コーヒーの香り

コーヒーを1日に2杯として、1年で700杯以上飲んでいるでしょうか。日常的に飲むようになってから、ずいぶん長い時間が経ちました。

 

初めてコーヒーを飲んだのは10代の終わりの頃。美味しくはないけれど、憧れの飲み物でした。本当はミルクたっぷりの甘い紅茶が好きなのに、無理をしてコーヒーをブラックで飲んでいた時期もありました。

 

すっかり大人になった今、背伸びする必要はないけれど、私は毎日の生活の中で普通にコーヒーを飲むようになりました。本当にごく当たり前に。いつから好きになったのか、飽きることなく飲み続けるのには、コーヒーには他の飲み物にはない特別感というか不思議な力があるからだと感じています。コーヒーを一口飲むと、いつもシアワセな気持ちになれます。

私のコーヒー歴は長いのですが、決してコーヒー通ではなく、ただ「コーヒーが好きな人」です。特別なこだわりはなく、そのときの気分でコーヒーを選んでいます。お店で飲むコーヒーは、贅沢な気持ちになれてワクワクします。いつも行くお店でほっとするコーヒータイムの他に、時々知らないお店に入って冒険もします。好みの味、香り、雰囲気に出会えたら、本当にラッキーです。

 

海外からのコーヒーショップやカフェもいいですが、今の私はレトロな喫茶店に惹かれます。ちょっと薄暗い店内で静かにコーヒーを飲むとほっとして、日々のイロイロが、まあいいか…と思えてきます。

外で飲むコーヒーはリフレッシュの大事な時間ですが、家の中で気の向くままコーヒーをいれる時間が落ち着きます。一杯ずつ丁寧にお湯を注ぐときに立つ香りが何とも言えず好きです。いい香りを嗅ぐとリラックスしたり心が安らぐのには理由があって、香りの刺激はダイレクトに脳に伝わり、心と体に作用するのだそうです。いい香り(芳香)は、アロマとも言われ、アロマテラピーという香りによる療法があるように、香りが心身を整えると考えられています。

アロマテラピーは、もうだいぶ前から日本でも聞かれるようになっていますね。植物を治療や祈りの儀式に使っていたのは、古代からの知恵であり、人々は香りの持つパワーを知っていて、生活に役立てていました。医学の発達する前から、植物の力を感じ取り薬のように用いていたのです。

コーヒーの香りからアロマテラピーの話になりましたが、香りを感じる嗅覚は脳と密接な関りがあり、コーヒーのいい香りがリラックスできるのはそのためです。もう少し、アロマテラピーのことをお話したいと思います。まだ試したことのない人にとって、アロマテラピーは敷居が高くないでしょうか。

 

私はそうでした。ちょっと難しそうで大変そうな、とっつきにくいイメージがありました。数年前にふと手に取ったアロマオイルに興味を持ったのが最初のきっかけでしたが、始めてみると、私が思っていたのとはいい意味で全く違っていました。体験するまでは、オシャレな人がする趣味で、自分には関係ないなんて決めつけていたところがあり、恥ずかしいです。

 

色々な道具や器具も売られていますが、何もなくても十分に植物の力を取り入れることができることを知り、その魅力に惹かれて行きました。アロマオイル1滴で、心と体が整っていくのを感じ、本当にびっくりしています。

 

私の1番のおすすめは、お風呂のお湯に好きな香りを入れて、入浴することですが、肌の弱い人にはティッシュペーパーやコットンなどに1滴たらし、その香りを吸い込むことでも同じように効果があり、リラックスすることができます。今ではもっと早く知りたかったと思うほど、私の生活に欠かせないものになっています。興味がある方には、ぜひ一度試していただきたいです。

お店に並ぶアロマオイルは、種類が多くて、何を買えばいいか迷ってしまうと思います。好きな香りは人それぞれで、今までの経験によっても好きだったり、苦手だと感じたりするようです。たくさん買う必要はありません。自分の直感で1つ気に入ったものを選ぶといいと思います。香りを生活に取り入れると、驚くほど暮らしが豊かになるのでおすすめです。

アロマテラピーに出会ってから、植物の力を感じます。コーヒーも古くは薬のように扱われていたといいます。コーヒーの香りがリラックスできるのには理由があるのですね。できるだけ、新鮮で香り豊かなコーヒーを飲むために、買ってきたコーヒーの豆保存方法に悩みます。

 

新鮮なうちに飲みきるのがベストですが、なかなかこまめに買いに行くのが難しいということもあり、まとめ買いをしています。コーヒー豆は低温での保存がいいと聞いたことがあったので、ずっと冷蔵庫で保存するのが習慣になっていました。ところが先日、冷凍庫の方がより香りが保てるとコーヒーを買ったお店で教えてもらいました。どちらがよりよいのか、今試みているところです。(冷凍すると冷凍庫から出した時に結露するのが気になります。)

なんだかとてもコーヒーが飲みたくなってきました。今日のコーヒー豆はコロンビア。ほんのり甘みがあって、柔らかな香りが最近のお気に入りです。
自分に合うコーヒーを探すのは、日々の楽しみになっています。心地よいコーヒー時間、私の大切なひとときです。

【記事をシェアする】Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA