コーヒーの良いところ・悪いところと多飲の悩みと心配の解決

※ 下記記事はあくまで個人の体験談によるものです。
私のコーヒー歴は43年

私の、コーヒー歴は43年が過ぎ筋金入りです。小学校6年生の時、コーヒーミルで豆を挽いてサイフォンで沸かして飲む淹れたてコーヒーは、どんな香と味がするんだろうと興味深々になり、お正月にお年玉で念願のコーヒーセットを購入。

 

生まれて初めて淹れたてのコーヒーを飲み、香りの良さに脳が喜び体じゅうがほっこりするような感じで気持ち良く、味は香りが口いっぱい広がって美味しいと言い、舌は苦くて飲めないと言う反応でした。

 

砂糖を入れて再度飲んで見ると、香ばしく苦味が減って美味しくて感動を覚えました。しかし、当時コーヒー豆は高価で小学生の私のお小遣いでいつも買えるものではなく、コーヒー豆が切れた時に大人への冒険は終了しました。

 

ある日の朝方、学校に行く前にご飯を食べていると、テレビから甘く切ない美しメロディーのロバータ・フラックのやさしく歌って( Killing Me Softly wiith His Song )の曲が流れてきてネスカフェを知り、これだと思い再びコーヒー熱が復活し購入しました。

 

味も風味も、コーヒー豆の淹れたてのコーヒーにはかなわないけれどまあまあ美味しい。朝起きたら毎日ネスカフェを飲むようになり、両親になんて「おませな子なんだ」小学生には早過ぎる、夜に眠れなくなるから飲むのを禁止と言われたのを「勉強する時間を増やすからお願い」と懇願してやっとコーヒーカップ半分だけならいいと許可されて中学二年生までネスカフェの日々を過ごしました。

 

中学校三年生になり受験だから徹夜しないといけないので、眠気覚ましにコーヒー豆がいると母親にせがんで常時買って貰えるようになり本格的に私のコーヒー人生が始まりました。高校生になり、ブルーマウンテン・サントス・グアテマラ・コロンビア・キリマンジャロや他のコーヒー豆に対しての興味は尽きず、さっそく喫茶店でのアルバイトに行き学校の勉強よりコーヒーの入れ方や豆の勉強ばかりに夢中でした。

 

コーヒー好きは子供の頃からで、長い間コーヒーを飲んで体に異常をきたしたことはないのですが、55歳を前に仕事をリタイアして時間を持て余してしまうようになり、毎日最低でもコーヒーを六杯以上飲むようになりました。コーヒー豆の成分作用で体にいい事・悪い事の知識は多く持っていましたが、コーヒーの多飲に関しての知識はなかったので、それにより体への悪影響があるのか心配になり調べてみました。
コーヒーの成分が体にもたらす良い影響
コーヒー豆の脂質は、フィルターを使ってコーヒー淹れる事によりほぼ取り除かれるので、コレステロールの心配はありません。コーヒー豆の成分には、ポリフェノールが含まれていてお茶・ココア・赤ワインと同じく抗酸化作用があり老化予防になります。

 

カフェインは血流促進の効果や、脂肪分解酵素のリパーゼを活性化する働きがあり、アドレナリンを分泌させて脂肪の燃焼を活性化させて体重の増加を抑制します。コーヒーをの香りを嗅ぐ事により、脳内の血流が良くなり脳が活性化し新陳代謝を促進させ脳の疲労回復に役立ちます。

 

また、コーヒーの香りとなるクロロゲン酸は、様々な内臓がんの成長の発育を抑制する効果があります。胃に軽い刺激を与えて胃液の分泌を促進して、消化不良の改善に繋がります。コーヒー豆の成分の中には、ガン・動脈硬化・アルツハイマー・糖尿病の発症率を下げる効果があります。

 

(抗酸化作用とは、身体が酸化する要因の活性酸素の発生のを防ぎ抑えて老化を食い止めることを言います。)
コーヒーで得られる体への良い影響のまとめ

1.コーヒーには、ポリフェノールが含まれていて抗酸化作用で老化予防になる
2.脂肪の燃焼を助けて体重の増加を抑制する
3.コーヒーをの香りは脳の疲労回復に役立ち、香りとなるクロロゲン酸は様々な内臓がんの成長の発育を抑制
4.コーヒーは、ガン・動脈硬化・アルツハイマー・糖尿病の発症率を下げる効果有り
5.消化不良の改善に効果がある

コーヒーの成分が体にもたらす悪い影響
コーヒーは、胃液分泌を促進するためにお腹の空いた状態で飲むと胃痛や消化性胃潰瘍を助長します。

 

コーヒーに含まれるタンニンは鉄イオンと結びつと難溶性の物質に変化するために鉄分の吸収を阻害し貧血を起こす原因の一つになります。カフェインの影響で神経が興奮状態になり不眠症や睡眠障害に繋がります。

 

カフェインは、利尿作用があるためにトイレが近くなります。また、交感神経に働きかけるので、過度に摂取し続けると心拍数や血圧の上昇がおき体が興奮状態になり自律神経がバランスを崩し、だるさや倦怠感となり気分の落ち込みが身体症状となって現れます。
授乳中の子供がいて母親がカフェインを摂取している場合、母乳から乳児もコーヒーの成分を摂取しますので、興奮作用が出て情緒不安定や夜泣きの原因になることがあります。
コーヒーの成分が体にもたらす悪い影響のまとめ

1.胃液分泌を促進するため胃痛や消化性胃潰瘍を助長
2.鉄分の吸収を阻害し貧血を起こす原因の一つになる
3.カフェインの影響で神経が興奮状態になり不眠症や睡眠障害に繋がり、過度の摂取でだるさや倦怠感が現れる
4.授乳中の母親がカフェインを摂取している場合、母乳から乳児が摂取し興奮作用が出て情緒不安定や夜泣きの原因になる
一日のコーヒーカフェインの摂取量の目安
カフェインの摂取量の1日あたり上限は約400mg前後となります。 コーヒー1杯(150 ml)ならばカフェインの含有量は約135 mg前後で、インスタントコーヒーなら約67mgの含有量となります。1日あたり3杯くらいの コーヒーが適量と言えますが、カナダ保健省の調査発表資料だと、コーヒーカップ1杯を140mlと目安として健康な成人でコーヒーカップ約5~6杯までが適量との見解もあります。

