gion ブランコのある変わった雰囲気のカフェ

皆さん。「あぁ、ブランコに乗りながらコーヒーを飲みたいなぁ」なんて思う事ないですか?……まぁないですよね。

 

そもそも、コーヒーとブランコという組み合わせすら思いつかないのではないでしょうか。しかしながら、店内にブランコという遊びゴコロあふれるカフェが阿佐ヶ谷にあるんです。

 

その名も「gion」。開店してすぐに満席になってしまうこともあるほど人気のあるお店で、若い方から年配の方まで幅広い年齢層の方々から支持されています。
住所

東京都杉並区阿佐谷北1-3-3 川染ビル1F

 

阿佐ヶ谷駅から徒歩1分の場所にあります。北口から右にある信号を渡ってまっすぐ行くとピンクの屋根にネオンの看板があるのですぐにわかると思います。

 

この「gion」というカフェ、「ギオン」と読むのですが創業から30年以上続いていてかなり歴史があります。そしてこのカフェ、とにかくお洒落なんです。

 

店内の内装はかなり凝っていて店長さんのこだわりを感じます。椅子や机、装飾や照明の一つひとつがレトロチックで幻想的な空間を演出しています。さらに自然と目がいってしまうのは、なんといってもブランコ。

 

店の中にブランコと聞くとミスマッチにも思えますが、これが見事に店の雰囲気に溶け込んでいるので、店の中を眺めるのも楽しいです。紙ナプキンもgionの文字と絵が入っているこだわりっぷりで細かい所までお客さんを楽しませるための工夫が凝らされているのも感じる事ができます。

 

店の店員さんもすごくいい人ばかりで気持ちのいい接客をしてくれます。それもそのはずで、人を雇う時は一時間かけて面接をして店長がいい子だと思った人だけを採用しているのだそう。店員さんの着ている制服もとっても可愛らしいです。

 

メニューは全て手書きで書かれていてこれまた味があります。おすすめのメニューは、ナポリタンとアイスウィンナーコーヒー。この2つは素晴らしいです。

 

ここのナポリタンの色はよくあるナポリタンの赤色と違って少し黒っぽいのが特徴です。少し焦げがつくまで炒められているのがその理由で、一度食べてみれば使われているソースもこだわって作られている事がわかると思います。

 

そのぐらい他のナポリタンとはコクが違います。アイスウィンナーコーヒーはなめらかなたっぷりのクリームやこだわりのコーヒーの味や香りが楽しめる看板メニューの1つです。

 

いろんな人がよく頼んでいるのを見かけます。また、ピンク色のイチゴジュースや緑色のクリームソーダ、青色のソーダといった見るだけでも楽しめるカラフルなドリンクもあり、味と見た目にこだわっていることがうかがえます。もちろんその他のドリンクや料理もとっても美味しくワッフルやピザなどがあり、お腹が空いた時の食事に訪れても満足できます。

 

さらに、12:00までなら好きなドリンクにたった80円プラスするだけでトーストが60円プラスでサンドイッチがついてくるモーニングセットも用意している充実っぷり。

 

店内の雰囲気はとても独特。この不思議だけどオシャレな空間を楽しむためにぜひいろんな席に座ってみてください。

 

その席でしか発見できないものがきっとあるはずです。もしも、運良くブランコの席が空いていたらブランにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。ただ、ブランコの席は店内に1席しかないので混んでいると座れなかったりします。座ってみたい人は朝などあまり混まない時間帯に行くことをオススメします。

 

お店は月曜日から土曜日までは8:30〜深夜2:00まで、日曜日は9:00〜深夜2:00まで(ラストオーダーは両方とも深夜1:00)年中無休で営業しています。夜遅くまで、長い時間営業しているので時間がある時に気軽に行ってみて下さい。友達に話してみたくなる、そんなカフェです。
店舗名:gion
住所:東京都杉並区阿佐谷北1-3-3 川染ビル1F
電話番号:03-3338-4381

コメント