酸化してない鮮度抜群なコーヒー豆を購入する方法

酸化したコーヒーって極力飲みたくないものです。どんなに良い豆でも焙煎後、ずっと放置してあれば味が落ちます。
また酸化したコーヒーを飲むとお腹の調子が悪くなる事もあります。
話は若干逸れますが、最近のコンビニのドリップコーヒーは美味しいですね。

ただこれも面白いもので、集客の多いコンビニと集客の少ないコンビニでは味に差があります。
やはり集客の多いコンビニのドリップコーヒーの方が味も香りも良いように感じる事が多いです。
何故同じブレンドで味に差がうまれるのか?

私はこの味の差は、コーヒーの鮮度が大きく影響してるのではないか?と考えています。当然ながら集客の多い店舗の方がコーヒーの回転率が高く、常に新しいコーヒー豆が補充される事になります。
私の勤めている会社の中にローソンが入っているのですが、他のローソンと比べるとやっぱり美味しいんですね。


たまたまローソンと商売されている方から話を聞く機会があったので、その店舗の事を聞いてみると、どうやら全国でも5本の指に入る程の売上との事。


それ程売上の高い店舗であれば一日に売れるドリップコーヒーも相当なはずです。常に新しいコーヒー豆が補充されているのでしょう。

ビール工場見学に行って、出来立てビールを飲んだらめちゃくちゃ美味しかったみたいな話聞きますが、コーヒーも鮮度が大事なんです。

古くなったスペシャルティーコーヒーよりも鮮度抜群なそこそこのコーヒーのほうが美味しい事もあります。

高級なスペシャルティーコーヒーはお金を出せば購入出来ますが、鮮度も抜群に良いスペシャルティコーヒーを毎回買うのはなかなか難しいです。

私は昔コーヒー専門店で悪気無しに

「鮮度の良いコーヒー豆下さい」


と聞いたら店員さんにムッとされ


「うちのコーヒー豆はどれも鮮度が良いです」


と言われてしまったことがあります。あれは失敗でした。


もちろんそのコーヒー専門店はしっかりと鮮度管理をされていたと思います。しかし私が飲んでみたかったのは鮮度の良いコーヒーではなく、鮮度抜群のコーヒーを飲んでみたかったのです。


コーヒーは焙煎直後よりも焙煎してから2、3日がもっとも飲み頃と言われております。可能であるならばそのタイミングのコーヒー豆を入手したいです。


コーヒー専門店でも店舗在庫の兼ね合いもありますし、全てこのタイミングでコーヒー豆を売り切る事は不可能です。
ではいっそのこと自宅で焙煎してしまうか?しかし焙煎は経験と技術が必要。やはりプロの焙煎にはかないません。

①鮮度抜群

②プロの焙煎

③スペシャルティコーヒーである


この3点を兼ね備えたコーヒーを定期的に入手する方法があったらいいなぁと考えていたら、思いついてしまいました。


コーヒーの通販だったらもしかしたら可能なんではないだろうか?


通販であれば受注が入ってから、焙煎して配送すれば、鮮度抜群のコーヒーを常に供給出来ます。


これは店舗型のコーヒー専門店には出来ない事です。実はコーヒー通販が最高の鮮度抜群のスペシャルティコーヒーを購入する方法なのではないかと考えました。
調べてみたらありました。

珈琲きゃろっと




実際に購入してみたところ、圧倒的に美味しいコーヒーでした。コーヒーの一番良い買い方は通販だと確信しました。

コーヒーにこだわりのある方は是非試してみてください。お得なお試しセットもあります。

大人気の【送料無料】お試しセット
コーヒー通の豆専門店

コメント