ADDICTIC TO ロングブラック&缶コーヒー

私がコーヒーを飲み始めたのは、大学時代にアメリカへ留学したのがきっかけ。
特に飲み物に関しての好みはなく、しいて言えば、「夏はやっぱり麦茶!」くらいだっただろうか。 続きを読む ADDICTIC TO ロングブラック&缶コーヒー

【記事をシェアする】Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

Coffee & waitless

僕は、会社に勤めだした20代前半の頃、昼休みには会社の近くにある行きつけの喫茶店に一人で出向き、厚切りピザトースト1枚とキリマンジャロ1杯を注文し、これらをゆっくり頂きながら好きな本をしっかり読んで時間をつぶすのが日課となっていました。お店で出されるピザトーストは、厚い食パンに具材がたっぷりと載せられ、やや辛みのきいたトマト系ソースを載せた素敵で美味しいものでした。 続きを読む Coffee & waitless

【記事をシェアする】Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

コーヒーはお好きですか?

コーヒー好きの私は、毎朝「準備中」の札がかかった喫茶店から漂ってくるコーヒーの匂いに励まされて仕事に向かう。いつかこの喫茶店でコーヒーをゆっくり飲んでみたいと思っているけど、帰宅時間には閉まっている。一度お店の前でエプロンをつけた年配の男性を見かけた。彼が喫茶店の経営者なのだろう。朝早く開店して、夜は早く閉めてしまうみたいだ。 続きを読む コーヒーはお好きですか?

【記事をシェアする】Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

コーヒーの香〜大好きな人と過ごした時間〜

香りと人の記憶の関係
人間の五感は視覚、触覚、聴覚、味覚、嗅覚に別れ、それぞれが記憶に繋がるものなのですが、その中でもとりわけ嗅覚は記憶に大きな影響を与えるといわれています。そしてそれは古くからの言い伝えやその人独自の感覚というわけではなく、嗅覚で感じた香りは直接の人の脳に届くもので、他の感覚とはそのルートが違うといわれているためです。 続きを読む コーヒーの香〜大好きな人と過ごした時間〜

【記事をシェアする】Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0