コーヒーの飲み過ぎでのカフェイン依存症

コーヒーを飲むと、眠気がとれてスッキリとしたような気持ちになります。人間の脳内にある物質のアデノシンとアデノシン受容体が合併することで私たちは、疲労感を感じるのですが、カフェインを摂取すると、それを血液の循環で脳内に運んでカフェインとアデノシン受容体とが結びつき、アデノシンが受容体と合併できなくなることにより疲労感がなくなります。

 

カフェインには依存性があり、コーヒー依存症に陥る可能性があります。ただし、薬物ほど深刻ではなくおおよそ48~72時間、体からカフェインを抜くことで依存性はなくなります。依存症にならないためには、たまにカフェイン断食をしてみるのも良いかと思います。カフェインの致死量は体の大きさにより個人差はありますが1日あたりの摂取量が約3000mg前後です。一日20~30杯くらいの大量のコーヒーを飲んでも死に至る事はありません。

カフェイン中毒の兆候
慢性のカフェイン中毒になると、しばしば手が震える・頭痛がする・原因が見当たらないのに不安になる・イライラ感がある・吐き気・動悸がするという症状が出てきます。

ちょっと一息コーヒーの美味しい淹れ方と、コーヒー豆の保存方法

美味しいコーヒーを淹れるドリップ方式

用意するもの
注ぎ口の細いポット・計量スプーン・ドリッパー・ペーパーフィルター・サーバー・カップ・コーヒー豆

1.コーヒーに注ぐ温度お湯は、85~90度位で沸騰する前に止めるのがベストです。

2.コーヒーの粉を用意したペーパーフィルタの中に入れます。
コーヒーの粉の目安
1人前15g(メジャースプーン1杯半) 2人前20g(メジャースプーン2杯)
3人前25g(メジャースプーン2杯半) 4人前30g(メジャースプーン3杯)

3.ポットからお湯をそっと、粉の中心にから外に向かって円を書くように(一人前約20㏄)細く注ぎます。そして、20秒くらい蒸らします。
(蒸らしている間にコーヒーカップにお湯を入れカップを温めておきます)

4.20秒くらい経って蒸らしが完了たら、粉の中心から外側へひらがな「の」の時を書くようなつもりで、「美味しいコーヒーが出来ますようにと思いながら心を込めて」お湯を細く注ぎます。外側まで行ったら、そこから反対に中心に向けて戻っていきます。お湯を細く注ぐのがコツです。

5.温めておいたをカップのお湯をきり、コーヒーを注ぎます。
これで、美味しいコーヒーが出来上がりました。
コーヒー豆の保存方法
コーヒーの豆は焙煎後4~5日目くらいが、味がしっかりとでるため1番の飲み頃といえます。一週間以内に使い切ってしまうなら、缶の入れもので遮光性があり密閉できる容器での常温保存が最適な方法となります。

コーヒー豆を買い過ぎた時や余った時の保存方法は、完全密閉のできる容器で空気を抜いて冷凍庫での保存が最適な方法となります。冷凍庫での保存は庫内に温度差がでるので小分けにして保存します。
コーヒー多飲の悩みと心配の解決まとめ
コーヒーの飲み過ぎと思っていても5~6杯くらいなら体への影響はありません。ただし、砂糖とクリームの摂り過ぎには注意が必要です。コーヒーの摂り過ぎで逆にいい効果がでるのがポリフェノールで、1日あたり1000~1500㎎摂るのが体に良いとされていますが、これはコーヒーだと約5杯で摂取することが出来ます。

 

ヨーロッパ圏の各国の保健省やカナダ保健省の調査発表資料にもあるよう、コーヒーカップ1杯を140mlと目安として健康な成人でコーヒーカップ約5~6杯までが適量との見解もあり体への害は見受けられません。カフェインの致死量は体の大きさにより個人差はありますが1日あたりの摂取量が約3000mg前後で、一日20~30杯くらいの大量のコーヒーを飲んでも死に至る事はありません。(20~30杯はちょっと摂り過ぎですが)コーヒーを毎日5~6杯飲んでいるなら、慢性的なコーヒー依存症の可能性がありますが、薬物ほど深刻ではなくおおよそ48~72時間、体からカフェインを抜くことで依存性の害はなくなります。

コーヒーは、ガン・動脈硬化・アルツハイマー・糖尿病の発症率を下げる効果や脂肪の燃焼を助けて体重の増加を抑制したり消化不良の改善をしますので健康に優れた飲み物です。

【記事をシェアする】Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

コーヒーの腹痛、選び方、保存について

※下記はあくまで個人の体験に基づく記事です。

 コーヒーはとてもおいしくて落ち着くのでいつも飲んでいます。しかしコーヒーに関する悩みを持つ方も多いです。今回はコーヒーの悩みとその解決方法を教えたいと思います。

 

まず初めにコーヒーでおなかを壊すケースがあります。今では一日3杯、多い時には7杯飲む日があるぐらいですが飲み始めたころはお腹を壊していました。

 

そもそもコーヒーには食繊維、血管拡張、利尿作用といった消化や排出を活発にする効果があります。つまりコーヒーを飲むとトイレに行きたくなるというのは自然な流れなのです。お腹が痛くなったりしても心配しないでください。

 

特に朝はカフェインで目が覚めると体が急に動き始め消化器官も急に活発になります。そしてコーヒーにはカフェインが多いです。煎茶の場合100mlに対し20mg、紅茶は30mgそしてコーヒーは60mgです。玉露は160mgですが朝から玉露を飲む人は少ないと思います。こんな感じでカフェインが急な刺激になりお腹が痛くなることがあります。

 

またカフェインの過剰摂取が自律神経のバランスを崩すこともあります。次にクロロゲン酸というものの影響があります。これはコーヒーに含まれるポリフェノールの一種です。抗酸化作用で活性酸素を抑える、抗がん作用、中性脂肪を低下させるなどとありがたい効果がいっぱいあります。

 

これだけ見ると一杯コーヒーを飲めば健康とダイエットが実現できると思いますが、クロロゲンには胃酸を分泌する効果があります。そのため飲みすぎると胃酸が過剰生産され胃に負担がかかり胃腸炎に成ったりします。他にもタンニンも下痢の原因になります。

 

これはブルーベリーやブドウに含まれるアントシアニンと同じ仲間のポリフェノールです。タンニンを取ることで腸の粘膜を収れんさせ、下痢を改善が改善されることがあります。しかし過剰に摂取すると腸粘膜が刺激され逆効果に繋がります。これらのことから言えるのがコーヒーもお酒と一緒で飲みすぎに気を付けないとお腹を壊します。

 

