千葉誉田の名店 香珈 Beans&Cafe

【店舗情報】
店名 香珈 Beans&Cafe
住所 千葉県千葉市緑区誉田町3-12-3
電話番号 043-376-4210
メール mail@baisen-coco.com
営業時間 9:30 ~ 17:00
定休日 日曜日
喫煙席 なし
駐車場 あり
設備・サービス 予約・貸切可能
ホームページ http://baisen-coco.com

千葉市緑区にある外房線誉田駅周辺は千葉駅から4駅で主要時間は15分ですが、緑豊かな場所にあり住みやすい環境のため住宅地が新たに開発されていることが特徴です。

 

このような大都市の中でもゆったりとした雰囲気を味わえる場所にある香珈 Beans&Cafeは井上製作所の直火型1kgの焙煎機を使用し、様々な産地のコーヒー豆を自家焙煎して丁寧に淹れるために愛情を感じます。

千葉市誉田といえば私が一時期近くに住んでいたこともあり、コーヒーを飲みたいと思った時にこの店の前を通りかかったために興味を持って入ったことが利用したきっかけです。

 

店の外は多くの花が植えられ誉田周辺の自然に溶け込むように配慮され、店内にも棚の中にコーヒーカップや小物などが並べられていることや、長くいても飽きないように見るだけで楽しめる小物を飾っています。ランチの時間にお邪魔したためドライカレーセットを注文するとコーヒーやサラダが付いており、待ち時間の間にオーナーがいたために話しかけてみると周辺の自然を活かすために配慮しているようでこだわりを感じたものです。

 

この店で扱うコーヒー豆はアフリカ、南米、中米など各地域で、他にもインドネシアやバリなど初めて耳にする産地のものもあります。私が注文したコーヒーは今日のコーヒーでコロンビア産で、生豆から専用の焙煎機で自家焙煎をしてコーヒーマシンを使って淹れます。焙煎をする時は室内に豆の香りがするためワクワクするもので、様々な産地のコーヒーを飲み比べたくなるものです。

 

香珈 Beans&Cafeは焙煎機にこだわっているため店のカウンターの奥を見るとあり、ガスを使って最適な温度に調整して好みに合わせて煎り方を変えています。

 

この店のコーヒーの名前は店名の香珈のようにこだわりを持って決めていることが特徴で、メインの香珈ブレンドやおはよう、アフリカ大陸、あいすこ~ひ~、フレンチなど個性があるため興味深いものです。

 

コーヒーの味は産地や種類だけでなく焙煎の状態によって大きく変化し、香珈という店の名前のように香り豊かであることが興味をそそられます。自家焙煎のコーヒーの専門店は千葉市内でも数が多いですが、この店は焙煎機や店の雰囲気づくりにこだわっていることが特徴です。

 

千葉市誉田といえば緑区にあり、区の名前のように緑豊かな場所にあることや昔は山の中にあって急速に発展している地域です。

 

香珈 Beans&Cafeはこのような環境にあって独特のサービスを行うことが特徴で、テイクアウトを利用して自家焙煎のコーヒーを自宅で味わうこともできます。コーヒーはやはり店内の雰囲気を味わいながら飲むと格別なものがあり、自然に囲まれた場所にあるため心が癒やされるものです。

 

テイクアウトには保温ポットに10人分のコーヒーを準備する独特なサービスも行い、自家焙煎の味をパーティーなどで堪能してもらえるように配慮しています。焙煎コーヒーは生豆を店で焙煎して抽出するためやはり病み付きになるもので、常連客も多くオーナーと気さくに話されている方もいてほっこりとしたものです。

香珈 Beans&Cafeは店の名前のとおりに珈琲の香りを味わえて本格的な味わいを堪能でき、緑豊かな場所である千葉市の郊外にある誉田の名店として存在感があります。

 

自家焙煎のコーヒーは焙煎機を使って味を調整することが他の種類との大きな違いで、深みのある味わいをその場で味わえる魅力をこの店は叶えてくれるため立ち寄ってみてはどうでしょうか。

コメント