラック缶コーヒー。一口飲んで後味が口の中にあまり残らず『スっ』と飲み終わるそんな味です。よく言えば飲みやすい悪く言えばこくがなくコーヒーの余韻を楽しめないってところですかね。
第六位ポッカサッポロ アロマックス クオリティブラック
華やかな香り、そのキャッチフレーズに恥じない香りが魅力です。そして無香料なので豆本来の香りが感じられます。私はもかの香りを直接かいだことはないんですがこれがモカの香りかぁといつも香りを楽しんでいます。
第七位キリン ファイア ブラック
焦がし焼き豆を使用し今までにない香ばしさがキャッチフレーズで売り出してます。豆を焦がしちゃいましたって感じのコーヒーで切れはないんですがその分香りが口の中に残る感じです。
第八位サントリープレミアムボスブラック
しっかり苦みをっ感じれる缶コーヒーです。コクとキレを兼ね備えたコーヒーなんですが苦みが好き嫌いの分かれるポイントです。いうなればドリップコーヒーに近い感じがします。
第九位サントリーボス無糖ブラック
雑味が一切ないです原材料がコーヒーのみ。ほかの一切の材料は含まれていません。クリアなブラックを求めている方におすすめです。
第十位ジョージア ヨーロピアン 薫るブラック
アロマ密封焙煎というこだわりが効いているのかキャップを開けた時のかおりと口に含んだ時の鼻を抜ける香りが特徴です。
とここまで勝手にランキングをつけてしまいましたが年間約1000本は飲んでいる缶コーヒー。飲み比べるのが私のコーヒーの楽しみ方です。

コメント