CoffeeGallery(コーヒー・ギャラリー)日常にとけこむコーヒーがここにある

今回ご紹介するのは、熊本県にあCoffeeGallaery(コーヒー・ギャラリー)です。熊本城近く、市電の新町駅からすぐ近くにあるお店です。

自家焙煎を売りにしたお店も、熊本でもたくさん増えてきて、自分のスタイルに合わせて選べる、コーヒー好きには夢のような時代になりました。

その中でもこちらはのお店は、注文後に自分だけのために焙煎してもらうスタイルのコーヒー豆専門店です。

また、焙煎と聞くと時間がかかるイメージもありますが、実はコーヒー1杯頂くのにちょうどよい時間なんですよね。

焙煎って、15~20分ほどでできるって知っていましたか?思ったより短いって思いませんか。

だから、ふらっと立ち寄って、コーヒー飲んでいる間に焙煎してもらうこともできちゃうんです。

お店は、コーポの一階で、外壁は白いタイル張り、そして青い窓枠が印象的な店構えです。

店内に入ると、コーヒー樽が中央に並んでいます。そして、カウンター、その奥に3台の焙煎機があります。

また、壁にはコーヒーグッズがびっしりと展示されています。特に、手動のコーヒーミルの種類が豊富なんです。

だから、自宅にあっても、ついついほしくなるほど。待っている間に、気になるコーヒーミルを手にしてしまうことも。

また、コーヒーのいい香りにさそわれて、家でハンドドリップして飲んでみたいなぁと思った時も対応できるほどの、ポテンシャルの高さなんですよ。

そして店内は、大きな窓から注がれる太陽光が気持ちよいオシャレな空間。若いオーナーの感性が、かなり光っています。

席は、カウンター8席ほどの小さなお店ですが、コーヒー豆の香りが充満していてコーヒー好きには居心地の良い空間です。

ここで販売している豆は、18~20種類ほどの生豆。

生豆の状態でも、樽ごとに見える豆の様子は様々。これらのコーヒー豆は、世界各国のこだわりの豆。こだわりのカフェにもおろされるほどのクオリティなんです。

もちろん、個人のお客さんにも200g~であれば、オーダー焙煎してくれます。そのため、自転車にのってコーヒー豆を買いに来る常連さんも途切れることなくお店にやってきます。
自分のために焙煎してもらえるなんて特別なんだけど、その特別なコーヒーが生活に溶け込んでいる証拠なんだと思う瞬間です。

こちらの焙煎機は、特注のものでコロンとした丸いフォルムで、高温で一気に焙煎するスタイルで、プロの焙煎士もおいしいと認めるほど。

焙煎しはじめるとすぐに甘い香りに包まれ、すぐにハゼのパチパチとした音が聞こえてきます。その間は、マスターのおすすめのコーヒー(サービス)を1杯を頂くのが至福の時間なんです。ハゼの音を聞きながらのコーヒーを飲むことってないですよね。なかなか貴重な体験です。

もちろん別オーダーでスペシャリティコーヒー(300円)などの別メニューもおススメ。丁寧なハンドドリップで淹れてくれます。

天気が良ければ、外にあるテラス席でいただくのも気持ちがよくておすすめです。

甘いお菓子やケーキがないぶん、コーヒーそのものの魅力に引き付けられるだけの力量があります。だからこそ、毎日のコーヒーにぴったりなのです。

但し、焙煎後のコーヒー豆はかなり新鮮で、今すぐ飲みたいところですが、荒々しいのでおススメされませんでした。

3日ほど待たないといけないといけないので、なんとももどかしい時間。

3日先が楽しみなコーヒー豆のお店、CoffeeGallery(コーヒー・ギャラリー)の紹介でした。

〇Coffee Gallery(コーヒー・ギャラリー)
【住所】熊本県熊本市中央区新町4-2-5 丸益コーポビル1階
【電話】96-325-1533
【店休日】水曜日
【営業時間】10:00~19:00
【HP】https://www.coffeegallery.jp/index.html

コメント