なので休みの日などを活用して自分の限度や丁度いい量を確かめてみることをお勧めします。あとは単純にコーヒーアレルギーでおなかを壊す可能性があります。以外かもしれませんがコーヒーにもアレルギーというのは存在します。アレルギーの症状として吐き気、下痢、麻痺、イライラ、肌荒れ、手の震えなどの症状があります。

 

一見風邪や体調不良と間違える可能性がありますが、コーヒーを飲んで毎回このような症状が出るのであればアレルギーを疑ったほうがいいかもしれません。他にも腹痛の原因としてコーヒーそのものではなく砂糖の可能性もあります。砂糖を取りすぎると血糖値が上がります。

 

血糖値が上がり腸の活動が活発になったり、体内の浸透圧が上昇し腸は浸透圧を一定に保つために超粘膜から水分を引き出し浸透圧を正常に戻すように動きます。体ってよくできていると感心するかもしれませんが砂糖の取りすぎは良くありません。砂糖がダメなら人工甘味料という発想にたどり着くかもしれませんが、人工甘味料も下痢の原因になります。

 

そもそも体に吸収されにくいので体が外に出そうとするのでその作用でおなかを壊すことがあります。なので解決法としては飲む量をコントロールする、砂糖を減らす、それでもお腹を壊すならコーヒーアレルギーの検査を受けてみるといいでしょう。

 

コーヒー自体はうまく摂取すればおいしい、楽しい、体にいいとメリットの多い飲み物なので自分に合ったコーヒーの飲み方を見つけてほしいです。私も飲み始めたころはお腹を壊していました。特に朝食の後はトイレに行っていました。

 

ひどい時は通勤中にコーヒーの作用でトイレに行きたくなるという地獄に遭遇したこともあります。解決策として早めにコーヒーを飲むようになりました。

 

少し汚い話ですが、体質的に朝にコーヒーを飲むと食物繊維と腸の活性化でほぼ確実に大便が出ることが分かったので朝は早く起きて早めに朝ごはんとコーヒーを飲んで出勤前に大便の処理をしてしまうことでこの悩みから解決されました。一日中便秘に悩まされることも無いのでとても快適な生活を送れるようになりました。

コーヒーを飲み始めてハマり始めるとコーヒー選びに対して神経質になり始めます。これは少し特別な悩みではあるのですがコーヒー選びも立派な悩みです。まず初めに自分の好きな味を見つけてください。これはカフェに行ったりして大体でいいので自分の好きな酸味や苦みの量を何となくで構いません。とにかく頭にインプットしてください。

 

この時点では特に詳しい知識はいりません。完全にフィーリングです。ある程度してコーヒーの好みがわかり始めるとコーヒー選びに移ります。まず豆の焙煎ですが浅煎りは酸味が多め、深煎りは苦味が多めと覚えておけばいいです。

 

基本的に焙煎すればするほど黒くなります。浅い方から並べるとミディアムロースト→ハイロースト→シティロースト→フルシティロースト→フレンチロースト→イタリアンローストとなります。私は初めて本格的なカフェに行った時調子に乗って何となく名前がかっこいいイタリアンローストを頼んでしまいました。

 

正直苦くて飲めませんでした。私無糖ストレート派ですがあっさりとした味が好きなので朝はミディアムローストを飲んでいます。大手カフェチェーン店に行くとミディアムローストのコーヒーはどこでもおいています。ただ名前がアメリカンとなっている場合が多いのでこういった名前も少し覚える必要があります。

 

さすがにバイトの店員に「苦みが少ないの」「酸味が効いているやつ」などとお勧めを聞いてもあまり理解してくれないのである程度は自分で勉強する必要があります。逆に私と違って苦めのコーヒーが好きならイタリアンローストを選ぶといいでしょう。他にもブレンドでコーヒーを選ぶことが出来ます。混ぜるなんて正統派じゃないなんて思うかもしれませんが全然そんなことありません。

 

ワインだってカベルネソーヴィニヨンとメルローを混ぜたりしています。逆にブレンドを飲むことはブレンドしている職人やメーカーのセンスや技術に対する敬意でもあると考えています。様々な産地や種類の豆を混ぜているので複雑な味わい、バランスのとれた味わい、個性的な味わいを楽しむことができます。

 

本格的なカフェに行くと自分オリジナルのブレンドを作っているロースターさんがいることもあります。「当店自慢のブレンドです」なんて言われると少しドキドキします。ブレンドからロースターさんがどういう意図をもってこのコーヒーを作ったのかを考えながら飲むと楽しいです。

 

「苦味ブレンド」「爽やかブレンド」「エスプッソブレンド」「アイスコーヒーブレンド」など名前から何となく味を想像することも出来るのでブレンドでコーヒーを選ぶのもいいでしょう。

 

このように基本的には焙煎の種類とブレンドで自分好みのコーヒーを見つけてください。自分に合ったコーヒーを見つけるためには冒険をしないといけません。失敗を恐れずいろんなコーヒーを飲んでみてください。そしてマニアックな領域に到達したら産地や品種についてより詳しく調べてみたり自分でブレンドを作ってみるのもいいかもしれません。

 
コーヒーを買ったら保存に困ることがあります。特に一人暮らしだと消費に時間が掛かり鮮度が落ちてしまうことがあります。そもそもコーヒーとは生鮮食品です。つまり時間と共に劣化し酸敗してゆきます。

 

残念なことにコーヒーの鮮度は目で見て分かるものではないので上手に保存する必要があります。基本的な保存方法ですが、粉は冷凍保存、豆は1週間くらいで飲みきれるならば常温でそれ以上なら冷凍保存をすればそれなりの鮮度を保つことが出来ます。

 

また豆はにおいを吸収するので冷蔵庫、冷凍庫の食品のにおいが付くことがあります。肉や魚のにおいのコーヒーなんて飲みたくないですよね。正直少し気になりますけど。専用のカンやビンに入れて保存するのがベストです。

 

そういったものが無いならジップロックなどでも構いません。ジップロックの方がスペースを取りませんし便利だと思います。また冷凍庫から出して使う際に回答する必要はありません。冷たいまま豆を粉砕して使えばOKです。

 

粉の場合ダマになることがありますが手で少し強く押せばすぐに粉になります。冷凍でも保存は出来ますが基本的に4カ月以内で飲むことをお勧めします。長くても6カ月で飲むことを目標にしてください。6か月目あたりから少しずつ鮮度が落ち始めます。

 

それでも十分香りは楽しめますがベストのコンディションとは言えませんでした。とにかくコーヒーの保存は密閉と低温が大切です。密閉することで空気に触れる表面積を減らすことで酸化のスピードを下げる、風味が逃げないようにする効果があります。そして低温を保つことで化学反応のスピードが遅くなります。

