休暇のリラックスタイムにコーヒーは欠かせません

40歳の男性。既婚者です。北海道在住です。

冬は特に寒いので、毎日の日課で自分でコーヒーを入れて飲んでいます。愛犬はいつも不思議そうに見てますね。

フィルターをいれてコーヒーメーカーで2杯分。妻はコーヒーの匂いも嫌いなようなので、自分だけの分です。砂糖もミルクも入れず、いつもブラックです。

コーヒーは趣味の時間をさらに満喫させてくれる大切な役割をもっていますね。

自宅でお仕事をしながら、またはPC上で小説を書いてネットにアップする間、コーヒーはリラックスと幸福感をもたらしてくれます。

初めてまもないので四苦八苦ですが(まったく稼げていません。300円くらいです笑)、ネット小説は読んでくれている人がたくさんいて書く意欲も高まります。

ちなみに「効果的なゾンビの対処法」というホラー小説が完結しているので、ぜひ読んでみてください。

自分で書いておいてなんですが、結構怖いです。悲しい恋愛好きな方もどうぞ。YAHOOで検索したらすぐに見つかりますよ。読んだらぜひご感想をお願いします。(読破するのに5時間以上かかると思いますが笑。アクセス数は51万件くらいです。ずいぶん前に完結しました)
ネタにつまったり、頭が回転しないときもコーヒーは効果的ですね。

ホットは一日一杯と決まっているので、他の時間はUCCのアイスコーヒーで我慢してますが、やっぱりホットのブラックが最高です。

最高に気分がいいのはゴルフやっている最中でしょうか。打ちっぱなしでも構いません。

休日、コーヒー飲んで、煙草吸って、気分よくナイスショット!最高です。

ラウンド中も調子が落ちてきたら気分転換に飲みますね。

口臭の問題もあるので、教育者として、仕事中はまったく飲みません。授業のないテストの採点処理だけの日は普通に飲みます。授業後ならばOKです。コーヒーの匂いを振りまきながら生徒の面談するのはちょっと……問題はないのでしょうが、自分的にはNGにしてます。

コーヒーはどちらかというと、やっぱり休暇中のリラックスタイムの楽しみのひとつですね。

飲み過ぎると眠れなくなるといいますが、自分は睡眠薬を投薬中なのでいくら飲んでも速攻で寝れます。

カラオケボックスやビリヤード、バイキングなどのコーヒー飲み放題の店もテンションはあがりますが、なぜか具合が悪くなります。(飲み過ぎ)

ほどほどが一番なのでしょうか。

今後もコーヒーに癒されながら、いろいろなことにチャレンジしていきます。

コメント