鮮度にこだわる煎りたてハマ珈琲さん

大阪市城東区の住宅街の奥にある古い町屋を改装したコーヒーショップです。
電車ですと、大阪市営地下鉄の長堀鶴見緑地線、今里筋線の蒲生四丁目駅から9分。
あるいは、長堀鶴見緑地線の今福鶴見駅から11分です。
一番近いのは、大阪市営バスで今福西四丁目のバス停から3分です。

城北運河の近くにあり、春は桜がきれいなところです。
蒲生四丁目周辺は古い町屋を改装して、店舗として空き家物件を減らそうという運動があるのですが、こちらのハマ珈琲さんはその初期にできたお店です。
橋を近くの白い木造2階建てのお店です。
白い壁に、お店のロゴが可愛くペイントされています。
最初のころに店長さんがほぼ、ご自身で改装された古い建物ですが、綺麗にリノベーションされており、雰囲気がよすぎ、腰が落ち着きすぎて、いつまでも居られる空間です。

近所のおじいちゃんやおばちゃんが、毎日通っている。
けれど、土日は若いカップルも来るようなお店です。
地元民的には、この辺には珍しいくらい垢ぬけているお店として有名です(笑)。

1階には、焙煎機が置いてあり、実際に焙煎しているときも多いので入店するとコーヒーのいい香りが迎えてくれます。
店内は1階の席と2階も席がありますが、2階はけっこう急な階段を上るのがちょっとしんどいかもです(笑)。
マスターは元自衛官だった人とは思えないくらいにこにこした人です。
定員さんも数人いらっしゃいますが、皆さんとても丁寧に接してくださいます。

コーヒーは豆が常時5種類以上から選べます。
鮮度にこだわっておられるので、珈琲豆の種類は、その時々によって違います。
メニューにわかりやすく、豆の焙煎度や、苦み、酸味は5段階で表示されるので、選びやすいですし、定員さんにどんなコーヒーがいいかのリクエストも受けてくれます。
普通のカップサイズのほかに、たっぷり飲みたい人のためにマグサイズもあります。
オリジナルのhama coffeのロゴ入りのマグカップに淹れてくれます。

ホットはクレバードリップです。
アイスは面白くて、オリジナルの螺旋の金属の器具の中にコーヒーが通って、冷やされるようです。

※注意点があり、砂糖とミルクは置かれてないので、ブラックでしか店内では提供されておりませんのでお気をつけてください。

デザートは店内調理のオリジナルのものが、何種類かありますが、一押しはキャロットケーキです。
いつもは、ランチメニューはされてないのですが、たまにFacebookとかで限定メニューの告知があります。
期間限定のホットドックが美味しかったので、個人的には定番化してほしいです。

珈琲チケットもあるので、定期的に通うならお得です。11枚で3500円です。

珈琲豆だけの販売もされていて、少量(50g)からでも購入できます。
豆だけ買いに来られる方も多いようで、喫茶でゆっくりしていると、数人いらっしゃることもありますので、忙しいのねーと眺めながら、お会計のタイミング伺ったりしたりもあります。

豆の種類ごとに焙煎日がホームページに公開されてるいので、お気に入りの豆と焙煎度をみつけてください。
インターネットでの販売や定期購入コースもあるので、ご自宅で淹れたいひとや、ブラックは飲めないひとは、ご自宅用にご購入してみてはどうでしょうか?

珈琲豆は業務用の卸もされていて、よその喫茶店に卸していますし、オリジナルの焙煎機も製造販売もされていて、ホームページにどこでハマさんの豆や機械がどこで使われているか、わかるマップもあり、検索もできるので、興味あるかたは検索してみてください。
まだ受講したことがないのですが、コーヒーの淹れ方教室も定期的に開催されていて、目的ごとにいろいろなコースがあるので、疑問に思っていることや知りたいことがある方は通われてみてはどうでしょうか?
人気があるようで、すぐに定員がうまることも多いようです。
煎りたてハマ珈琲
住所:〒536-0004 大阪市城東区今福西2丁目16-12
電話番号:06-6967-9080
URL:http://hama-coffee.ocnk.net/

【記事をシェアする】Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA