福岡/ 糸島珈琲焙煎屋 Petani coffee (ペタニ コーヒー)

福岡県の中で人気ドライブコースとして有名なのが糸島です。海(玄界灘)と面しているため海水浴はもちろん、美しい景観を楽しむために県内・外問わずドライブに訪れる人がとても多い人気観光地です。

 

よく晴れた日には海がコバルトブルーになり、日没時には海が赤く染まってまるで海外に来た様な壮大な美しさを感じます。そんな糸島には人気のカフェや飲食店、観光スポットも多いですが、今回は海から少し離れた糸島の内部にある珈琲焙煎屋さんを紹介したいと思います。

 

「糸島珈琲焙煎屋 Petani coffee/ ペタニ コーヒー」です。店名の「ペタニ」にはインドネシア語で「百姓」という意味があり、こちらの珈琲を手にしたお客さんがその時に珈琲豆の生産者の顔を少しでも思い浮かべてくれたら‥、というオーナーさんの優しい願いが込められているそうです。

 
ペタニコーヒーの建物は三角屋根の白塗りの家に焙煎機の煙突が窓からちょこんと出ていて可愛らしく、とてもオシャレです。
スペシャリティーの豆やオーガニック、フェアトレードの珈琲豆を店内に設置してある焙煎機で毎日少量ずつ、新鮮さを大事に自家焙煎しています。その新鮮な珈琲豆は他のカフェへの卸し業務として、または小売の形で店内で一般客への販売も行っています。豆を購入する際は店内入り口付近に、焙煎豆のサンプルを入れたガラス瓶が見えやすく低い位置に数種並べて置いてあるので、実際に目で見て香りも嗅いで確認できます。豆の種類や煎り具合(浅煎り、深煎り)をスタッフさんに相談しながら購入できます。

 
店内奥はイートインスペースとなっていて、その珈琲を飲んで楽しむ事ができます。店の中は珈琲焙煎による甘く香ばしい香りが立ち込め、白いモダンな壁に緑の観葉植物がたくさん飾ってあり、テーブルと椅子は手作りのような風合いです。席数は多くはないですが、テーブル席、奥に座敷があります。都会のカフェとはまた違う、アジアの雰囲気そして糸島の風土も合わせて感じるような心地の良い空間になっています。

 
珈琲注文時には酸味・苦味など、お客さんの好みに合わせた珈琲を提供してもらえるので、珈琲の味にこだわりのある方、もしくはよく分からないという方もスタッフさんによく相談して決めると良いでしょう。珈琲はペーパードリップで一杯ずつ丁寧に淹れてあります。

 
私のオススメは「ドリップコーヒー お菓子セット 530円(税込)」です。
私は苦味の強いのが好みなので、キリッと苦味の効いた珈琲を注文しました。ペーパードリップでの抽出方法なので余分な油がとられて珈琲の表面も綺麗で、スッキリとした飲み心地です。お菓子はミニケーキとクッキーが二個付いていて、小さいながらも品の良い甘さとボリュームで満足します。珈琲の苦味にも非常にマッチしていました。

 

お菓子付きで530円というのはとても良心的な価格だと思います。コーヒーのおかわりも低価格でする事ができるので、一杯目とは全く違う特徴のコーヒーを二杯目に注文しても良いかもしれません。メニューは他にもケーキやペタニサンドなどがあり軽食としても利用できます。

 
車で初めて来る時は場所が少し分かりにくいかもしれないので、志摩郵便局かJA糸島Aコープを目指すように来たら見つけやすいと思います。志摩郵便局の向かい側にある白い建物がペタニコーヒーです。(駐車場はお店を正面に向かって左手、徒歩10秒ほどの場所にあります。)糸島へのドライブの際には、是非立ち寄ってみて下さい。
【店舗情報】
糸島珈琲焙煎屋 Petani coffee (ペタニ コーヒー)
住所/ 〒819-1312 福岡県糸島市志摩初47-1
TEL/ 092-332-8454
営業時間/
平日 12:00〜19:00
土日祝 10:00〜19:00
定休日/ 火曜
ホームページ http://petanicoffee.com

【記事をシェアする】Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA