三島の有名ホテルがプロデュースしたカフェ、Cafe Meyci

三嶋大社は静岡県の東部地区ではかなり有名な神社であり、近年注目されていて観光客も多く訪れます。地元の人は七五三やお宮参り、初詣といった大切な行事のときは必ず三嶋大社を訪れます。

 

そんな県外の人からは人気上昇中で、地元の人からは昔から愛されている三嶋大社の向かい側には、数年前に「大社の杜」という飲食店や雑貨店が集まった商業施設が出来ました。その大社の杜の中に入っているのがCafe Meyci(メイシー)です。

 

こちらのお店は、三島では有名ホテルでもあるみしまプラザホテルがプロデュースしているカフェです。みしまプラザホテルは結婚式場としても使われており、三島近辺の中では一流ホテルと言ってもよいのではないでしょうか。そんなみしまプラザホテルがプロデュースしているカフェなら、味は確かなはずです。

 

先日初めてCafe Meyciを利用したのですが、私は平日の午前11時半頃友人とのランチのため訪れました。大社の杜の真ん中にはテラス席があり、そのテラス席が大社の杜内の飲食店で注文したものを食べることが出来る共有スペースとなっています。

 

訪れた人それぞれが好みの店で注文して一緒に食べることが出来るので、こういった共有スペースがあるとありがたいですよね。雨の日や天候が悪い日などは利用するのが難しそうですが、天気のよい日であればテラス席での食事は気持ちのよいです。もちろんCafe Meyciの店内にも席はあるので、天気がよくない日でも屋内で食事をすることが出来ます。

 

私が大社の杜を訪れた日は天気がよい晴れの日だったので、友人とテラス席で食事をすることにしました。テラス席にはところどころ人が座っており、まだ空席はある状態でした。友人は他の店でパスタを頼み、私はCafe Meyciでハムチーズサンドとピクルス、アイスコーヒーのランチセットを頼みました。お店で注文し、注文したものが出来たら店員さんが席まで運んでくれます。

 

サンドイッチは小さ目のサイズなのかなと勝手に思っていたのですが、思ったよりも大きく食べ応えがありました。サンドイッチはのパンはバケットになっていました。そこまで硬くなく、どちらかというとソフトなタイプのバケットです。

 

サンドイッチにするにはちょうどよく食べやすい硬さのバケットだと感じました。サンドされているチーズはカマンベールチーズです。ハムと相まってちょうどよい塩気です。シンプルながらも素材のよさが生かされていると感じました。

 

サンドイッチは定番のハムチーズ以外にも、シーズン限定のメニューが用意されています。メニューは月ごとに変わるので飽きることなく通えそうですね。次回サンドイッチを注文するときは限定メニューを頼んでみたいと思います。

 

セットのピクルスもとてもおいしかったです。三島の野菜はおいしいと有名ですが、地元の野菜を使っているのでしょうか。ピクルスの酸味が野菜の甘さを引き立てていて、いくらでも食べられそうでした。

 

アイスコーヒーも期待を裏切らない美味しさでした。アイスコーヒーというと苦すぎたり逆に薄すぎるお店も多いように感じますが、Cafe Meyciのアイスコーヒーは苦すぎずマイルドな口当たりで、だからと言って氷で多少薄まってもコーヒーの風味が落ちない、バランスの取れた味でした。

 

Cafe Meyciは、食事もコーヒーも総合的に満足できるお店です。有名ホテルがプロデュースしているだけあってクオリティが高いと感じました。Cafe Meyciでは「Sweets.b」というプチサイズのデコレーションケーキも押していたので、次にランチで訪れたときにはデザートに食べてみたいと思います。Cafe Meyciは三嶋大社の近くに立ち寄ったときに、またランチで利用したいと思えるカフェでした。

 

【店舗情報】
店舗名:Cafe Meyci(メイシー)
住所:〒411-0853 静岡県三島市 三島市大社町18-52 大社の杜みしま1F
電話番号:055-973-0200
URL:http://www.meyci.jp/

コメント