 

まあこれくらいなら小学生の科学の知識があれば十分わかることでしょう。またコーヒーは真空保存が出来ません。コーヒーの香りとはコーヒーそのものに含まれているガスからくるものです。鮮度のいいコーヒーとはガスを多く含んでいるコーヒーということです。

 

なので真空にしてしまうとこの香りを抜いてしまうことになってしまいます。真空パックのコーヒーは鮮度の落ちたコーヒーに等しいのです。そもそも真空パックのコーヒーを見たことがないのでどんな味かはわかりませんがわざわざ飲みたいとは思いません。

 

お土産やお中元などでコーヒーを貰う機会があるかもしれませんが保存の方法に気を付ければおいしいコーヒーを長期的に楽しむことが出来ます。私は年に2回ほど海外旅行に行ってついでにコーヒーを買っています。去年は冬にリオデジャネイロ、夏にハワイへ行きました。そして帰りに現地のコーヒーを買いました。

 

家に帰ると小分けにして冷凍庫に保存しています。こうすることで長期にわたり旅先で買ったコーヒーを楽しんでいます。例えばハワイで買ったコーヒーを2か月後に飲みながら旅行の思い出を振り返るなど上手に保存すればコーヒーの楽しみ方を広げることが出来ます。

【記事をシェアする】Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

カフェ レ ジュ グルニエ 表参道の隠れ家

表参道はおしゃれな街ですよね。ショッピングに出掛けたり、おいしいものを食べ歩いたりするのに最高の街です。しかし、ちょっと一休みしたいときにどのお店に入ればよいか悩むかと思います。知らないお店に入ると、店の中がうるさかったり、値段が高いだけで味はおいしくなかったり…と失敗することがあります。

私のおすすめするコーヒー店は「カフェ レ ジュ グルニエ」

表参道のメイン通りから少し離れた場所にある隠れ家的存在です。
2Fへ続く小さな階段を上がり、扉を開けるとそこは別世界。控えめな照明に、カウンターからはコーヒー豆のいい香り。ボリュームが絶妙なジャズの音色。店員さんもフレンドリー過ぎない良い距離感で席まで案内してくれます。

 

内装も細かなところまで凝っています。砂糖のポットや木のテーブル、小さな棚、暖炉、すべてに温もりを感じます。また、30代~50代の方の来店が多いので、小さいお子様や若い人が騒がしいことはありません。ゆったりのんびり出来るのでついつい長居してしまいますが、回転も早くないですし、退店を急かされることもありません。お店の中だけ時間が止まっているようです。

 

メニューはシンプルですが、コーヒーの種類が多く迷ってしまいます。聞きなれない名前もありますが、お店の方に聞くと丁寧に教えて下さるので安心して下さい。
看板はブレンドコーヒーの「ニレ」そして「レジュ」
「ニレ」は奥深いコクとまろやかではなやかな香りがたまらない一品。気分を落ち着かせたいときに注文します。
「レジュ」はキレのある爽やかな香りに酸味のスパイスが絶妙な一品。リフレッシュしたいときに注文します。

嬉しいことにブレンドコーヒーはお代わりが150円で出来ます。
提供されるカップが小さめですから(通常のコーヒーカップの半分くらいの大きさ)物足りない方はお代わりされても良いかと思います。

 

初めて来店したときは「レジュ」を注文しました。その一口目あの感動が未だに忘れられません。私は自他ともに認めるコーヒー好きですが、こんなにおいしいコーヒーは飲んだことがありません。口にする前から、小さなカップの中からいっぱいに香りが溢れだし、その口当たりの滑らかさに目を見開いてしましました。
それから足しげく通うようになり、他のメニューも試すようになりました。
そして驚いたのは、どの種類のコーヒーを飲んでもはずれがありません。どれもとびっきりおいしいのです。

 

ブレンド以外のおすすめは「アイリッシュ」
カクテルのアイリッシュコーヒーとは違い、ノンアルコールです。冷たいグラスにくっきり二層に分かれたコーヒーとクリームが美しく、コーヒーのコクとクリームの濃厚さのバランスがばっちりです。また、飲み物ではありませんが「キャラメルグラニータ」
こちらはキャラメル味のシャーベットです。生キャラメルのようなフレッシュな甘さと、焦がした香りが病みつきになります。夏に是非召し上がって頂きたいです。

黒板には本日のおすすめケーキが書いてあるのでそちらもチェックしてみてください。
ガトーショコラやアップルケーキなど、素朴な味でコーヒーにぴったりです。
私はいつもビスコッティ―を注文しています。やはりコーヒーの為に作られたビスコッティ―がカフェ レ ジュ グルニエのコーヒーに一番はまっているかと思います。

表参道にお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さいね。

【店舗情報】

店舗名:カフェ レ ジュ グルニエ/Cafe Les Jeux Grnie
住所:東京都港区南青山5-9-5 村山ビル 2F
電話番号:03-3499-6297

表参道駅のB5出口を背に左折し直進。南青山5丁目の交差点手前を左折し直進。
20mほど歩いた右手2Fのお店です。見上げると控えめなイルミネーションがバルコニーに光っています。

【記事をシェアする】Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

あうら 圧倒的なデザイン性、素晴らしいこだわりカフェです

圧倒的なデザイン性、素晴らしいこだわりカフェです。

【店舗情報】

あうら
TEL0568-24-4100
愛知県 北名古屋市 西之保 清水田34
https://tabelog.com/aichi/A2302/A230201/23029621/

隠れ家のような雰囲気のカフェあうらは非常にこだわりの強さを感じさせるカフェです。

 

芸大が近いのとは何か関係があるのかもしれません。まず出迎えてくれるコンクリーの建物、もうすでにこの雰囲気から圧倒的なこだわりを感じざる終えません、そして雑木たちが建物の中へと案内してくれます。

 

ここの間の雰囲気が非日常感を味あわせてくれるのでオススメです。やはり、すこし扉も変わっていました。本当に徹底しています。内装がたのしみです。扉を開けるとカウンター席が出迎えてくれます。

 

本当にすごいです、これをオシャレという単純な言葉で片付けると怒られてしまいそうです。洗練されな空気感にすこし緊張してしまうほどのインテリアたちが佇んでいます。

よくみるとワイチェアで、北欧の巨匠が生み出した傑作で、おそらくこれは全てが本物のようです。すごいお金の掛け方です。素晴らしいです。コルビジェの傑作も置いてあり、オーナーのデザインに対する熱を感じるラインナップでインテリア好きならおそらく興奮してしまうほどのメンツです。

