隠れ家的な存在「自家焙煎珈房 じょっぴんや」

自家焙煎珈房「じょっぴんや」は、兵庫県高砂市にある隠れ家的な存在の喫茶店です。

 

高砂市は兵庫県の南部、播磨南東部に位置しており、世界文化遺産であり国宝の姫路城で知られる姫路市の東隣にある海に面した市です。沿岸部には工場が多く立ち並んだ工業都市で、「播州の秋祭り」が盛んな市でもあります。

 

「じょっぴんや」はそんな高砂市の南部、閑静な住宅街の中にある小さな喫茶店です。何にもない住宅地のなかにあるごく普通の外観の一軒家なので、油断していると見逃して通り過ぎてしまいそうになります。

 

初めて行く人や土地勘のない人には、少しわかりにくい場所にあるかもしれません。だからこそ見つけた時の喜びは格別です。地元の人たちにも人気で愛されていて、店内はいつ訪れても満席です。

 

店に入ってすぐに、深く香しい匂いが鼻をくすぐります。続いて目に飛び込んでくるのは、レジ横の木でできた趣のある棚に並べられた選りすぐりのコーヒー豆と数種類の自家製パン。さらには手作りのケーキは毎日種類の異なる日替わりなので要チェック。思わず足を止めて見入ってしまいます。
今日は何を食べようか……と。
もちろん、持ち帰ることもできるので、店内で食べたのとは違うケーキを家に持ち帰って食べてもいいですね。

 

店内に流れているジャズと包まれるようなやわらかく温かみのある照明の色みが、落ち着いた静かな隠れ家的な雰囲気をいっそう醸し出しています。それぞれの席に置かれたメニューは、ひと昔前の電話帳かアドレス帳を思わせるような懐かしくレトロな雰囲気で心和ませてくれます。

 

そして、さすが自家焙煎珈琲のお店だけあってコーヒーの種類は数多く、ストレートかブレンドか……毎回メニューを見ては悩まされてしまいます。

 

『豆は生き物であり、季節、空気、湿度等によって、その都度「姿」を変えます。それぞれの豆が持つ力を引き出させることを祈りながら、日々の焙煎に取り組んでおります。』

 

という店主の言葉からわかるように一杯いっぱい丁寧に焙煎されており、こだわりが感じられるコーヒーです。きっと自分の好みにマッチしたコーヒーを見つけることができるでしょう。

 

店主のこだわりはコーヒーカップにも現れています。和を感じられる趣のあるコーヒーカップを、それぞれ注文したコーヒーに合わせて選んで淹れてくれます。今日はどんなコーヒーカップで淹れてくれるのかな? と待っている間にもわくわくして、行くたびに楽しみになってしまいますね。

 

実はこのお店はコーヒーだけでなく、カレーも美味しいのです。ゴロゴロと具沢山のカレーではありませんが、甘さと辛さがちょうど良いバランスの深いコクのある味でとても食べやすくて美味しいです。カツカレーとエビカレーではルーが異なっていて、ここにも店主のこだわりを感じさせられます。

 

自家製パンの中にあるカレーパンにも、このカレーがたっぷり入っています。さらにカレーパンの中には玉子が丸ごと1個入っているので食べごたえもあって大満足。
とても人気があるので、見つけた時に買っておかなければすぐに売り切れてしまいますよ。

もちろんコーヒー豆も購入できるので、コーヒー豆とパンやケーキを持ち帰るのもオススメです。

 

閑静な住宅地の中にある隠れ家「じょっぴんや」は、慌ただしい日常から解放されて、ゆったりと過ごしたい時にぴったりな空間です。時間の流れを気にせず、落ち着いた雰囲気の中で大切な人と一緒に。
こだわりのコーヒーを飲みながら、くつろいでみてはいかがでしょう。

【店舗情報】

自家焙煎珈房 じょっぴんや

営業時間…平日9時~17時
土日9時~21時(夜のお食事17時30分から)
L.O…お食事20時 お飲物20時30分
モーニング 11時まで
昼お食事 11時30分から14時30分まで
定休日…月曜日月曜日・第2火曜日

兵庫県高砂市荒井町蓮池2-1-22
079-443-2922

じょっぴんやトップページ

コメント