コーヒーと恋愛

コーヒーと恋愛

憧れのカフェ店員さんに告白

大学生の頃の思い出です。シアトル発の緑のロゴで有名な某大手カフェ店員さんと付き合ったことがあります。その思い出について話したいと思います。 出会いは入学式の時でした。前の席に座っていた男の子なのですが正直私のタイプでした。顔は勿論のこと私...
コーヒーと恋愛

モカ・マタリとわたし

モカ・マタリが好きだった。 人生初めての恋人と出会ったのは18歳の時だった。 都内の大学に合格し、上京したての私が見るものは全て新しく、毎日は刺激に満ちていた。 今まで雑誌やテレビの中でした見たことがなかった表...
コーヒーと恋愛

彼女と僕とコーヒーミル

オギャーオギャーと泣く赤ちゃんの横で僕はコーヒーミルを回しながら美味しくなれと祈っていた。 僕がコーヒーミルと初めて出会ったのは中学生の頃。セミが泣き叫ぶ、蒸し暑い夏の日だった。暑すぎて倒れそうなそんなときにその店はあった。昔...
コーヒーと恋愛

冷めたコーヒーがつないだ恋

僕と彼女が出会ったのは、3年ほど前の冬、とあるSNSで主催された大阪市内の居酒屋で開催された合コンイベントでのことだった。 途中で席替えをするシステムで、彼女とは最後の時間の席替えで隣同士の席になった。ところが、向かいにさっきまで隣だった...
コーヒーと恋愛

甘くて苦いブラックコーヒー

昔から、コーヒーを飲んで気持ちを変えることが日常の習慣になっていた。 朝、前の日の夜に遊んで夜更かしをしたせいで、どうしても眠くて眠くて目が開かない。 そんな時には熱いブラックコーヒーを飲んでシャキッとした気分に気持ちを切り替え...
コーヒーと恋愛

青い缶コーヒーと指輪

私が高校生だった頃の話だ。 ある時4歳年上の大学生と知り合った。 彼は背が高く、すこし痩せていて端正な顔立ちをしていた。 どれだけ性格が良いのか、いつもにこにこしていて、目を細めて本当に幸せそうに笑う優しい笑顔が印象的な人だった。 ...
コーヒーと恋愛

古い家にはコーヒーがよく似合う。

古ぼけた家屋には、日本茶やほうじ茶が似合う。そんな風に思っていた私ですが、どうやらそれは正しくなかったようです。築150年と聞くその大きな家には、今はもうにぎやかな声も聴かれることなく、とっくに定年を迎えた老婆が一人暮らしています。隙間風が...
コーヒーと恋愛

冷めたコーヒーと温かい時間

冷めたコーヒーは美味しくない。 初めてそのことに気が付いたのは、彼氏と別れたときだった。
コーヒーと恋愛

彼女と部屋でコーヒーを。

僕と彼女が出会ったのは僕のバイト先。 当時、僕は大学に行きながらコンビニでバイトしていた。 彼女はコンビニの常連さん。 いつもコンビニのコーヒーを買っていく。 ある日どうしても気になって声をかけたのがきっかけで仲良くなれた。...
コーヒーと恋愛

神戸のある親子のコーヒーと恋物語

これはある神戸に住んでいる親子の恋物語です。 高知県にある少女が生まれました。少女は天真爛漫で、小学校・中学校と友達と多く少々悪ガキのところもありましたが、元気に暮らしていました。