 

その名だたる名作に引けを取らない店内は建築好きにも是非見てもらいたいくらいの建築です。窓からは立派な雑木林が、ありました、開放感がすごいのですごく広く感じてしまいます。光の入り方も計算されているのが見てわかります。

 

コーヒーにたどり着くまでに感動の連続がありチラチラとあたりをくまなく見てしまうような素敵さです。注文してしようとしたところで困ったことが起こりました。なんとメニューがないのです。

 

すぐに解決しましたが初めてだと驚きます。どうやらここではメニューは口頭で教えていただけるらしいです。とても少ないメニュー数でした。メニューも洗練されているのでしょう。こだわりが全てに感じられます。もちろん頼むのはホットコーヒーです。

 

こだわりがここにもありどうやら好みに合わせてブレンドしていただきました。ずっしりコクがあるものが好みでしたのでそのようにオーダーしました。

 

素敵な空間を味わいながら、待つので一切苦にならないです。待っているとコーヒーが出されました。まず食器がすごいいいです。肝心のコーヒーですがいい香りでもうすでにコクがあるのがわかります。ブレンドでしたので豆の種類はわかりませんでしたが、とてもいい芳醇なかおりです。

 

香ばしいような匂いを想像していたのですが、思ったよりも軽めな芳醇さでした。しかし口にした瞬間印象は大きく変わりました。

 

やはりコーヒーにもこだわりが見えました。薫りからの印象とは裏腹にずっしりとした、パンチのある深みでとても好みの味が出ていました。正直驚きました!

 

ブレンドしてくれるとはいわれたもののここまで好みのオーダに忠実に仕上がってくるとは思ってもいなかったらです。立体的なかおりが口中に広がり後を引く苦みが心地よい素晴らしい味わいでした。もちろん苦みと言っても嫌な苦みではなくなんとも旨みが詰まったものでした。

 

お店の洗練された雰囲気同様の大変洗練された味わいでした。ここまで完璧なお店は、珍しく、あらゆる面に魅力が詰まっています。入る前は緊張してしまいますが中に入れば感動の連続でコーヒーを飲めば誰もが素敵な時間を過ごせること間違いなしです。

 

来ているお客さんは確かにおしゃれな方ばかりで少し緊張してしまいますが意外にもアットホームな雰囲気でした。このお店を一言で表すならば「360度完璧なお店」と言ったところでしょうか。

 

ここまで洗練されたお店は類を見ませんので建築好きもインテリア好きもコーヒー好きもみなさんが楽しめること間違いないです。

【記事をシェアする】Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

モーニングが美味しくてお得の珈琲店

①さかい珈琲店本店が、家の近所にありとても行きやすいのですがいつも満席で待たなければいけません。

 

もちろん禁煙と喫煙との席も別になっています。モーニング好きにはとても重大な問題なもので。

 

外観も白くて明るい感じです。メニューも豊富で昼からのメニューだと「特製ケチャップの鉄板ナポリタン」が昔ながら玉子がひいてあります。麺も太麺でもちもちしていて特製ケチャップも濃厚ですこーし辛みが奥の方から感じます。

 

具もたくさん入っていて男子でも食べごたえありです。ちょっとデザートは特別変わった感じのものはないんですけど、パンケーキに力をいれているようで種類がいろいろあります。

 

そして夏は夏季限定メニューもあってサラダとパンかごはんが合体した夏でもサラッと食べられる軽食もあります。モーニングは5種類あって無料から300円ほどプラスまであります。

 

どれも文句なく美味しいでトーストだけじゃなくホットサンドもあるんです。コーヒーも有機豆を使っていて、アイスコーヒーは水出しコーヒーでアイスでもしっかり最後までコーヒーの味が残っています。

 

このアイスコーヒーはほんとうに美味しいです。夏はいつも水出しアイスコーヒーをいただいています。

【店舗情報】
さかい珈琲本店

住所

岐阜県岐阜市入舟町1-3-1

TEL058-249-5081

ホームページ http://www.sakaicoffee.jp/

 
②元町珈琲は、麻布十番のモンタボーのパンが有名なんです。

 

コーヒーも注文受けてから豆を挽くなど手間を惜しまないお店です。建物は建築アートといった感じのブラウン基調の落ち着いた空間です。ここのモーニングは無料から280円プラスまででもガッツリついていてお腹がふくれます。

 

あまり食べたくない人は無料がいいと思います。食パンでエッグベネディクト風はとても美味しいし、ボリューム満点です。母はいつもこれが目当てで元町珈琲にいっています。

 

デザートでは、元町ミルフィや元町ワッフルがあります。ちょっと変わった所では小倉珈琲であんこがのったコーヒーがあります。

【店舗情報】

元町珈琲本店

住所

岐阜県岐阜市北一色4-13-5

TEL058-259-3533

ホームページhttp://motomachi-coffee.jp/
③倉式珈琲店はちょっと離れたところにあるんですが、大型スーパーのイオンの中にあってイオンに用事がある時はよく利用します。

 

朝早く行かないと駐車場がいっぱいになるので朝早く出てこの倉式珈琲店でモーニングを食べます。

 

ここのモーニングはホットサンドとサンドイッチが基本でどちらも美味しいのでめちゃくちゃ迷います。

 

回数的にはいちばん行かないので行った時は母がホットサンドで私が玉子サンドが多いです。ホットサンドのきんぴらごぼうがとても美味しくて調味料にマヨネーズが入っていて他に何か甘味のあるものが入っているようです。

 

普通のきんぴらとは味が違う感じでとにかく食べてみてくださいという感じです。建物は一軒家ではなくイオンの中にあるので、外観はイオンですが入口は煉瓦のようなものが頭ぐらいまで建っていてお客さんが壁で隠れるような感じになっています。

 

なので空間が頭上に広がっていて場所はイオンの一角でも広く感じます。カフェラテのカップが大きくてたっぷり飲めます。それも楽しみのひとつなのですが、ここもいつも満席で待っていないとなかなかはいることができません。

 

ひとつ残念なのが禁煙と喫煙がいちよう区切ってはあるんですが、しっかり分かれていないので禁煙席でもちょっと匂ってきます。コーヒーはしっかり美味しいので安心して行ってみてください。

【店舗情報】

倉式珈琲店イオンモール各務原店

住所

岐阜県各務原市那加萱場町3-8

TEL058-380-1309

ホームページhttps://www.saint-marc-hd.com/kurashiki/

【記事をシェアする】Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

岡田珈琲 OKADA COFFEE 上通店

熊本で一番の老舗のコーヒー店の紹介をしたいと思います。

 

