イノダコーヒ(京都)

京都の名店紹介です。

イノダコーヒ

イノダコーヒーではなくて、「イノダコーヒ」が正しいです。
京都の朝はイノダに行かないと始まらないと言われるほど、イノダコーヒでは、ボリュームのあるモーニングが大人気です。

特に京都の本店では、外から見ると思わず脚を止めてしまいそうな町屋風の建物が魅力的ですが、一歩中に入ると、サロンのような洋風の内装になっていて、店員さんも正装で迎えてくれます。
イノダコーヒでいただくブレンドは、ブラックでもミルクを入れてもしっかり美味しい!
厚みのあるオリジナルの絵柄が入ったコーヒーカップは、十分な高さがあって冷めにくいのもいいですね!

どの珈琲やさんも、新しくブームになっているサードウエーブコーヒーとは違った味わいがあります。

焙煎具合にバリエーションがあって、どこか懐かしいような日本人の好きなコーヒーが飲めるのが特徴とも言えます。

昔ながらの喫茶店で出てくるような、少し濃いめのコーヒーの印象です。
そして、どこもオリジナルに”ブレンド”されたコーヒーがとっても美味しいので、最初の1杯は、まずお店の特徴が感じられるブレンドから味わってみるといいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました