大阪・梅田の老舗「喫茶 アリサ」

私が生まれ育ち、長年暮らしている大阪はとても変化に富んだ町です。

 
大通りの店舗の入れ替えが激しく、人気チェーン店が軒を連ね、平日休日時間帯問わず、若者を中心に大勢の買い物客やビジネスマンで賑わいをみせています。
こちら”キタ”と呼ばれる梅田エリアは、”ミナミ”(難波・心斎橋)と肩を並べる激戦区。

 
近年ではグランフロントやルクアができたことで、大阪一の商業スポットとして名を馳せています。
気に入りの店ができても半年後には別の飲食店に様変わりしていることも珍しくなく、以前行った店に再訪しようとして肩を落とすこともしばしば……

 

そんな繁華街の街中にあって、いまも昔も変わらない姿と味で出迎えてくれるのが「喫茶 アリサ」。

 
阪急梅田の高架下に店を構えているこちらのお店は、外観も内装も昭和レトロそのものといった出で立ち。
洗練された、スタイリッシュな今風のショップが立ち並ぶ梅田の中で、ひときわ異彩を放っています。

 
重厚な店構えの奥にはステンドグラスの窓、ランプカバー、ヴィンテージ感漂う椅子に掛けると都会の喧騒が遠くのことのように感じられます。

 

しかもこのお店、全面喫煙可という太っ腹具合。
近頃はどこの喫茶店も分煙化が進み、全面禁煙も珍しくない昨今、非常に珍しいのではないでしょうか。

 
かくいう私自身は煙草を嗜まないのですが、高架下で電車の音を聴きながら、昭和レトロな空間で非日常な空気を味わうことができる、大人だけの隠れ家といった気分を味わうことが出来るので、とても気に入っています。

 

さて、肝心のコーヒーはといいますと、まずはアイスコーヒー。
こちらは、たっぷり入ったポットが運ばれてくるところがポイントが高いです。
コーヒーフレッシュではなく、きちんと生クリームを出してくれるところも嬉しい。

 

私はモーニングをよく利用するのですが、アイスコーヒー、トーストにゆでたまごがついて450円という価格。
近年激増している人気チェーン店には負けてしまいますが、この立地と純喫茶独特の空気、なによりコーヒーをたっぷり飲めて満足感が味わえます。
トースト用の食パンは、注文を受けてから切っているようなので、作り置き感がないところも嬉しいですね。

 

肝心のコーヒーのお味はというと、純喫茶らしいコーヒーへのこだわりがしっかりと感じられる美味しさです。
なにより、フードメニューが少なく、本当に喫茶に振り切っているという点も好感が持てます。

 

夕方になるとサラリーマンの方達が大勢お店に入ってくることからも、古くからビジネスマンの憩いの場であるということがうかがえます。

 

そんな喫茶アリサですが、個人的にはコーヒー以外にもおススメがあります。
それは……ビールとホットドッグです!(笑)
都会の喧騒からこの昭和レトロな空間に逃げ込み、昼間からビールとオーソドックスなホットドッグをかじり、煙草を吸ってスポーツ新聞を読む。
どうです?最高じゃないですか?(笑)
阪急、JR、地下鉄、阪神と様々な駅からの乗り入れが可能な梅田の地なので、一休みしたい時に最適ですね。

 

前述のとおり、都会に珍しい全面喫煙可なお店なので、愛煙家の上司との一服や、静かに打合せをしたい営業マンの方にもとてもお薦めです。
駅から近いお店はどこも混んでいて騒がしいな……と肩を落としている方にこそ、落ち着いた空間と美味しいコーヒーを味わいに是非足を運んでいただきたいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<店舗情報>
■店舗名:喫茶 アリサ
■住所:大阪府大阪市北区芝田1-6-5 (阪急梅田駅から102m)
■電話番号:06-6373-0548
■定休日:無休
ーーーーーーーーーーーーーーーー

コメント