系列店は県内にいくつかありますが、本店の創業は昭和20年に始まりました。

 

その中でもこの上通店は懐かしさがあるレンガ作りの外観です。周辺は、ビル化されてもここだけは時がとまったように、こじんまりとアーケード街でとても味があり目立つ建物です。

 

ここは、珈琲を始め全て手作りにこだわっているところが売りです。建物の1Fが豆の量り売り、各種メーカーのコーヒー用品、10種類くらいのケーキ、焼き菓子類の販売されています。

 

いつもケーキを気にしながら、2Fに駆け上がります。席はカウンターとテーブル席があり、珈琲の香りにつつまれ、居心地がよいのが特徴です。なお、いちよ分煙はされてますが、席が別れているだけなのでタバコの煙はながれてきます。そこだけ残念です。気になるかたは奥にしてもらうか、離してもらうとよいでしょう。場所柄、サラリーマンより待ち合わせのカップルがたくさんいるので華やかさも持ち合わせていますよ。

 

私はランチ前に一杯のみ、ランチセットで二杯目をいただくのが、お気に入りの過ごし方です。まず最初の注文は、創業以来変わらず愛され続けている岡田ブレンド480円です。

 

いつもスペシャルブレンドと迷うのですが、、。ブレンドは七種類の豆がブレンドされ、バランスの取れた味になっています。八分ほどに泡だてた生クリームが付いてきます。このクリームをみて、最初はみなさん驚きますね。

 

ストレート派のかたも是非いれてみてください。ちなみに、私は一杯目はストレートでのみます。二杯目で生クリームと砂糖を少し入れた甘い珈琲をのみます。二杯目は、ここでしか飲まない飲み方ですね。

 

春ならイチゴのケーキ、秋だったら、和栗のモンブランか、パイを絶対たのみます。また、ここ専用に焼かれた厚切りトーストがとてもおいしいので、毎回たのみます。喫茶のメニューは、一階にある豆の種類からみると五種類くらいのホットコーヒーメニューしかありません。

 

本当のことをいうと、少し、いやかなり物足りなさがあります。迷う楽しさが欲しい!逆に考えるとほぼブレンドで勝負ということでしょうか? もしくは、あえての自宅で楽しむ持ち帰りも忘れずにという作戦でしょうか?だとしたら、どちらの作戦にも完全にはまってしまってます。笑。

 

持ち帰り珈琲豆のおすすめは、神山とガテマラです。神山は、アジアのブルーマウンテンと呼ばれているそうですよ。欠品している時に何度かあたってしまい残念な思いをしたので、最近はあれば必ずお願いしています。こちらは、酸味が強いとのことですが、ストレートで飲みやすいと思います。またガテマラは他店でも購入できる豆ですが、ここのは香りがとても良く少し濃い目にいれるとなおよいと思います。

 

ブレンドを始め、気になる豆を2〜3種類と焼き菓子を購入して帰るのが持ち帰りの定番です。50グラムから量り売り可能なので、いろいろ挑戦することも楽しいです。また一杯ずつ楽しめるドリップコーヒーのパック はオフィスへのお礼や手土産にかかせませんよ。

 

夏にはさっぱり懐かしいアイスキャンデーやゼリーもあります。自宅とお店が離れているので、県内に数店舗あるサテライト店や、デパートで毎年何回も購入しています。老舗ということで、生活圏にとけこみ、居心地のよさ、安心感のある珈琲店です。実はこの辺り個性派珈琲店がいくつかあるのですが、その中で、県民に長く愛される珈琲店を紹介しました。

【店舗情報】

【HP】http://www.okada-coffee.com/
【所在地】860-0845 熊本県熊本市中央区上通町1-20
【営業時間: 10:00~21:00
【定休日】なし(年中無休)
【電話】096-356-2755

【記事をシェアする】Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

ボンポアンカルダン (BON POINT CARDIN )

田んぼの中に現れる、おしゃれカフェ です。

【店舗情報】

ボンポアンカルダン    (BON POINT CARDIN )
0587-37-2527
愛知県 岩倉市 川井町 折口59-1
https://tabelog.com/aichi/A2302/A230201/23006806/
こちら愛知県のはずれにあるおしゃれなカフェです。ここのメニューはとてもこだわっているようでコーヒー豆もオリジナルブレンドを使っているようです。なんともいい雰囲気です。

 

田んぼに水が張ってる時期に訪れたのですが光がいい感じに反射していて素敵な雰囲気でした。早速コーヒを注文、かなり深い味で香りも王道のいい香りでした。普通もコーヒー店より結構苦みがあるのではないでしょうか。

 

しかし苦みと言ってもとても美味しい苦みです。コーヒーを入れている様子が見えて見ているとびっくり、ここはダブルネルドリップをしていました。とても貴重な入れ方でこんなところで出会えるとは驚きです。

 

ダブルネルドリップとは豆を挽き、ネルシャツの生地でできた布のドリッパーを使いドリップした後再度同じ工程でドリップするという大変手間とコストがかかる正直面倒なドリップ方法でかなり珍しいです。しっかりと見ていると細く綺麗にドリップしていらしてました。愛知県のはずれにこんなにこだわったお店があることに大変おどろいています。

 

アメリカンを頼んでみると、以外とちょうどいい味だったりするかもしれません。次におかわりとしてアイスコーヒの方をいただいてみようと思います。ワクワクしながら待っていると早めに到着。

 

ここは接客も程よく、とてもいい雰囲気です。では次にアイスコーヒーのレポートをしようと思います。ブラックで飲んでみると驚きがありました。なんとも深い味わいです。印象としてはスタバよりも2倍くらいの深みがあります。

 

それに加えグラスがかなりでかく結構な量です。なかなかの量で長入れるでしょう。これもネルドリップで入れているようです。素晴らしいくらい徹底したこだわりで、都内にもない特殊なこだわりがあるようでした、お湯の温度もしっかり計って、3回にわけてドリップしているようでした。

 

できたてが飲んでみたいところですが、なかなかタミングが合わなくてはダメみたいでした。

 

他のメニューにエスプレッソやその他のコーヒー系はなく、コーヒーゼリーがあるくらいでした。

 

なんとこのアイスコーヒーを使ったゼリーのようなので食べてみようと思います。衝撃的な細いグラスで登場したコーヒーゼリーテンションも上がります。なんといっても見た目が大変美しいです。

 

圧巻されました、バニラアイスにホイップが重なり上にはピスタチオが刺さっています、綺麗です。肝心の味はというと、本当に美味しいです、アイスコーヒーの良さをすごく引き立てています、こんなにうまいコーヒーゼリーを食べたのは初めてかもしれません。

 

弾力も程よく、ここのホイップはうまい、何か濃厚なミルクなようなものを感じます、何か高級な素材を使っているのでしょうか?何から何までもがうまいので驚きの連続です。出てきたフレッシュも味がよく、すごくいいまろやかさを生んでいます。

 

まさにこのコーヒーにちょうどマッチしていると言った印象を持ちました。それにしても最初に飲んだホットコーヒーは愛知県でも上位に入る美味しさなのではないでしょうか。

 

もともとあそこまで苦いコーヒーを出している店がないので好みの人が来たらバッチリはまって常連になってしまうのではないでしょうか?慣れている様子の人も多いので常連が多いようです。

新しい雑誌もあり近所でしたらきっと常連になっていたに違いないくらいのトータル評価が大変高いお店でした。一度飲んだら忘れられない味とはこのことという感じです。是非近くにお越しの際は立ち寄ってみてください。

【記事をシェアする】Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

カフェクロワッサンで朝食を

札幌市内のカフェで私が一番利用回数が多いカフェ。cafe-croissant(カフェ クロワッサン)札幌南一条店です。通称「カフェクロ」。

 

最近知りました…笑 味、値段、雰囲気、店員さんどれをとっても平均以上です!

 

地下鉄東西線「大通」駅から徒歩2分程で交通便も良好!近いところで言うと、札幌駅の地下にあるアピア店もあるのですが、もの凄く混んでいるのと、喫煙所が狭いので私はよく南一条店に行きます!南一条店では、ソファ席、カウンター席、テーブル席があり、外観から見ると広くないのかな?と思いがちですが、奥に広がっているので席数は割と多めです!

 

ちなみにどちらも分煙になっています。ランチタイム時は全席禁煙になってしまうのでご注意を!かれこれ利用し始めてから7年ほど経ちますが、隣にあるスターバックスさんを通り過ぎついつい通ってしまうカフェなんです!たまにスタバもいいですけど。
カフェクロの魅力は値段がとってもリーズナブル。ドリップコーヒーレギュラーサイズで、320円!こんなに安いのに、味はしっかり本格的‼︎私がよく行く時間帯は朝が多いです。朝は7:30〜10:30までモーニングセットもやっておりそれを目当てで行っちゃいます。笑 10:30までと遅めのモーニングは数少ないので助かります♪ちょうど10時くらいに駅に着くこと多いので。

 
私のお気に入りはクロワッサンで挟んだ「ベーコン&エックサラダ」。これにコーヒーがついてなんと400円‼︎驚きの安さです。安さも驚きですが、クロワッサンサンドが美味しすぎ!普通の食パンで挟むより何倍も美味しい!絶対2個くらいペロリ出来そうです。

 

笑 もともとお店の名前にもクロワッサンと付いてるように、クロワッサンが本当に美味しいんです。サクッとした表面に、中はフワッフワの生地。甘いバターの香りが堪りません‼︎
朝の通勤前にも、休日の朝にも利用していますが、ランチ時よりも混んでおらずゆっくりモーニングタイム満喫できますよ!

 
ランチタイムは、11:00〜14:00でもちろん、ランチセットもあります!ランチセットのオススメは「ランチパッグ」。日替わりサンドイッチ+オシャレなデリ+デザート+コーヒーが550円とかなりお得なセットです!私は良くブルーベリークリームチーズのベーグルを注文します。モッチモチの生地にブルーベリーの甘さと酸味が口に広がり、クリームチーズが濃厚なんです!腹持ちも◎!私は良く1人で来ていますが、割と1人で来ている方が多いので女性1人でも入りやすいです。もちろん友達やカップル、老夫婦も多く見かけるので老若男女問わず気軽に入れますよ!

 
コーヒーの種類が豊富なのと、食事メニューの種類も豊富なので、色々なバリエーションを食べれるのも魅力ですよ☆特にパンにこだわっているようで、クロワッサン以外にもとっても美味しいパンが豊富にあります!ちなみに、カフェクロでは、ランチからビールも飲めるんです!私はまだ残念ながらビールは飲めていませんが、休日のお昼からオシャレなカフェでビールなんていかがでしょうか?

 

ただ、大通のど真ん中にあるカフェなので、もう少し遅い時間帯までやってくれたらいいのになー。
そして私は札幌市内にしかないと思っていたんだけど、どうやら東京、千葉、福岡にもカフェクロがあるみたいです!知らなかったー笑 どんどん店舗が拡大されていくといいですね!夏は美味しいラングドシャソフトクリームに季節限定の商品もあるのでぜひ行ってみてください♪

【店舗情報】

店名)cafe-croissant カフェクロワッサン
住所)北海道札幌市中央区南1条西2丁目4 第5藤井ビル1階
電話番号)011-251-5777
営業時間)月〜金 7:30〜22:00 土日祝 8:30〜21:00
定休日)無休
URL)http://www.cafe-croissant.jp/

【記事をシェアする】Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

港を感じる フルセイルコーヒー一番町店

今回おすすめするのは
宮城県仙台市の「フルセイルコーヒー 一番町店」です。

このカフェをお勧めする理由は何といってもコーヒーがおいしいこと!
加えて、店員さんの接客がとても素敵で心地よく、値段がお手軽であることも魅力の一つです。
そして、極め付きは「コーヒーを通して、東日本大震災被災地の応援ができること」が、私をこのカフェに何度も向かわせています。
フルセイルコーヒーは2011年12月にオープンした小さなカフェで、
宮城県気仙沼市の港町、「アンカーコーヒー」が発祥です。
今では宮城県に8店舗、岩手県に1店舗、東京都に1店舗あるようです。

東北の方はお気づきかと思いますが、このカフェの発祥地「気仙沼市」というのは、
東日本大震災で最も大きな被害を受けた地域のひとつです。

甚大な被害を受けながらも営業を展開し、現在では県内外に10店舗まで拡大した力強さがこのカフェにはあります。

本店の「アンカーコーヒー」の「アンカー」というのは船の「錨(イカリ)」のことです。
港町で海とともに暮らしてきた人々の思いが感じられます。
そんなアンカーコーヒーの仙台店舗がこの「フルセイルコーヒー一番町店」です。

こちらは仙台市営地下鉄東西線の青葉通一番町駅から徒歩2分のところにあります。

仙台市民なら馴染みのある、仙台駅から伸びるアーケードを青葉通りに向かって進み、
青葉通一番町の駅を少し過ぎたお蕎麦屋さんの向かいにこじんまりとあるのがこのカフェです。
店舗は2階建てで、1階で注文し、2階の10席ほどのスペースでコーヒーを楽しみます。

規模は小さいけれど、赤と黒のロゴが存在感を放っています。
ガラス張りの注文スペース。
メニューがたくさんありいつも選びきれなくなってしまいます。

私がおすすめするのは以下の2つ。
・本日のコーヒー(280円) …安定のおいしさ。エチオピアなど日替わりでおいしい本格コーヒーが飲めます。
・ショコラモカ(380円)  …ココアパウダーかシナモンパウダーを選べるモカ。見た目に反して甘すぎず、しつこくない後味がはまります。

このほかに、焼きドーナッツやお店で焼かれたパンが人気なようです。
また、その場で飲まずともお土産にお勧めしたいのが「カップオンコーヒー」。
これは何かというと、一つ一つ挽きたてのコーヒー豆が袋詰めされたドリップコーヒーです。

パッケージは人気イラストレーター福田利之さんがデザインされたそうで、
港をモチーフにしたデザインが本当にかわいらしいんです。
合計6種類のコーヒーがあるようで、ついつい全種類そろえてお土産に持っていきたくなってしまう。
もちろんコーヒーの味わいは「当たり」のものばかりです。
注文の後は、店員さんがすばやくコーヒーを挽いてくれます。
何度も通っているため多くの店員さんにお会いしているけれど、感じの良い方ばかりなのもこのカフェの特徴。
押しつけがましくない笑顔、無駄のない接客は心地よくリピートしたくなる魅力の一つです。

出されたコーヒーカップには
「NEVER FORGET 2011.3.11」の文字。
気仙沼のお店だからこその、この言葉の強さ。ぐっときます。
2階のカフェスペースには、アーケードを行く人々を見下ろしながらゆっくりできるカウンター式の席と、テーブルが3つほどあります。
BGMのポップな洋楽を聞きながら、道行く人を眺め、ぼーっとするのがこのカフェの最高の過ごし方かもしれません。

仙台にお住まいの方、お尋ねの方にはぜひこのちょっぴり贅沢な時間を過ごすことをお勧めします。
【店舗情報】
フルセイルコーヒー 一番町店
宮城県仙台市青葉区一番町2-5-6
TEL : 022-399-8109
アンカーコーヒーオンラインショップURL:
http://anchor2fullsail.shop-pro.jp/

【記事をシェアする】Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

如水舎 (ジョスイシャ)モダンな珈琲屋さん

 

【店舗情報】

如水舎 (ジョスイシャ)

TEL
0568-55-2868

住所
愛知県 北名古屋市 九之坪 白山12-1
https://tabelog.com/aichi/A2302/A230201/23050387/
如水舎 (ジョスイシャ)
読み方がすごくわかりづらく最初はわかりませんでした。

ここの珈琲屋の照明は結構暗めで内装も結構な暗い色合いのお店です。

みせの広さはほどほどにひろいのではないでしょうか椅子も机もアンティーク風なものを選んでいらして、まさに老舗の雰囲気を出していました。

なかなかこういういった雰囲気もこのだったのと、珍しさもあり、周りをチラチラ見回して小道具をいちいち見てしまうくらい徹底されていました。

 

コーヒーグッツも取り揃えてあり、売ってありました。コーヒーミルからもオーナーの趣味が見えるような古風なものが売られていました、今ではステンレスの簡易なものから電動まである中でこれが売られているということはもしかすると、出しているコーヒーも手動でひいているのかもしれません。

あさはモーニングもやっているようで大盛況のようです。どうら店員に聞いたところによると、コーヒーの淹れ方はローストハンドドリップらしいです。とても美味しそうな響きで飲むのが楽しみです。店員さんやマスターも店の雰囲気にぴったりあった衣装でした。

 

いわゆる正装といった感じの衣装です。ここでは豆を指定して淹れていただくことができるそうでローストを飲もうと思います。運ばれて来たコーヒーの器も期待を裏切らないアンティークテイストで綺麗な装飾が施されています。やはりアンティークテイストの器は美味しそうに見えます。

 

コーヒの味はというと、すごく美味しいです。苦味があり、その奥に隠れている爽やかと旨味が広がります。コーヒの脂自体はすくなく、最初の苦味に続いて爽やかな味が抜けそのあとはフルーティな奥行きが感じられるといった流れです。モッタリした感じが少なくこれは絶対にモーニングと合いそうだと思いました。朝が混んでいる秘密はこのコーヒーとモーニングの相性がいいのからかもしれません。

 

モーニングはサンドイッチとトーストですが、これはサンドイッチの方が合いそうという印象を持ちました。美味しいコーヒーだったのでホットコーヒーだけではもったいないので、思い切ってアイスコーヒーもお代わりで注文したところ、結構な苦さで飲んでみるとすごくビックリします。

しかしながらやはり美味しい、さすがのこだわりです。これは予想なのですがアイスコーヒーはもしかしたら氷が溶けることを考えての薄くなっても大丈夫な濃さなのかもしれません。

 

もしそうでしたらなかなか粋なはからいです。味はホットコーヒーと似ていて苦いですがかなり広がりがある技ありのいっぱいでした、シックで王道のこの店らしい味だと思いました。メニューを眺めていると、美味しそうなものを発見しました。コーヒーゼリーがあるのを見つけてしまい、これは頼むしかないと思い、すぐに注文しました。

 

少し経って運ばれて来たコーヒゼリーは可愛らしいグラスにアイスとホイップが乗っかって食欲をそそる外見です。軽めのホイップと濃厚なバニラアイスを食べ進めると、先ほどのホットコーヒーの様な旨味のある苦味のコーヒーゼリーが現れます。何ともこの旨味のある苦味がアイスとホイップとのバランスのよいです。苦味が多いコーヒーゼリーはあまり食べる機会もないので、美味しくてリピートしてしまいたいくらいでした。

 

このコーヒゼリーの味は苦味だけではなくしっかりとホットコーヒーの爽やかさや、奥行きなどを受け継いでいてとても完成度が高いものとなっていました。苦くも爽やかなのでリピートとしてもするりと食べてしまいそうな味でした。やはりコーヒーが美味しいみせのコーヒーゼリーは美味しいということを再確認いたしました。味も含め王道や古風な雰囲気がただよう、堂々とした佇まいのコーヒー屋は素敵でした。

【記事をシェアする】Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0